« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

きゃーーー、2台目もパソコン壊した

今日、急いで立ち上がるときに、ノートパソコンのACアダプターのコードを足に引っかけてしまいました。

で、ゴン、といってノートパソコンが床に落下し、きゃーーーとかいいながら確認してみたら、液晶のバックライトが故障してしまっていました。

外部ディスプレイにつなげれば、今みたいに動くのですが、それではノートパソコンにならないので、明日修理に出します。

2台(W2とT4)修理中なので、ライフラインなのでないと困るのですが、だからといって3台目を買うのもなんなので、とりあえず、会社支給の重たいノートパソコンと、あと、お友達にSOSを出して、使っていないレッツノートを借りてきたので、その2台で、修理があがるまでは乗り切ろうと思います。

そういうわけで、ただいままたまた、HDDのバックアップ中。これをそのまま、借りたレッツノートに戻して動くと楽なのですが、機種が違うので動かない可能性もあるので、その場合には、また、各種インストールをやり直しです。

誰か、落としても壊れないパソコン作ってください。しくしくしく。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30178/8254842

この記事へのトラックバック一覧です: きゃーーー、2台目もパソコン壊した:

コメント

投稿者: こじま (Jan 21, 2006 3:14:06 AM)

ムギさんこんにちは。こじまです。

ムギさんが持っているのはW2とT4なんですね。私は現在W2を使っており、もう1台、今度の転職先の会社は貸与PCを選べるようなので、T4にするか、R4にすべきか検討中です。Tは充電時間が魅力なのですが、Rを実際に見ると小ささに結構インパクトがり、でもキーボードがやわそうな気もしたり・・・。

かなり持ち歩くムギさんの場合、Rも検討に値するように思うのですが、よければムギさんがTを選んだ理由を教えてもらえますか。


投稿者: ムギ (Jan 21, 2006 7:23:54 AM)

こじまさん、こんにちは。

私がRではなくTにしたのは、キーボードが一番の決め手でした。ただ、Rでも不自由なくタッチタイプで打てる、というのであれば、Rの方がいいと思います。

あと、WのDVD-ROMが一度故障して、交換したらバカ高だったので、Tにしたのですが、やはり多少、不便ですね。ソフトを入れようかなぁ、と思うときに、いちいちドライブをつなげるのは。

どれも、帯に長したすきに短し、という感じはします。

それよりも、やはり、故障対策を万全にした方がいいようです。


投稿者: こじま (Jan 22, 2006 1:18:01 AM)

ムギさん

そう、帯に長したすきに短しという感じですね。想定用途とスペックが微妙にずれているというか。ありがとうございました。


投稿者: りょう (Jan 23, 2006 8:25:07 AM)

皆さん、こんにちは。
実は僕もPCを壊してしまって大変でした。
原因は物理的なものでなく、フリーのウイルス対策ソフトを
詰め込みすぎて、メモリが足りなくなって、固まる、
最後には立ち上がらない、
というものだったのですが、やっぱり、投資するべきものには
ケチらないでちゃんとお金をかけないとだめなようです。
とはいえ、学生にはPCもソフトも馬鹿にならないお金なのですけどね。

しかし、中に入れていたソフト関連は、バックアップとり忘れた上に、オリジナルの大半は日本に忘れてきてしまったので、
いまやDVDとインターネット専用機と化してます。。

運良く先月にバックアップをとっていたので、
幸いクラスその他には影響ないですが。

PCの高性能化は結構なのですが、こういった、
ユーザーの間違えた使い方からPCを防ぐ機能の
充実をもっとして欲しいなと思います。


投稿者: ムギ (Jan 23, 2006 7:12:32 PM)

りょうさん、こんにちは。

あーーー、言われてみるとそうですね。パソコンって、あまり、ユーザーにこういうことはしてよくて、こういうことはしてはいけない、というのはあまり、知られていないですよね。

そういったノウハウ本を書いたら売れるかも。あるいは、もう出版されていたら、教えてください。

「ただしいノートパソコンとのつきあい方」

みたいな本です。


投稿者: Lammy (Jan 25, 2006 3:30:04 PM)

コンサルティングの一環で、PC利用者向けのハンドブックを良く作ります。ノートパソコンとか無線ランの注意なんかも入れますよ。でもね、正しいノートパソコンとの使い方ってガイドが会ったとしても、ムギさんはきっと守らないことでしょう(笑)。

ちなみに、私もかなりのヘビーノートパソコンユーザだと思いますが、一度もクラッシュでデータを破損したことがありません。

これは3台のノートPCで家庭内LANを組んでいて家に帰れば自動バックアップを取るように設定しているためです

あまっているパソコンとルータがあるのだったら、LINUXでファイルサーバ立てて、複数のPCでバックアップするように設定すれば、手間が省けますよ。

そこまでやるのはめんどくさい、という場合は、床の傷つき防止シートとすべりどめシートを四隅と裏に張っていると落としたときの衝撃はかなり和らぎますし、落とす率もかなり下がります。見た目は悪いですけどね。

http://www.rakuten.co.jp/tokyointerior/588089/588091/588311/#564959

PCを壊さない(可用性を確保する)のもセキュリティの一環なので、いろんなTIPS持ってますよ。予算を教えてもらえれば、ほかにも、もうちょっと効果的なTIPSもあると思います。


投稿者: りょう (Jan 26, 2006 9:20:06 AM)

みなさん、こんにちは。

確かに、そういった本無いですねぇ。
かといって、教科書みたいなマニュアル読む気にはならないし・・。
できれば、「やっちゃいけない100ヶ条。」
見たいな感じで、一文で駄目な順に並べてもらえるといいですね。

一番手っ取り早いのは、少々性能落としてもいいから、
強化フレームとか、緩衝材入りPCとか…w
アウトドアユースのノートPCとかあったらいいなぁと思います。
あと、ACアダプタと本体の連結部分の強化。
結構足に引っ掛けてアダプタの根元が接触不良になるので、
どなたか関連会社の方いらっしゃったらお願いします^^

とはいえ、会社もマーケティングはやっているのでしょうから、
きっとこれって難しい問題なのでしょうね。


投稿者: Lammy (Jan 26, 2006 11:21:25 AM)

>アウトドアユースのノートPCとかあったらいいなぁと思います。

あー、あります。結構大きくなっちゃいますけど。緩衝材が入っていて、熱変化と衝撃に強くなってます。

国境なき医師団やワールドビジョンが貸し出しを受けています。

IBM X40を改造して貸し出すのに、1台あたり80万円程度のコストがかかるそうです。

なので、多分、修理に出す方が安いということなのでしょう。。。


投稿者: Lammy@岡崎 (Jan 26, 2006 8:54:52 PM)

改造版よりももう少し気軽に買えるタフモバイルだと、これかな↓

http://panasonic.biz/pc/prod/note/29jl/index.html

基本スペックのままの実売で45万円程度です。

90センチの高さから落としても一応は大丈夫なことになってます。

知人が机に叩きつけたらHDDは飛びました。でも躯体や液晶は大丈夫でした。


投稿者: ムギ (Jan 27, 2006 11:59:10 PM)

Lammyさん、りょうさん、

いろいろとありがとうございました。

りょうさん、そうなんです、やっちゃいけないこととか、まじめにかき並べてみると、でも、パソコンとしておもしろくなくなっちゃうのかなぁ、なんて思います。

Lammyさん、今度家にきたときに、いろいろ教えてくださいね。とりあえず、電源はマメに切るようにするのと、バックアップをちゃんととるようにします。

軽くて薄くてタフなノートがほしいです。

とりありず、パソコンは復旧しました。お騒がせしました。


コメントを書く