こんにちは、勝間和代です。

超ロジカル家事、品薄になっていて、手に入りにくくなっているようです。

重版が出来るのが2週間後でして、それまで、下記のお店には多く納品しているということでしたので、もし、お急ぎの方は下記書店にお問い合わせください。

引き続き、よろしくお願いします。

------

東京 丸善丸の内本店
有楽町 三省堂有楽町店
神保町 三省堂書店神保町本店
新宿 紀伊國屋書店新宿本店 
青葉台 ブックファースト青葉台店
池袋 三省堂池袋本店
品川 BX品川
横浜 西口有隣堂
川崎 丸善ラゾーナ川崎店
吉祥寺 ブックファーストアトレ吉祥寺店
恵比寿 有隣堂恵比寿
横浜 東口有隣堂
東京 八重洲ブックセンター本店1階
五反田 ブックファースト五反田
自由が丘 ブックファースト自由が丘店
成城学園 三省堂書店成城店
目黒 有隣堂目黒店

ページの先頭へ

こんにちは、勝間和代です。

2015年の初めに最高位戦プロ麻雀協会の認定試験に合格してから2年間が経ちました。その後、プロとしての麻雀活動を継続して続けています。

通年のリーグ戦には1年だけ参戦しましたが、スケジュール的に厳しく断念しました。 夏の女流リーグは参加していますが、まだ予選をぬけることができていません。

他にも幾つかの大会で、予選は抜けましたが、準決勝や準々決勝で敗退し、決勝に行くことができていません。

とはいっても、ようやく大会慣れしてきて、以前のように、予選落ちの連続で全く行けないという感じではなくなってきて、少しずつですが、感触がつかめてきました。

そして今回は、日本健康麻将協会の「第11期健康麻雀名人戦」に、全国に予選を勝ち抜けてきたみなさん16名と戦う、招待枠8名の選手の中に加えていただき、丸一日、予選4回、本戦2回を戦ってきました。

そして結果は、じゃじゃーーーーん

17522568_10206989848504755_38014702

17522914_10206989849504780_635384_2

おかげさまで優勝し、初タイトルを獲得することが出来ました。

2年間、なるべく毎日1回は練習をするようにして、レッスンも続けてきました。まだまだミスも多く、改善の余地が多々ありますが、とにかくここまで来ることができて、とてもうれしく思っています。

うれしくなってさっそく、最高位戦プロ麻雀協会の事務局に報告させていただいたところ、次はぜひプロの大会でも優勝目指してくださいと言われました。

この夏もまた女流リーグ戦がありますので、今度こそ、 準決勝そして決勝に進めるよう、精進してきたいと思います。

ページの先頭へ

こんにちは、勝間和代です。

今年も最終日です。本当は、1日1日終わっていくのですから、今日だけが終わりではないのですが、まぁ、区切りしておもしろいですよね。

というわけで、今年2016年の良くなった方の変化ベスト5を発表して締めたいと思います。

1. ウィンウィン開店!!!!

前からほしかった、ゲームや麻雀、イベントを行うお店を五反田にオープンすることができました。

ホーム - THE WINWIN[ウィンウィン]|五反田徒歩3分・完全禁煙・勝間和代プロデュースのゲームカフェ

維持費も管理も大変ですが、それでも、禁煙でゲームが出来て、みんなが集えるところ、作ることができてほんとうによかったです。28日は、勝間塾の人やお店の常連さんと大忘年会で50人くらいで盛り上がりました。

2. 調理において、温度管理機能がない調理器具を使わないようにした

これも今年の徹底した改革の一つで、とにかく、自分がそばにいないといけない調理器具を使うのを一切やめました。すべて

・何度で
・何分

加熱を指定する器具だけにしました。そうしたら、もう、調理が楽すぎて、びっくりです。できあがりもいいし。

例えば、お気に入りは

「とにかく、なんでもオーブンで180度で40分焼く」

です。今朝は、ジャガイモ、タマネギ、鶏のもも肉が残っていたので、それを取っ手のとれるフライパンに切って入れて、塩とオリーブオイルをかけて、オーブンでチン。40分後には、

「とろとろタマネギとほくほくジャガイモとジューシー鶏肉」

のできあがりです。その40分の間、私はだいたいメールを書いたり、読書をしたりしています。ほんと、楽です。

3. ロジカルファッションを実践するようにした

こちらも、クッキングがロジカルに出来るのなら、ファッションもロジックのはず、ということで、スタイリストの竹岡眞美さんに習って、なんとなくはできるようになりました。ロジカルクッキングの師匠は水島シェフですが、ファッションロジックの師匠がまさしく竹岡さんです。

4. シュガーフリーにした

もともとシュガーフリーは考えていたのですが、映画「シュガーブルース」を見て、決意して、とにかく、白砂糖を家からなくし、また、市販の食べ物もひっくり返したときに「砂糖」と入っているものは避けるようにしました。ついでに、白米もシュガーの一種と考えて、なるべく取らないようにしています。

ただ、糖質制限ではないので、芋、ニンジン、ジャガイモ、タマネギ、カボチャなど、糖質が多い野菜はふつうにとりますし、果物もいろいろ食べます。シュガー単体で精製された食べ物をやめた、ということです。

