« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

日常はふつうに過ぎていく

とういわけで、実生活では何が変わったわけでもないので、たくさんメールをいただく以外は、普通に日常が過ぎていきます。

昨日は、ある技術系の展示を見に行っていましたが、駅からの送迎バスとか、会場での人口割合など、もう、男性95パーセント、みたいな感じでした。

なんか、現実をみたなぁ、という感じでおもしろかったです。

とりあえず、やれることをコツコツとやっていきます。得意でやれること・やりたいことしかできませんしね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30178/6872441

この記事へのトラックバック一覧です: 日常はふつうに過ぎていく:

コメント

投稿者: kazu (Nov 3, 2005 8:51:09 PM)

あっちこっちに長文コメント書きまくってしまったので、ここでは短くします。m(__)m

> 昨日は、ある技術系の展示を見に行っていましたが、駅からの送迎バスとか、会場での人口割合など、もう、男性95パーセント、みたいな感じでした。

            元技術者の私ですが。。。

そうなんですよね。どうしてなのでしょうね?何故、男ばっかりなのでしょう?

 私が、生き難い!と思う訳です。そして、私が、ジーンズで、束ね髪でも平気なら、まだ生きていけるんだけど。今は、某百貨店のお歳暮サロンの承り係りです。楽しいけど、思考回路は、まだまだきついですね。短期だから、乗り越えられるかな。毎日、頭の中で、思考回路の整理時間が必要なのか、全然、眠ることができません。

 見た目は女、中身は男と言われ、詐欺と言われることも、少なくないですが、どうして、男脳って言われるんだろう。だけど、自分でもメイクとかやってると、女装している気分にもなるんですが。舞台に立って、台本通りの台詞をしゃべっている気分の毎日です。
(すみません、結局、長くなってしまいました。)


コメントを書く