« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

Hi-MDとテープのダビングの自動化

家に、無事カセットとHi-MDの一体型のコンポが届いて、これまで手作業でたいへん面倒だった、カセットテープからHi-MDへのダビングがスイッチ一つでできるようになりました。

これまでのHi-MDコンポはCDのみで、カセット付きがなかったのですが、ようやく今週発売になったのです。これで、Hi-MD機は4台目。やっと、居間・パソコン・持ち歩き用、そしてステレオと揃いました。

問題は、この規格、いつまで持つんでしょうか? βやDATみたいに廃れないといいのですが・・・。自分以外でHi-MDを使っている人、実は1人もみたことがありません(笑)。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: Hi-MDとテープのダビングの自動化:

コメント

コメントを書く