5. なるべく立つようにした

スタンディングデスクや、電車の中では立っていることなど、とにかく、

「座らない、立つ」

を実践するようにしました。おかげさまで、弱かった腹筋も少しずつついてきた気がします。

おかげさまで、仕事の方も順調ですし、いろいろまた、来年もコツコツと新しいことをためして、その結果をまたみなさんにメルマガなどでレポートしていきたいと思います。

今年はお世話になりました。新年もまた、よろしくお願いします。

ページの先頭へ

こんにちは、勝間和代です。日付が変わってしまいましたが、12月14日で無事、47歳の誕生日を迎えました。多くの方からfacebookやtwitter、メールなどでお祝いをいただいて、本当に感謝しています。

そして、誕生日記念にブログを書きました。それは

「今年の自分へのプレゼントは断捨離した家」

という話です。

とりあえず、きれいになった写真だけ、まずはアップします。じゃじゃーーーん。

12357157_10204009293152734_59135378

これまで、何回か自宅で取材を受けたことがありますが、最近はずっと断っていました。まぁ、あまり自宅を見せたくないというのともうひとつ

「だいたい、引っ越してから数年たってくると、どんどん、モノが増えて散らかってくる」

からです。なので、4-6年くらいに1度、定期的に引っ越しして(笑)、強制断捨離するのですが、今の家に越してから早6年、そろそろ

・引っ越して断捨離
・引っ越さずに断捨離

の二択になってきました。

で、引越も考えたのですが、今の家、賃貸ですが、けっこう家具とか、合わせていれていて、引っ越すと面倒です。あと一番困るのが

「オートバイと自転車の置き場を探すのがたいへん」

なので、後者にすることにしました。

いや、もう、次の写真、家全体で処分した不要品です。これでも、まだ一部です。
Img_0762

Img_0761

Img_0685_2

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

こんにちは、勝間和代です。

今週は、大阪、博多と出張が続いています。なので、ふだんよりもホテルで仕事をすることが多いのですが、ホテルで仕事をするときの悩みが

「ノートパソコンのディスプレイが小さいこと」

でした。なんせ、この年ですから、そろそろ、小さな文字を読むのがつらくなってきています。小さなキーボードは外付けを持ち歩ければいいし、タッチパネルはマウスやトラックボールで何とかなるのですが、いかんせん、液晶だけは広がりません。液晶ディスプレイ持ち歩くわけにいかないし。

で、仕事をするために、私、ふだんテレビみないので、テレビを片付けてしまうのですが、そのときに、ふと背面を見ると

「そういえば、最近の液晶テレビはみんな、HDMIの入力端子ついているんだよなぁ」

と気づきました。

なので、そうだーーー、ということで、ホテルの隣にたまたまあったヨドバシに行って、HDMIIケーブル買ってきました。で、ノートパソコンとつなげてみたら

じゃじゃーーーーーん

4

なーーーんだ、というくらい、あっさりとつながりました。左にある小さな画面が、もともとのノートの画面。そして、右が液晶テレビです。

えーーーー、あの悩みはケーブル一本で解決したんだぁ、と目から鱗。というわけで、ブログで共有する次第です。

HDMIケーブルも、1メートルの、最新式のコネクターが小さくて、ケーブルも細い軽量タイプを買ってきました。

で、うれしくなって、facebookに書き込んだら、すでにやっているよーーーー、という友人の声が。えーーーー、早く教えてよーーー。

ということで、出張がまた一つ、楽しくなりました。うれしいなぁ。出張が多い方、お試しください。

ページの先頭へ

勝間和代オフィシャルサイト

10557708_721822124551154_2499932731

オフィシャルサイト、リニューアルしました。もう、3度目くらいのリニューアルでしょうか。ちょこちょこと、みやすいよう、変えています。

デザイン担当は、いつものように、私の高校のクラスメートの西野純子さん
[ i:st ]社長ブログ

ハイチュウや香り続くトップなど、いろいろなパッケージデザインを手がけているデザイナーさんです。

ぜひとも、ご訪問ください!!

ページの先頭へ

Ws000009

昨年10月に再開して、勉強をはじめた麻雀、今年に入ってから、オンライン麻雀のリーグ戦、そして、4月くらいから社会人競技リーグに参加して、プロから習い続け、やっと、Maru-janというオンライン麻雀で

「オンライン麻雀プロ」

の称号をもらえる成績に達しました。

でもまだまだ、ミスしてしまうし、つい、やってはいけないことをやってしまうので、

「人間は、失敗からしか学べない」

ということなので、がんばって失敗から学びながら、より上達したいと思います。

仕事も他のこともやりながら、なので、麻雀ばかりやって他のことがおろそかになってはいけないのでそのバランスをとりながら、ですが、楽しい趣味がひとつ増えて、とてもうれしいです。

引き続き、がんばります!!

