« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

しくしく

小指が一晩たったら、ますます腫れていました。

というわけで、今接骨院にいます。

でも、親指シフトでも、慣れると小指なしでも打てるようになりますね。

しかも、なんと右の親指が腱鞘炎であることも発覚。

しばらくはマメに病院に通います。

ちなみに、右親指の腱鞘炎の理由は、親指シフトと携帯メールの打ちすぎでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30178/4742550

この記事へのトラックバック一覧です: しくしく:

コメント

投稿者: Mio (Jun 28, 2005 7:54:27 PM)

ムギさん

大変でしたね。自転車での転倒は結構ダメージ大きいですよね。

お大事になさってくださいね。


投稿者: ムギ (Jun 28, 2005 8:19:28 PM)

Mioさん、

ありがとうございます。とりあえず、いろいろなところが痛んで生産性が落ちています(苦笑)。

20代の頃と違って、関節もあまり無理が利かないそうなので、もう少し予防に励みたいと思います。


投稿者: Resilinbo (Jun 28, 2005 9:24:20 PM)

ムギさん。大丈夫ですかい?しかし、やんちゃだなぁ。男前の(sorry!)ムギさんのこと、こんなことにゃこりないんでしょうけどね!


投稿者: ムギ (Jun 28, 2005 11:10:44 PM)

Resilinboさん、こんにちは。

いやぁ、定期的に怪我するんですよ。でも、指が痛んでいるときはちゃんと反省します。

で、治ると忘れちゃうのですが。

接骨院の女医さんが、若く、信頼できる感じだったので、ついでにいろいろと治してもらおうと思っています。


投稿者: たっくん (Sep 3, 2008 8:31:58 PM)

はじめまして。

ずいぶん昔のブログに書かせていただくのはどうかと思いますが
何かのお役に立てればと思いコメントさせていただきます。

急性の怪我(突き指)や慢性の怪我(腱鞘炎など)にはアイシングが効果的ですよ。
紙コップに水を入れ、凍らせたものを用いて、痛みの場所やその周辺を
まんべんなく冷やすと、痛みや腫れが落ち着きます。
よかったら一度試してみて下さい。

急性の怪我は、受傷後2時間おき(2~3日で腫れが落ち着きます)
慢性はパソコンなどを使った後に、冷やす時間は20分程度で十分だと思います。

肌が弱い方は凍傷になりやすいので、凍りを当てる前に手のひらで、ある程度溶かしてから使用されるか
薄手のハンカチを濡らして、その上から当てるとよいでしょう。


コメントを書く