« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

堺屋太一さんと会った!!

テレビ生放送、無事大過なく、終わりました。とにかく、言いたかったことは80パーセントくらい、言ってきました。いろいろ学習した項目はあるのですが、それはまた、次回に機会があるときに生かしたいと思います。

で、私が出ていたのは番組の前半で、後半のゲストのお一人が、堺屋太一さん(実は、いらっしゃるのをしらなかった)。

毎日、日経新聞を私は堺屋さんのチンギス・ハンの小説から読みますし、著書の「イベント・オリエンテッド・ポリシー」もすごい、参考にしています。「今度、それでは事務所にでも遊びに来てください」といっていただいて、それだけで一日、舞い上がっています。

とにかく、それだけでも、本当に行ってよかったです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30178/13606184

この記事へのトラックバック一覧です: 堺屋太一さんと会った!!:

コメント

投稿者: さやすず (Jan 21, 2007 9:30:23 PM)

録画したので、先ほど家族総出で見ました
いろいろ話したいことが山ほどあるので、今度一緒に見ながら語り合いましょう(笑)

堺屋太一さん出ていたねぇ
私も連載小説から読むので(ってこの前も家で話したけれど)事務所に連れて行って欲しいわ
いいなぁ


投稿者: くぷぴ (Jan 22, 2007 12:42:49 AM)

珍しく疲れて大寝坊して見逃したのよぉ!朝!
さやすず様っ!>ビデオみせてぇ・・お願いっ。

堺屋さん!大河「元禄太平記」の頃から、その時代の経済状況と歴史的事件を絡めての視点での小説など、凄いなぁと思う方です。
彼と色々話できたら面白いだろうねぇ。
事務所に遊びに行ったらまた話、聞かせて欲しいです。


投稿者: こくりこ (Jan 22, 2007 2:10:33 AM)

お久しぶりです!こくりこです。

テレビ見逃してしまいました・・残念です。
むぎさんにとって堺屋さんは私にとってのムギさんのような存在なのですね!最近またインディでいこう、読み直しました。
数ヶ月に一回読み返すことで、過去数ヶ月の自分の振り返り、軌道修正になるんです☆指針とでもいうか。。

一気にはできないので、繰り返し繰り返し自分に挑戦してみることで、そのうちひとつひとつの習慣が染み付いて自分のものになるといいな、と思って。

大学院出願がひととおり終わったので、おさぼりしてた中国語を再開してます。再見!



投稿者: ムギ (Jan 22, 2007 9:43:19 PM)

くぷぴさん、

堺屋さん、控え室でも完全に話題の中心でした。知識の量が半端じゃないので。

こくりこさん、

インディの読み直し、ありがとうございます。少しずつ、またわかりやすい本を書いていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。

大学院、がんばってください!! 私も中国語は習いたいと思いながら、ちょっと優先順位が下がっているところです。成果が出たら、教えてください。


投稿者: こくりこ (Jan 23, 2007 12:38:32 AM)

ムギさん、

中国語、仕事で中国人の方と接することが年に数回あるのでその時にコミュニケーションをとる程度ですが、中国の方ってあまり外国語を得意とされない方が多いのか、外国人が中国語をしゃべると非常に非常に喜ばれますよ。

シンガポールにいた時「華僑と仲良くするには懐に入ること」と言われましたが、中国語を話すことが一つ近づける道具になっていることは間違いない気がします。

でも言葉って、何をしゃべるか、ですよね。その中身はまだまだ・・・。精進しま~す。


コメントを書く