« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

したくもないベンチマークだが・・・

したくもないベンチマークですが、ちょっと確認してみたいことができました。

1. 1月9日に某量販店に持っていったT4の修理、おそらくHDD故障
2. 1月21日に直接センターに運ばれたW2の修理、おそらく液晶のバックライトの故障

さぁ、どちらの方が早く修理があがって、かつ、どちらの方が安くなるでしょうか。

ちなみに、メーカー修理ではなく、専門業者修理だと、1は4万円、2は3万円くらいでした。どちらも、だいたい1週間くらいです。

メーカー修理はきっと、それよりも高くて時間がかかるのでしょう。うーーーむ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30178/8262866

この記事へのトラックバック一覧です: したくもないベンチマークだが・・・:

コメント

投稿者: saki (Jan 21, 2006 9:49:47 PM)

はじめまして。昨年末に液晶の破損でR3をメーカー修理に出したので、思わずコメントいたします。

12月19日にメーカーにTELした段階では、「年末で混み合っているので年明け納品しか無理。急いでみますが」というのが、サポートの回答。

「26日の帰省に必要だが、それ以降になるなら私が東京を離れるため、年内納品は意味がない。その場合は、他の急ぎの方を優先してください」と20日に預けたところ、「間に合わせました」と25日に納品されました。

他の某米国系メーカーのPCを修理に出したときには、それはそれは非常な忍耐を要する対応だったことと比べて、このメーカーは素晴らしいと感動し、非常にブランディングされてしまった出来事でした。

ちなみに保障期間外だったので修理代は8万円ちょっとかかりましたが(即、丈夫なPCカバーを購入しました)。
ムギさんのPCも早く帰ってきますように。


投稿者: ムギ (Jan 22, 2006 5:31:09 PM)

sakiさん、こんにちは。

そうなんです、レッツノートは直送すると、1週間以内に返ってきて、ありがたいですよね。

今回、量販にするんじゃなかった、と心から後悔しています。もう直接だったら、返ってきた時期でしょうから。

しかし、とにかく、一つ一つ、失敗を後悔しても仕方ないので、次に生かすしかないですね。

R3は今使っていますが、鞄の中では小さくて快適です。でもキーボードは慣れが必要ですね。

では、また返ってきたら、報告しますね。

ありがとうございました。


コメントを書く