« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

エイボン女性大賞

もうプレスリリースが出て、解禁ということなので、書いてしまいます。

昨年のWSJに引き続き、今年はエイボンから、エイボン女性大賞というのをいただくことになりました。授賞式は11/14です。

過去の受賞者一覧をみると、けっこう腰が抜けそうでした。第一印象「きゃーーーー、まずい」というのが一番の感想です。

電話をいただいたときには、過去の受賞者の人がどの人たちか知らなくて、ムギ畑への寄付金がたくさん出るのでありがたーーーい、とお受けしたのですが。エイボンには以前もムギ畑の活動を援助していただいていまして、ほんとうにありがたいと思っています。

というわけなので、これからもコツコツとムギ畑の宣伝活動に励みたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: エイボン女性大賞:

コメント

投稿者: もと (Oct 23, 2006, 2:45:48 AM)

受賞、本当におめでとうございます。
今度お会いする時には、そのお祝いもいたしましょう。

今後もますますムギ畑がみんなに幸せをもたらす場となりますように。


投稿者: くぷぴ (Oct 23, 2006, 5:54:51 AM)

きゃ~!すごーい!
おめでとう..。

過去の受賞者も凄いけど、
ムギもそれだけ凄いってことだわよ。
どうどうと受賞していいのでは?
ホント、心よりおめでとう。
自分のことのように嬉しいわ。


投稿者: たくまま (Oct 23, 2006, 6:30:34 AM)

受賞おめでとうございます。

ほんと、みるみる間にすごい人に成長されましたね。地道な努力をもって、年齢を重ねるごとに歴史に名を刻まれているのだなぁ、と感服してしまいます。
ますますのご活躍を願っております(^^


投稿者: TMーK  (Oct 23, 2006, 10:29:23 AM)

凄い!益々のご活躍期待してます
おめでとうございます!


投稿者: BigDream (Oct 23, 2006, 1:12:45 PM)

初登場のBigDreamです。

受賞心からおめでとうございます。

腰を抜かさず、腰を鍛えて(足腰は大切!)
ますますご活躍くださいな。

ムギ畑のひとりとしてとても嬉しいです。


投稿者: Akiko (Oct 23, 2006, 1:55:54 PM)

受賞おめでとうございます。

ムギさんもすごいけど、確かに過去の受賞者の方々もすごい面々ですね。でも、過去のかたがた以上にいろいろな面で幅広く活躍されているということだと思います。

先日は、ムギさんのお話を丸の内キャリア講座でお聞きできて、本当にラッキーでした。この受賞後だったら、きっと抽選に当たらなかったと思います。

今後も益々ご活躍下さい。楽しみにしています。


投稿者: さやすず (Oct 23, 2006, 2:32:00 PM)

おめでとう!
すごいわぁ、今度お祝いね


投稿者: mana (Oct 23, 2006, 7:07:17 PM)

いつもROMばかりで、こちらにコメント残すのは初めてのmanaです。
本当にすごい賞なんですね。おめでとうございます!
イベントや出版など、パワフル進んだ今年のムギ畑をしめくくる大きな受賞ですね~。ムギさんとスタッフの皆さんの見えない努力の賜物と思います。いち会員としてとても嬉しいです&いつもありがとうです。


投稿者: リオ (Oct 23, 2006, 8:14:56 PM)

おめでとうございます。
とても素晴らしいですね。麦畑さんの活動がいかに素晴らしいかということですね。
尊敬いたします。


投稿者: carrie (Oct 23, 2006, 8:56:02 PM)

おめでとう!!!

お祝いしようね!(さやすずさんのおうちで :)) 


投稿者: こぶたママ (Oct 23, 2006, 9:46:19 PM)

(私も初めてコメント残しますが)

おめでとうございます!!

素晴らしいわぁ。


投稿者: カワマリ (Oct 23, 2006, 11:25:54 PM)

うわあ!凄すぎる!おめでとうございます!!!
大賞ですよね。すごーい!過去の受賞者と同じくらい、素晴らしい功績だと評価されたのですね。いやぁ、畑の会員でヨカッタ。こんなに嬉しい気持ちになれるのですから。
本当におめでとうございます。


投稿者: おおしまりゅういち (Oct 24, 2006, 12:33:01 AM)

おめでとーございます!!!
やっぱすっごい人だったんですね。授業中にMIXIやってるだけじゃなかったんですね。感動の涙をありがとうございます。


投稿者: めりーべる (Oct 24, 2006, 1:10:08 AM)

すごい賞なんですね、過去の方見てびっくり。
おめでとうございます。


投稿者: あきこ (Oct 24, 2006, 3:37:18 AM)

おめでとうございます!! 素晴らしいですね~。

今後一層のご活躍をお祈りしております。お祝いしなくちゃね!


投稿者: こじま (Oct 24, 2006, 5:21:27 AM)

おめでとうございます!

過去の受賞者をみて、すごい面々だと私も腰を抜かしそうになりましたが、いやまてよ、ムギ畑がどれだけ多くの人の明るい人生に役に立ったかと功績を考えてみると、ムギさんが並んでも別に違和感ないな~と思いました。若い人、というか同世代の受賞だというのも、なんかうれしいです。

ますます楽しくご活躍を!


投稿者: ままどんな (Oct 24, 2006, 12:43:29 PM)

おめでとうございます!
これまでのメンバーもそうそうたる人たちだけれど、
ムギに時代が追いついた!感じがしますね。
同世代として、WMとしてがんばらなくちゃと
ムギの姿を見ていつも思います。

さぁ、祝杯だわ!


