« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

結局マイコプラズマ感染だったようです

熱は下がったのですが、ひどい咳がまったく止まらず、再び受診しまして、結局マイコプラズマ感染だったようです。

マイコプラズマ感染は検索してみると、どうも、消去法で診断されるようで、なかなか最初にマイコプラズマ感染として薬を処方するのは難しいようです。幸い、肺炎には今の所なっていませんので、これで、マイコプラズマがいなくなれば、無事、回復となります。

ただ、1週間以上、ひどい咳をしているので、咳をすると、腹膜と腹筋が痛みます。さすがに薬嫌いの私でも、咳止めを処方してもらいました。ただし、咳止めは劇薬のケースが多く、調べるとやはり、麻薬系の薬で、神経中枢に効いて咳を抑えるそうなので、多用は危険そうです。

とにかく、原因が分かれば、あとは除去するのみ。あと数日で、薬も飲まず、健康になれることを祈るのみです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30178/13332333

この記事へのトラックバック一覧です: 結局マイコプラズマ感染だったようです:

コメント

投稿者: くぷぴ (Jan 5, 2007 5:38:21 AM)

マイコプラズマ!
職場の人がなってやっぱり1週間ずっと休んでいたわ。
普段運動系で元気な男の人だったから、そんなに休んでびっくりしたことを覚えています。

結構辛いとききました。よくなって良かったけど、暫らくは無理しないでね。咳って結構後を引くから!


投稿者: ラン子 (Jan 5, 2007 5:54:14 AM)

たいへんそうですね。
脅かすわけではありませんが、私の病気も始めは咳が止まらないことがよくありました。でも私は熱は出なかったから多分、ムギさんのとは違うよね。
ゆっくり休んでください。またお会いしましょう。


投稿者: くらはし@体力年齢52歳 (Jan 5, 2007 6:36:33 AM)

マイコプラズマはあんまり薬効かないんですよね。

喉をやられた場合にはコデイン系の咳止めなどが効きますが、マイコプラズマではあまり変化が感じられないというか。抗生物質も去痰剤もあまり効かないし…と経験者は語ります。

長引くしぶり返しやすいので、冷たい空気を吸い込んだりしないように、あと睡眠不足などで免疫が低下しないように、気を付けてください。

お大事に。


投稿者: えみゅ (Jan 5, 2007 1:37:28 PM)

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

新年早々たいへんでしたね。
全快するまで、どうぞムリせずお大事に。
娘さんたちが頼もしく動いてくれる様子、さすがふだんの仕込がいい?と感心してしまいました。


投稿者: ムギ (Jan 6, 2007 12:50:46 AM)

くぷぴさん、

そうなんです。あまり普段丈夫かどうかは関係ないみたいです。昨日、咳止めで久しぶりに、一晩ぐっすり眠ることができました。まだまだ体力が回復しませんが、回復したらまた遊んでください。

ラン子さん、

年末の忘年会は失礼しました。咳はようやく薬が効いてきたのか、ずいぶん少なくなりました。まだ息をするとひゅーひゅーと痛むので、これがなくなるまで、家にいるようにします。ラン子さんも、お大事にしてください。

くはらしさん、

マイコプラズマまで経験者ですか。さすがに、私りよりもx年、人生経験が長いだけのことはありますね。はい、毎日寝てばかりいて、マスクもしっかりかけています。

えみゅさん、

そりゃもう、普段私がうるさく追い立てているので、子どもたちが鍛えられているのではないかと。でも、まだまだです。とにかく、病気の時は、家事をしてくれる娘たちがいて、つくづくありがたいと思いました。


コメントを書く