ページの先頭へ

近代麻雀の最強戦に向けて特訓をした結果、ずいぶん麻雀、おかげさまで上達しました。

1月の時のパラメーターがこんな感じ。
Ws000002

前50戦平均で、平均順位2.26位、上がり率が24%、平均上がり得点が6700点くらいです。

そして、5月のいまのパラメーターがこうなりました。
Ws000012

前50戦平均で、平均順位2.00位、上がり率が28%、平均上がり得点が6900点くらい。

振り込み率はほぼ同じくらいで10%ちょいなのですが、上がり率と上がり得点がどちらも上がりました。

この数ヶ月に何が変わったかというと、やはり、以前より

「押し」

ができるようになったのだと思います。とにか、振り込むのが大嫌いなので、すぐにおりてしまったのですが、おりすぎるので上がり目がいまいち薄くて、2着3着が多くて、なかなか1着が取り切れませんでした。

それが、社会人競技麻雀リーグのプロのみなさんのレッスンの成果で、やっとすこしずつ、押しができるようになったので、トップ率が上がりました。

そして、オンラインの方も、今期のリーグ戦の成績が良かったので、次回からはMaru-janさんから「オンライン麻雀プロ」の称号をいただけるみたいです(笑)。

とはいえ、社会人競技麻雀リーグでは、いつも予選は平均3着くらいしかとれないので、予選の成績で割り振られる本戦は最下位卓しか打ったことないので(悲)、ほんと、まだまだ、まだまだ、まだまだです(まぁ、プロも多数参加していて、予選の卓には必ずお一人はプロがいるので、当たり前と言えば当たり前ですが)。

果たしてどこを目指しているのかわからなくなってきましたが(笑)、ジョーバに乗りながら打つ、という荒技も覚えたので、もう少し続けてみたいと思います。

はやく、社会人競技麻雀リーグでみなさんと同じレベルで戦えるようになりたいです!!

ページの先頭へ

本日の土曜日の5月18日、近代麻雀が主催する「最強戦」の予選に出場してきました。麻雀の日本一を1年間かけて、決める大会です。大会の詳細はこちらです。

麻雀最強戦 竹書房主催の麻雀界最大の麻雀大会 - 麻雀最強戦

で、私はちょっとずるいのですが、通常の予選ではなく、「著名人大会枠」で出場させていただきました。

こちらは、著名人枠での予選が2組あり、それぞれの予選で8人ずつ出場、その8人が2卓を囲んで、予選卓の1-2位がまず勝ち上がって決勝卓へ進出、その後、決勝卓の1位だけが決勝大会に進めます。

なので、著名人枠16名中、決勝にいけるのはわずか2人。しかも、最初の予選で半分落とされてしまいます。なので、半分の人は「1回」しか打てない!!

ここを目標に、張 敏賢プロや坂井 秀隆プロに習いながら、2ヶ月強、週に1-2回ずつレッスンをしてもらっていました。張さんは、この大会のための私専用のレジュメまで作ってくれました。ありがたいです。

そして、無事当日を迎え、会場まで、張さんと、社会人競技麻雀リーグを主催する越山さんの二人が応援に来てくれました。

予選卓、東1局で無事、リーチかけてロン上がり。結局、ロン上がり1回、ツモ上がり2回で3回上がって、振り込みなしで、特に危なげなく、1位と僅差の2位で予選卓を突破しました。

決勝卓では、東1局でマンガンをつもったところまではよかったのですが、さすが決勝、出てくるメンバーが強くて、何回もツモられて、最後は南2局で勝負に出て、最初にリーチしたら、2人追っかけされて、3人目のリーチに一発で振り込んでしまい、そのまま負けてしまいました。

そして、南4局では

「役満をつもれば逆転」

という条件だったので、とにかくひたすら役満を目指して、あと1牌で役満テンパイ、というところまでいって、同時に打っていておなじ条件だったビッグ・ダディも同じく役満テンパイで、生放送を視聴している人たちで、えらく盛り上がったみたいです。

大きなミスはなかったのですが、南2局で牌の選択ミスがあって、それがちょっと悔やまれます。

それでも、指導に当たってくださっている張プロほかみなさんが、

「ここ数ヶ月で、ほんとうに上達した」

と言ってくださったので、がんばったかいがあったかなぁ、と思います。

とりあえず、最強戦が終わったので、しばらく公式大会はないのでボーーーっとしていますが、また次の麻雀の目標を見つけたいと思います。

決勝に残ったみなさん、がんばってくださいねーーーーー!!!

