« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

自画自賛ではなく、使いやすいかも

またワーキングマザー手帳の話です。

今週から本格的に使い始めたワーキングマザー手帳ですが、けっこういいです。

しおりの有無は気になっていましたが、なくても、それなりに折り目が付くので、わりとさくっと開けます。

いろいろなところにFamily、Familyと欄があるので、否が応でも、子どもたちのことが気になります(期末試験のスケジュールとか、お友達と遊びに行く予定とか、ヒアリングして入れました)

ペンを指すところがないのですが、その分、太い使い勝手のいいペンを別に使うので、それはそれでOKという感じです。

毎日のTo Do List欄がないのが気になっていましたが(Weeklyはある)、朝の7-9時くらいは予定が入ることが少ないので、そこに書き入れてしまえばいいこともわかりました。

今年入れていなくて、来年入れたいと思うのは、あとは長期計画の目標でしょうか。来年の企画時に、また、相談してみます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 自画自賛ではなく、使いやすいかも:

コメント

投稿者: クレヨン (Dec 7, 2006, 9:13:55 PM)

手帳、ハンズで立ち読み(というのか?)しました。なかなか使い易そうですが、まだ買っていません。長期計画のページは、使用する分野の方がそこそこ限られるようにも思いますので、さほど不便とは思いません。でもムギさんは必要でしょうね!ところでフランクリン手帳との使い分けはどのようになさいますか?ご参考までに教えていただけたら。


投稿者: MUGI (Dec 9, 2006, 3:12:30 PM)

クレヨンさん、

フランクリンは今、寝かしてあります(苦笑)。スケジュールはとりあえずワーキングマザーで、フランクリンは、より長期に、という形で使い分けようかと思っています。


コメントを書く