« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

子どもよりもPTAの観客が多い運動会

今日は子どもの小学校の運動会でした。晴天の中、運動会は盛況に終わりましたが、なかなかうーーーん、と思わせる事象がいくつかありましたので、記述します。

1. PTAの観客の方が児童よりも、多い

この少子化時代、子ども1人に観客4人、というのがざらでした。うちも子ども2人に祖母、伯父、伯母など、計5人が観客ですから、人のことはいえません。子どもの仲良しも、だいたい両親と祖父母の4人が多かったようです。

2. 一学年が一クラスしかないので、団体競技は2学年をまたがないと人が集まらない

騎馬戦をしようと思っても、組み体操をしようとしても、1学年では人数が少なすぎるため、だいたい2学年合同になっていました。だから、とにかく子どもの出番がやたら多い。

子どもたちも「とにかくつかれたーーー」と言っていました。

3. すべての競技が男女混合

徒競走だろうが、騎馬戦だろうが、リレーだろうが、すべて男女分け隔てなく、混合競技になっていました。人数が少ないせいもあるのでしょうが、見に来てくれた義兄が驚いていました。確かに、私たちが小さい頃は、すべて分離競技でしたね。

それでも、たくましく、楽しく運動会は過ぎていきました。人間は意外と適応力が高いので、少子化も実はなんとかなるのかも、なんて感想を持ちながら、帰ってきた土曜日でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30178/6202333

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもよりもPTAの観客が多い運動会:

コメント

投稿者: くぷぴ (Oct 2, 2005 7:32:34 AM)

おつかれ~!

うちも昨日が小学校の運動会でした。

男女混合と、ジジババ集合は一緒だわ!
でも、ちょっと郊外のうちの周辺はマンション建設
ラッシュで、低学年に行くほどクラスが増えて、
高学年は2クラスなのが低学年は3クラス。

今まで1組白、2組赤..だったのが、
クラスを縦割りして白赤にわけてました。

うちは2人とも2組でたまたま赤組だったので、
低学年は3組あることを忘れてて、当日になってあれ?
と気がついた次第...。


投稿者: せんり (Oct 5, 2005 4:29:56 PM)

うちも同日に小学校運動会でした。

観客は確かに多いですね。でも、兄弟も多いので、平均すると子どもの数と観客の数も同じくらいかも。親子3代に亘って同じ小学校という方が珍しくない伝統的な住宅地なのですが、兄弟の平均がおそらく2人を超えていると思います。なので、保育園と学校の行事が重なって観客が分散などという事態も起こっています。

各学年3~4クラス、赤、黄、青、の3色対抗です。伝統的に1組赤、2組黄、3組青なのですが、1・2年生だけ4クラスなので、縦割りになっています。

で、短距離走も各種団体競技も昔と同じように男女別に行なわれていました。でも、応援団長は3人の内2人が女子でした。学ラン着てましたが。今は過渡期なんでしょうかね。


投稿者: ムギ (Oct 7, 2005 7:05:01 PM)

くぷぴさん、せんりさん、こんにちは。

ああ、おもしろいですね。地域によって特性があって。3組に分かれるのも、初めて聞きました。

でも、一番おもしろいのが、運動会そのものがずっと残っていることでしょうか?

あと5-10年後の運動会の変遷も楽しみです。


コメントを書く