そして、来年、また、がんばるぞーーー。

事前のインタビューはこちらですので、もしよかったら、合わせてご覧ください。
勝間和代の麻雀:麻雀最強戦実行委員長の日記:麻雀最強戦チャンネル(麻雀最強戦実行委員長カネポン) - ニコニコチャンネル:ゲーム

ページの先頭へ

本日は40年ぶりの大雪の中、無事、勝間塾の冬季講習が開催できたことを参加者の皆様、講師の皆様に感謝したいと思います。

毎年冬と夏に勝間塾では合宿形式で1泊2日で講習を行いますが、なんと、たまたま歴史的な大雪にこの土日が当たってしまい、さらに、宿泊場所が「八王子」で、電車・バスがほとんどすべて、運休してしまいました。なお、会場までは最寄り駅からも、2.3キロはありました。雪道の登り道なので、歩いても駅から40分以上かかります。積雪はなんと、60センチ。

多くの塾生が最寄り駅で交通手段を失っているという連絡を受け、駅と宿舎の往復に少しでも役立つかと4WDで向かったところ、先に行っている組から

「ほかの車が数珠つなぎになっていて、車は無理です」

との連絡が入り、車で向かうのは途中で断念しました。実際、高速も幡ヶ谷で下ろされてしまいました。

そのまま、電車で私も向かおうと思ったのですが、よく考えると、ボトルネックは

-講師のみなさんが会場に来られるのか
-合宿の中継・録画の機材を運べるのか

ということもありまして、私だけ合宿所に行っても講習が開催できないわけです。

そこで「うーーーん」と考えたところ、弊社上念から名案が。

「講演は東京で行って、それをウェブで中継して、八王子に来られる人はみんなでそれを見て、八王子に来られない人は各自、家などでそれを見るのはどうですか?」と。

なるほど、ということで、あわてて東京に引き返し、機材を持って向かったスタッフを東京に呼び戻し、そして、講師のお二人、堀江貴文さん、安藤美冬さんにも東京に来てもらって、無事、開催することができました。

こんな感じでした。撮影は、美冬さん。
1654223_785793084783795_41189799_n

そして、東京からの中継を、八王子になんと最寄り駅から1時間近く雪道を歩いてたどりついてくれた30数名と、あと、八王子には行ききれなかった10名くらいが新宿で貸し会議室で中継を見守り、その他、全国で自宅から見ることができる人が見てくれて、無事、100名単位の合宿がさまざまなみなさんの協力で、初日を終えることができました。

そんな様子を、さっそく、堀江さんもブログにあげてくれました。
http://horiemon.com/3783/

今回の合宿のテーマは「人生戦略」。堀江さんの人生戦略、安藤美冬さんの人生戦略をご本人の口からたっぷりと1時間半ずつ聞くことができて、塾生のみなさんもいろいろと参考になる部分があり、大満足の様子でうれしかったです(私の話は聞き飽きていると思いますので(笑))。

明日日曜日も、引き続き、安藤美冬さんとの対談になります。

勝間塾の詳細については、下記をご覧ください。今回の合宿の講演も、アーカイブでも配信予定です。

勝間塾


ページの先頭へ

(毎日のメルマガから、twitterなどで、読者の方の評判のいいものを転載しています。 購読はこちらからどうぞ。 メルマガ購読 )

こんにちは、勝間和代です。

会社を辞めて独立したのが2007年1月、そこから6年と8ヶ月がたちました。そして、新しいことを始めたときには、だいたい

-最初の1-2年は迷い
-次の3-4年は飛躍
そして
-その次の5-6年は再び迷い

というようなサイクルがあると感じています。学習曲線が立ち上がり、そして、それが停滞して、また新しい曲線が始まる、というイメージです。

そういう意味では、本を書いたり、テレビの仕事を始めたり、勝間塾を始めたり、いろいろ新しいチャレンジを繰り返してきましたが、2013年はちょっとまだ

「これがブレークスルー」

みたいなものがいまいち、見えてきていません。

そんなとき、若い頃だったらけっこう、バタバタしてしまったと思うのですが、40も半ばになってくると

「まぁ、時が解決するから、それまでじっくりと構えよう」

という気になるから不思議なものです。

もともとこれは仮説ですが、私たちのエネルギー体系が解糖系からミトコンドリア系に移ることで、瞬発力はなくなるけれども、持続力が増すから、という理由なようなのですが、まぁ、

「中年力」

ですね。

そして、コツコツとまた北海道で原稿を書き、毎日スポーツに励み、のんびりとすべきことをしたら、後は結果を待つわけです。

ただし、次への種まきは忘れずにまくことにしています。なんせ、だいたい10個まいて、1個ようやく、花開くかどうかですから、のんびりしながらも

「じゃんけん、じゃんけん、またじゃんけん」

で暮らしています。

あれ、結局あんまりのんびりしていない? おかしいなぁ、でも、私的にはのんびりなんです。

こうやって、メルマガを書いたりして、みなさん一緒に歩めることが、のんびりの幸せです。

---------------------------
「勝間塾」説明会のご案内(無料)
---------------------------

勝間塾に興味ある方に、無料説明会を月1回のペースで浜松町駅付近で開催しています。
次回は9月30日(月)です。申し込みURLはこちらです。

ぜひ、いらしてください

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=47780&m=164063&v=df20de09

---------------------------
勝間塾が再びマンガになりました!
---------------------------

勝間塾生のチョベリグさんが、再び勝間塾のマンガを書いてくれましたのでご紹介いたします。
簡潔にかつ面白く勝間塾を紹介していただいています。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=47781&m=164063&v=383d789e

ページの先頭へ

勝間塾のチョビベリーさんが、勝間塾の4コママンガつくってくれました。勝間塾って、こんなところです。

Pc_feffebf325844125a6655e135a368431

Pc_b955ce21edf640eca2f40c072946d862

Pc_7873f332a82c4669be03721900ca3bec

Pc_8fea6adf6cd247e0abef7b80ed7e89bc

詳細はこちらからどうぞ!!

