« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

大転倒と突き指

自転車、バイクの特徴として、たまに転倒することがあります。

今日は銀座の歩道を走っていたら、スピードが出ていたところに、地下溝の筋に自転車のタイヤがはまって、大転倒しました。

どのくらい大転倒かというと、周りに人が5-6人集まって大丈夫、と口々に聞いたくらいの転倒です。

けがはたいしたことがないのですが、唯一、しばらく後遺症が残りそうなのが、左手の小指の突き指です。

明日接骨院に行きますが、これはしばらく、パソコンを叩くな、という神のお告げでしょうか(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30178/4739268

この記事へのトラックバック一覧です: 大転倒と突き指:

コメント

コメントを書く