« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

反復運動過多損傷(RSI)、通称ブラックベリー指について

反復運動過多損傷(RSI)の記事が、Hot Wired Japanに掲載されていました。

そう、そうなんです。実は私も右手の親指がこの症状に5月くらいから悩まされました。原因は、長年の携帯メールの打ちすぎでしょう。パソコンだけだったら、ずっと打っていましたので。

ちょうどそのころ、自転車でひどく転倒して、左手の小指を突き指したので、ついでに見てもらったら、「こちらの方が長引きますよ」と言われたのが、この症状でした。

対策は何ですか、と聞いたら「とりあえず、なるべく休ませることです」とのこと。

しばらくは携帯メールを休み、手書きも少なくしたら、半年たって、ずいぶん痛みは和らいできました。

というわけで、パソコン、携帯電話のキーの打ちすぎには気をつけましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30178/6904799

この記事へのトラックバック一覧です: 反復運動過多損傷(RSI)、通称ブラックベリー指について:

» Re: あなたの親指、大丈夫? 「反復運動過多損傷(RSI)」が気になる人に(@Garbagenews.com)他2件 from 親指シフトウォッチ
ん?このトラックバックは何か?http://www.gamenews.ne.jp 続きを読む

受信: Nov 9, 2005 11:42:46 PM

コメント

投稿者: kazu (Nov 8, 2005 1:29:30 PM)

お大事になさってください!

私は、手に負荷のかからないデザインのキーボードを使っています。SHARP社のノートパソコンです。これにしてから、かなり楽になりました。わずかに、カーブがついているだけなのですが。
そして、私の場合ですが、手が、手書き仕様にはできていないようで、手書きでは、手を痛めるのですが、キーボードは、打ちまくっていても、大丈夫です。
携帯メールは、機種により、ボタンを押す回数が変わってきます。そう言うこともあり、余計な確認メッセージが出ない、PHSをメール端末にしています。(ゆえに、一般の人には、使いにくい端末のようですが。)携帯ではメールはしません。

ボイスメールとか、音声が、画像などで、補っていかれる仕組みの導入の時期なのかもしれませんね。私も、今頃ですが、ボイスレコーダを入手し、CDにコピーして自分の音声を自分に再インストールしたり、色々とやってみています。とにかく、今の時期が、とても重要な次世代へのエネルギーシフトチェンジの時期なのです。(10月22日から12月11日と言われています、スピリチュアル業界では。)

ゴミレスの部分もあろうかと思いますが、お役に立てますことありましたら、幸いです。


投稿者: 杉田伸樹(ぎっちょん) (Nov 9, 2005 11:48:13 PM)

ムギさん

トラックバックの調子が良くないようですので、コメントにて失礼します。トラックバックとかぶってしまったらご容赦下さい。

受賞おめでとうございます。それから指をお大事に。

よろしければ、
http://thumb-shift.txt-nifty.com/contents/2005/11/re_rsigarbagene_2e70.html
もご覧下さい。


投稿者: ムギ (Nov 12, 2005 8:06:56 PM)

ぎっちょんさん、こんにちは。

はい、親指シフター受賞者のムギです(笑)。

Rudoのキーボード、昔買ってみましたが、あまりうまく動かなくて使っていません。というか、いちいちつなぐのが面倒なんですよねぇ。

というわけで、しばらくは携帯自粛でいきたいと思います。

また遊びに来てください。


コメントを書く