勝間塾-勝間和代オフィシャルサイト|Kazuyo Katsuma Official Site

ページの先頭へ

(毎日のメルマガから、twitterなどで、読者の方の評判のいいものを転載しています。 購読はこちらからどうぞ。 メルマガ購読 )

こんにちは、勝間和代です。

このように、毎日ノンジャンルでメルマガを出していますと、人によって反応が違っておもしろいです。

感想は、フィードバックフォームで返してくれる人もいますが、ほとんどの方はツイッターその他で自分用につぶやくだけなのですが、たとえば、女性の髪型ネタなどは、女性にはうけますが、男性にはさっぱりだったり、ゴルフネタが続くと、ゴルフファン以外はつまらないといったり、なかなかおもしろいです。

で、で、一番反応でおもしろかったのは

「しょーもない話が多いんだけれども、10日に1回位はへーーー、と思うものがあるから、読んでいる」

というものでした。

しかも、この目ウロコネタって、あまり長さは関係ないみたいなんですよね。どちらかというと

-新しい情報
-共感する情報

のいずれかか、両方があるとおもしろいようです。

最近で言うと、私の

「紙の返信を出すのが苦手」

というメルマガがけっこう、「私も、私も」という感じで、多くの人がそうであったことがお互いわかり、安心する、みたいなことがありました。

まぁ、ある意味、おもしろい、しょーもない、といってもらえるのは、少なくとも読んでもらっている証拠ですから、

ヤッターーーー

と思いながら、毎日こうやって、コツコツと書くことにしています。

ぜひ、しょーもないときにはスルーしてもいいですから、おもしろいときには

#katsuma

タグなどで、

「おもしろーーーーい」

といったり、人に紹介ください!!

ページの先頭へ

今日のフジテレビ『ウチくる!?』、で神田さんからいただいた手紙です。

神田さんからご許可をいただいたので、全文掲載させていただきます。

神田さん、ほんとうに、生まれてきてくれて、ありがとうございました。

一つ一つ、いただいたことが、流れとなって、次の流れになることを願っています。


-----

★フジテレビ『ウチくる!?』で読みあげた
勝間和代さんへの手紙★ 

和代ちゃん

生まれてくれて、ありがとう。
これは私、個人からの感謝だけではなくて、先日、お会いした、ある働く女性からの感謝でもあります。

その女性は、映像制作会社のマネージャー。
彼女は、これから新しい商品企画を会社に出さなければならない、という仕事を抱えていました。その彼女に、私は発想を広げてもらうために、ひとつの質問をしたんですね。
「この企画をとおして、誰をハッピーにしたいですか?」って。

そしたら、彼女はためらうことなく、答えたんです。
答えは、「勝間和代さん」。
理由を尋ねると…、

「勝間さんのおかげで、自分に自信がもてた。ずっとがまんしていた仕事が、誇りがもてる仕事に変わった」というんです。

勝間さん ― あなたの勇気と行動により、自分に、そして仕事に誇りをもてるようになれた女性は、映像制作会社で働く彼女ひとりではありません。
和代ちゃんが、新しい働き方を見せてくれたおかげで、どれだけ多くの女性、そして男性が生きやすくなったことか。

僕は知っています。
和代ちゃんの強さは、自分のための強さではないことを。
和代ちゃんの強さは、自ら守るべきもの ― 家族や友人、同僚たちを守り、戦ってきたからこそ、身についた強さであることを、僕は知っています。

そして今、勝間和代は、社会的な存在です。
勝間が、マスメディアに登場することで、勝間さん自身の強さが、社会全体の強さへと変わりはじめています。

以前、講演会でご一緒させていただいた際、和代ちゃんは、大勢の社長さんにむかって、いいました。
「静かなる革命を起こしましょうよ」と。

それは和代ちゃん自身が、いままで静かに進めてきたことですね。
新しい時代の働き方のロールモデルになり、
社会貢献活動を仕組みとして成り立たせていくモデルをつくり、そして…
経済評論家として、インフレ誘導の重要性を辛抱強く訴えてきた結果、その主張は政策に反映されることになりました。
こうした静かな革命をすすめるために、自分を守られた地位に隠れることなく、矢面にたつことを選んできました。

僕は、和代ちゃんの、身体をはった思いやりを
強く感じています。

和代ちゃんの強さだけではなく、繊細さ、そして愛情と孤独を多くのひとが本当に理解するまでには、もう少し時間がかかるかも知れません。

しかし、新しい働き方が当たり前になったとき ― 女性と男性が深くリスペクトし合える職場が当たり前になったとき、
その変化のきっかけを創ったのは、
どんなに著名になっても変わることのない、
少女の心をもった、勇気ある女性 ― 
勝間和代であったと
僕らは、思い出すことになるでしょう。

