« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

ロードバイクでよくなったこと 続き

ロードバイクにして、ハンドルがドロップになったところ、手首をひねらなくてもハンドルが握れるようになったので、力が入りやすくなりました。

あと、こいだ力が左右にぶれずに直進的な推進力になりやすいため、自転車もぶれにくくなり、楽になりました。心配していた坂と歩道への対応ですが、どちらもほとんど問題ないようです。

ただ、車道を走るときに、だいたい時速30-35キロくらい、普通に出ますので、歩行者への対応、右折・左折する車への対応などについて、スクーターに乗っているのとほぼ同じような気の使い方をしないといけません。もう、自転車という感じではなく、単に自動でないバイク、というイメージです。

中高生はドロップハンドルの自転車は通学不可、みたいな決まりをしている学校が多いようですが、確かに、免許を持っていない人に勧めづらいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30178/9562781

この記事へのトラックバック一覧です: ロードバイクでよくなったこと 続き:

コメント

投稿者: くらはし (Apr 14, 2006 6:00:13 AM)

おひさしぶり。

私もここ半年ぐらいロードに乗ってます。もらいもんのチネリ。
ロードは高校生以来なんですが…だんだん筋肉が目覚めてくるのが
良い感じです。食事制限とロードで17Kg痩せました。

でもまだデブです。27段変速の10-18段しか使えません(泣)。


投稿者: ムギ (Apr 15, 2006 8:59:19 PM)

くらはしさん、

お久しぶりです。

ロード、半年で17キロですか、すごい。というか、前がすごかった??

もう10年以上お会いしていませんね。そのうち、ロード姿、見せてください。


投稿者: くらはし (Apr 16, 2006 7:32:41 AM)

そうです、前が凄かったんです。最高で105Kgまで行きましたから。
たぶん、今はお会いした頃よりちょっと細いぐらい…かな。

…つまり、まだデブです^^;

デブがサイクルウエアを着ると蛍光色のカブトムシに見えるので、
80Kgを切るまではグローブとメット以外は普段着で、という
自主規制を課してます。

多摩地区においでになるときはぜひお声をかけてください。
VAAM飲んでお待ちしております :-)


コメントを書く