投稿者: わんわん (Oct 24, 2006, 7:15:48 PM)

おめでとうございます!!
また、大賞とは凄いです、嬉しい。
でも、過去のメンバーが凄すぎて、
いよいよ凄い人になっちゃいましたね。

で、授賞式、何着て行くの?


投稿者: あづみ (Oct 24, 2006, 8:13:57 PM)

おめでとう!!すごい賞を次々と受賞され、友人としても誇らしい限りです。
今後ともがんばってください。


投稿者: mentai-monja (Oct 24, 2006, 11:58:46 PM)

この度は受賞おめでとうございます!

私の知る限り、歴代のエイボン女性大賞受賞者で「初の30代」だと思いますよ! これは快挙です!!

エイボンの賞は他に「功績賞」や「教育賞」「芸術賞」などがあり、こちらでは10代の受賞者もいるのですが、やはり「大賞」となると、それなりの年代(つまりは50代以上)の方が選ばれることになるようです。

私は、1997年に初めて「ムギ畑」のサイトを訪問したときの感動を今も忘れられません。なぜなら「惨めでないワーキングマザーたちに初めて出逢えた」と思えたから。(ああ、日本のワーキングマザーもついにここまで来た!)と思いました。ITの発達と1人前の経済力を持つワーキングマザーの存在がこのサイトを生み、育てたのだと思います。その意味でムギさんの今回の受賞はとても時代を象徴しているのではないでしょうか。益々のご活躍、期待しています!


投稿者: こめじ (Oct 25, 2006, 11:40:35 AM)

おめでとうー!
年末の忘年会ではぱーっと祝杯ですね!


投稿者: ちにた (Oct 27, 2006, 1:38:38 PM)

おめでとうございます!
思いを形にしていくパワーを私も見習いたいです。
忘年会でお会いするのを楽しみにしています。


投稿者: ムギ (Oct 28, 2006, 12:29:22 AM)

皆さん、コメントをありがとうございました。

もとさん、くぷぴさん、たくままさん、TM-Kさん、BigDreamさん、Akikoさん、さやすずさん、リオさん、carrieさん、manaさん、こぶたママさん、カワマリさん、おおしまさん、めりーべるさん、あきこさん、こじまさん、ままどんなさん、わんわんさん、あづみちゃん、mentai-monjaさん、こめじさん、ちにたさん、

えっと、これで全員かな。抜けている人がいらっしゃったら、ごめんなさい。

mentai-monjaさんのコメントを聞いて、へーーーーぇ、と実は、目ウコロでした。

なんか、WMってぼーーーっと楽しくやるものだと初めから思っていたので、あまり、最初から悲壮感がなかったのですが、それは私たちが均等法世代以降、少しこなれてきた段階だったからなのかもしれません。先代のWMのみなさんの活躍に感謝するばかりです。

授賞式、何着ましょうかねぇ。午前中が仕事なので、当然のようにそのままビジネススーツ(一応すり切れていないやつ)で行くつもりだったのですが、どうも、もっと派手な服の方がいいような感じで。

でも、着慣れない服もなんなので、きっと、慣れた服を着ていくことになるのではないかと思いますが、少し考えます。

とにかく、少しでも、たくさんのハッピー・ワーキングマザーを作る、ということでコツコツやっていきたいと思います。

お祝いをありがとうございました。


投稿者: mentai-monja (Nov 12, 2006, 11:38:14 AM)

mentai-monjaです。ムギさんの以下のコメントを拝見して、私も目からウロコが何枚か落ちました。やっぱり世代間で感じ方って違うのね~(っというか、個人差もあるのでしょうが)

------------
mentai-monjaさんのコメントを聞いて、へーーーーぇ、と実は、目ウコロでした。

なんか、WMってぼーーーっと楽しくやるものだと初めから思っていたので、あまり、最初から悲壮感がなかったのですが、それは私たちが均等法世代以降、少しこなれてきた段階だったからなのかもしれません。先代のWMのみなさんの活躍に感謝するばかりです
------------

私は現在40代後半、均等法以前に就職した世代です。
なので、先行世代のWMの悲惨な状況を目の当たりにしてきました。仕事では人の何倍も働いているのに、ポジションも収入もそれに相応しいものが与えられない。家庭でもできる限りの努力をしているのに「家事や育児の責任を果たしていない」と言われる。誰よりもがんばっているのに、誰からも認められない。私だったら、そんな状況、とても耐えられません!!

そんな先行世代を見たら、「WMなんて、や~めた!」と思うのはむしろ当然だと思いませんか? で、ある人は稼ぎのいい男を見つけて専業主婦におさまり、私のように制度としての結婚にそもそもの疑問を持っている人間は、子どもを持たずに仕事を続ける、という選択をするわけです。

私は自分が子どもを持たなかったことは今でも全く悔やんでいません。もし子どもがいたら、今の私のささやかなキャリアですら守りきれなかったと思うからです。でも、私の次の世代を生きる人達には、もっと自由に選択できる時代が来て欲しいとずっと思っていました。

そんなこともあったので、ムギさんのコメントを拝読したとき、「へ~っ、ついにここまで来たか!」とちょっと感動しました。そして、私や同世代の仲間達がやってきたことが、何らかの形で次の世代に受け継がれているのだ、私たちがやってきたことは決してムダじゃなかったんだ、ということを感じることができてしみじみ嬉しかったです。