あなたの存在をきっかけとして
この日本が、世界の平和のリーダーとして
ふたたび誇り高く、輝いていく日が訪れる未来を
いつも心で感じています。

和代ちゃん、生まれてくれて、ありがとう。

勝間和代の著作によって
自分らしく生きていくための、戦う勇気を与えられた
すべての読者を代表して

神田昌典

ページの先頭へ

さきほど、フジテレビ系、「ウチくる!?」.の放映が終わりました。

ゆかりがある飲食店を何店か訪ねながら、同じく、ゆかりがある人がゲストでいらっしゃって、いろいろな思い出話をしながら、放送をする番組です。

1時間出演させていただいて、そして、なじみのお店にもたくさん協力いただき、ゲストとして、

-森口博子さん
-森永卓郎さん
-神田昌典さん

という大事なお三方が、お忙しい中、駆けつけてくださいました。

また、学生時代の友人やいとこが取材に協力してくれました。

訪問したお店は

-月島 在市
-青山 リビエラ
-麻布十番 キャスト78
-麻布十番 やさい家めい

です。

いろいろと素顔がわかった、といってくださる方も多く、本当に、ご協力くださった皆様、番組のMC野皆様、スタッフのみなさまに、感謝です。

これからも神田さんの教えを守りながら、コツコツと、できることをやっていきたいと思います。

皆様、ありがとうございました。みなさんに支えられての今があるのだと痛感した、1時間でした。

もし、今日のウチくる、で興味持ってくださったら、無料メルマガやっていますので、ご購読いただけるとうれしいです。毎朝、8時半に届きます。

登録はこちらから

ページの先頭へ

日々、豆をよく食べていますが、これまではスロークッカーで5-6時間かけて煮るか、あるいは、一晩水に浸した後で、5分ほど圧力鍋で煮ていました。そうしたら、たまたま、

「豆は、水で戻すよりも、直接水につけてすぐに圧力鍋で煮た方がおいしい」

という記事を検索でみつけまして、さっそくやってみました。

ちょうど、うちの電気圧力鍋には

「玄米モード」

という、玄米を炊くためのモードがあるので、高圧30分なので、まぁ、だいたいそんなものかなぁ、ということでこれでやってみました。

大豆に、3-4倍の水を入れて、あとはスイッチを押すだけです。

やってみたら、簡単にできました。所要時間は、圧力が上がり始めるまでと、下がるまでを含めて、だいたい50分ちょっとくらい。

そして、できあがった豆を食べてみたら、びっくり。

「ほやーーーー、ほっくり、もちもちで、おいしい。しかも、甘みがある」

なんか、facebookの方にいただいた情報では、浸水すると豆が発芽準備に入ってしまうけれども、浸水しないと、発芽できると気づく前に炊かれてしまうので、おいしいのだとか。

なので、何もつけなくてもおいしくて、たくさん食べました。

当日もおいしかったのですが、残った豆を冷蔵庫に入れて、翌日の朝、サラダに入れようと思って味見をしてみたら、おーーーー、おいしいままだ!! すごい、すごい。

ほかの豆もできるかと思って、ひよこ豆でチャレンジしてみたら、問題なく、こちらもできました。

なんか、豆をまた、さらに身近に使えそうで、うれしいです。

圧力鍋をお持ちの方、もしよかったら、試してみてください。ただ、圧力鍋ごとに適した分数は違うと思うので、ご注意くださいね。

 

ページの先頭へ

デキビジ、2010年4月に始まってから、1年と8ヶ月になりました。

ほんと、わがままをたくさん聞いていただいて作っていただいたこの番組、私の大事な宝物です。

12/3土曜日は、ふだん1~2本取りだったのですが、年末年始進行もあり、めずらしく4本取り!! 朝9時から夜6時半まで、びっちりでした。

1本目は金子哲雄さん。がっちりアカデミーでずっとご一緒でした。
2本目はデーブスペクターさん。コメンテーターの大先輩です!!
3本目は弁護士の郷原信郎さん。スカッシュ仲間でもあります。
4本目は検察の裏金と戦い続けている三井環さん。微罪で裏金あかしを封じられ、大変な苦労をされた元検事さんです。

デキビジは毎週土曜日、BS Japanで夜11:30から放送していますので、ぜひ、ご覧ください。
BSジャパン 勝間和代#デキビジ

4本目の打ち合わせが終わったときに、急に打ち合わせ室が暗くなって、「御誕生日おめでとうございます」というアナウンスが始まりました。

「あれ、誰が誕生日?????」

と私はきょとんとしていたのですが、実は私の誕生日でした。実際にはもう少し先なのですが(12/14)、これが年内最後の収録なので、スタッフのみなさんが準備してくださっていたのです。

ちょっと見えづらいのですが、ケーキに勝間和代#デキビジという印刷があります。

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

何度か紹介させていただいていますが、今年の4月から、「勝間塾」という私塾を開いています。

コンセプトは「なりたい自分になる」という自己実現の達成。ビジネススキルを学ぶための月例会の他、オンラインコミュニティでの交流、そして、有志によるさまざまな課外活動があります。

勝間塾の月例会 - 勝間和代オフィシャルサイト

課外活動は英語、ランニング、ダイエット、料理、朝会など多岐にわたっていますが、11月13日の日曜日、初のツーリングオフが開催されました。参加者は私を含めて4人です。

ベテランライダーのPuffさんに企画していただいて、おなじくベテランのちゃかさん、そしてリターンライダーのRobertさんに、初心者の私、という組み合わせです。

こちらが4人のバイク。とてもよい天気でした
R1130890

集合は用賀のマクドナルド→海老名SAのどちらか。私は何も考えずに、より便利な海老名SAを選んだところ、実は私が自力で海老名に来るのが大変なのではないかという配慮から、いったん用賀で集合だったそうです。普通に登場して、驚かれました。どうもあの骨折以来、よほどのへたっひだという印象が強いようです。

そして目的地は伊豆高原で大きな海老フライを食べること!! そこまではもちろん、ワインディングも楽しみます。朝早い集合だったので、特に渋滞もなく、気持ちよく走ることができました。景色も最高。ゆっくりと記念撮影して、景色を見ながら向かいます。
R1130888 遠くに富士山が見えます。

無事、予定より2時間早く目的地に到着。特大エビフラーーーーイ。おいしかった。早かった理由は、私がもっともっと手間がかかるライダーだと思われていて、かなりゆっくりと移動する予定だったからのようです(笑)。
伊豆高原でお昼。特大エビフライ

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

パテシェの鎧塚俊彦さんは、エンジン01でさまざまなイベントをご一緒させていただいています。

鎧塚さんが、数年前からの夢を叶えて、小田原に「一夜城ヨロイヅカ・ファーム」をオープンしました。山に果樹園やお花畑が広がり、その横にレストラン、地産品を売るコーナー、そしてスイーツをうるコーナーがあるすてきなファームです。

ちょうどオープンの数ヶ月前、ミッドタウンのお店にお伺いしたときに、鎧塚さんがファームの図面や写真を私達に店ながら、目をキラキラさせて、このファームの構想を熱く語ってくださいました。11月3日にオープンということでその日を楽しみにしていました。

場所は小田原駅から車で15分くらいの距離。山の上で、となりに豊臣秀吉が日本統一を完成させた一夜城の史跡があるところのすぐ横です。なんといっても、風景が絶景の場所です。お花畑の向こうに、相模湾がきれいに見えます。

感動したのが、小田原の生産者のみなさんがたくさん、このファームに関わって、応援していることでした。小田原市長さんもいらしていて、新しいものを作るときに、みんなの力が結集しているのがすごく感動的で、印象的でした。

もちろん、夫人の川島なお美さんも、すてきな着物姿でみなさんを出迎えていました。川島さんは、グレの震災復興バーのママも10月に務められました。

正式オープンは11月5日です。東京から列車でも、車でも、ほどよい距離です。いまはすてきなコスモスが花盛りです。

ぜひ、すてきなお料理と、スイーツと、地産品をお目当てに、足を運ばれてはいかがですか? 私も早速、ミカンとキーウィを買ってきました!!

行き方は、このページがくわしいです。
一夜城Yoroizuka Farm ヨロイヅカファーム11月5日オープン  一夜城YoroizukaFarm ヨロイヅカファーム行き方 - 明日という日に向かって

また寒くなる前に、今度はバイクでお伺いします!!

ページの先頭へ

林真理子さんほか有志の発案で、銀座の高級クラブ「グレ」で、本来、クラブが開店する夜8時より前の2時間、場所と人をお借りして、そこでさまざまな芸能人・文化人が1ヶ月、入れ替わりでママを務め、その売上を被災地に寄付をすると言うイベントを行いました。

今回、集まったのはこのような方たちです。ママの中で「黒木かすみ」さんがいらっしゃいますが、こちらは実は黒木瞳さん。「化身」の役作りのため、名前を隠して一時期グレにヘルプホステスとして「かすみ」という名前で入ったことがあって、そのご縁で参加です。5分で満席になったとか!!

私も微力ながら、10月26、27、28日のママを務めさせていただきました。今回の募金目標金額を、最終日の山田美保子さんのママさんまで、みな全員の力で、おかげさまで無事、達成することができました。

集まったお金は、今回募金してくださった方すべてに収支報告を送り、かつ、送った先の様子なども視察や写真で報告していきます。具体的には、被災地区のこどもたちの合宿支援をしていたり、流されてしまった漁具や漁網などを支援しているなど、現地で活動しているNPOのみなさまに分けて寄付をする予定になっています。

これが「ママごっこ遊び」と言われないためにも、さまざまな形で、継続した支援を行っていきたいと思います。

1ヶ月間、早出をしてくださったさゆりママ(写真右)そしてグレのみなさま、お忙しい中、お店まで足を運んでくださったみなさま、ほんとうにありがとうございました。

ページの先頭へ

1週間訪れていた北海道で、数日前、オホーツクの海岸でサケのルアー釣りに挑戦しました。結果は3時間ほど釣り糸を垂らしましたが、残念ながらボウズ。その代わり、立派なメスのサケを、網走の観光仕掛け人の高谷弘志さんが、サケを満載してちょうど入港してきた漁船と交渉して、いただいてくださいました。

サケ釣りに到着 鮭釣り終了。こんな鮭が釣れました、ではなくて、こちらはいただいた鮭。今度またチャレンジします。

そしてこのサケ、釣りを指導してくださった北海道アウトドアサービスdoko-icoの田中聡志さんが、捌いて、切り身にして、いくらはしょうゆ漬けにして、東京に着く頃を見計らって、送ってくださるとのこと。わくわく、わくわくと待ちました。


東京に着いた翌日、さっそく届きました。サケの切り身といくら。せっかくなので、十勝の池田町で買った十勝ワインとマリアージュさせましょう。
R0010810.JPG R0010811.JPG

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

私がMCを担当しているデキビジ、というBS Japanの番組があります。

BSジャパン 勝間和代#デキビジ

番組名称から、企画から、すべて、私のわがままだけを通していただいた番組、いま1年半になりますが、ほんとうにありがたいと思っています。

そしてそのデキビジメンバーで、初のロケ取材に行ってきました。お目当ては旭山動物園の坂東園長。プレミアム対談での取材になります。

デキビジのロケで旭川到着♪ キリンが間近です

あの限られた予算でどうやってロケ費用を捻出したのか、スタッフのみなさんの苦労が忍ばれますが、ほんとうに楽しいロケでした。

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

事故から約2ヶ月、まだ痛みはありますが、運動機能は回復し、今日始めてスカッシュを少しだけですが、してみました(お医者さんの許可あり)。

昨日はスカッシュやスポーツ仲間のみなさんと会食、これからのさまざまなスポーツ計画を打ち合わせ、自転車も、水泳も、スカッシュも、やる気満タンになりました。

そして、ここ2年で史上最高まで上った体重や体脂肪率も、自転車への復帰、スポーツクラブへの復帰などで徐々に通常の値に戻り始めました。まだ2ヶ月前の値には距離がありますが、それでもターンを始めたことがうれしかったです。

また、骨折を機に、あまり運動ができない時期だからということで、肩こりなどをしないよう始めた姿勢矯正やリンパのセルフケアが2ヶ月余りで予想以上の効果で、、トレーナーにもずいぶん肩の堅さやこりがなくなり腹筋周りもすっきりしてきたと褒められました。

これは、がっちりアカデミーの収録が骨折の翌々日にあり、そこにたまたまゲストでいらした木村友泉さんの方法論に目から鱗が落ち、MCの加藤さんの制止を遮ってまで、本番収録中にいろいろ連絡先を聞いて、その後2週間に1度のペースで指導していただいているおかげです。

バイクも大型バイクに乗り続けることについてまだ心配の声がありますが、KRSさんに今月はあと3回、来月もあと3回、習いにいこうと思います。特に、柏さんの「安全は全てに優先する」という教訓に心打たれ、学びきりたいと思います。次の日曜日もUターンの練習です。

今回の骨折はすべて、自分の能力不足が原因ですので、みなさまに心配やご迷惑をおかけしたことも含め、できる限りの学習をしていきたいと思います。

ページの先頭へ

KRSのブレーキ教室、本当に勉強になりました。アイドルからスタートできるようになり、ロックするまでブレーキをかけられるようになり、柏校長ほかみなさんに、本当に感謝です。

今月はあとUターン練習と、ツアーによる練習があります。9月も、できる限り、申し込みしました。大型バイク、うまくなるぞーーー、がんばるぞーーー。

こちらは柏秀樹さんのディアベル試乗姿。私よりもずっと、ディアベルが元気です。

がんばって上達します!!

ページの先頭へ

骨折も多少痛いものの、機能的には問題なくなったので、毎日自転車でかけずり回っています。

今日は、朝から、自宅→スポーツクラブ→出版社さんでの打ち合わせ→旧友との再会→ロケ地に移動→再び自宅、と乗っていたら、走行距離が33.9キロになりました。

ああ、こういう毎日だったなぁ、と懐かしく、楽しく、汗だくだくになりながら、都内をかけています。平均時速は30キロ弱くらい、坂とかは10キロ台に落ちてしまいます。

それでも、気持ちのよい風を受け、一気に風景がかわるあの快適さは忘れられません。ロードをSPDに戻したので、10キロくらい乗るのはなんともなくなったのも、また、いい感じです。

健康に自転車に乗れる幸せ、日々、噛みしめています。

ページの先頭へ

本日、私のスカッシュの先生で、スカッシュ日本女子チャンピオンの小林海咲さんが、テクニファイバーオープンという大会に出場するので、応援に行きました。
R0010583.JPG R0010592.JPG

もともと、こちらの大会、私が骨折をしなかったら、エキシビションマッチで出演するはずの大会だったんです。ほんとうにすみませんでした。

そして、間近に日本の男子、女子のトップレベルの試合を観て、もう、うっとり、うっとり、うっとり。

あそこまで体幹を使って打てたら、どんなに気持ちいいだろう。あんなに角に球を集中させたら、どんなに気持ちいいだろう。あんなにラリーを続けられたら、どんなに気持ちいいだろう。

スカッシュは9月からの再開を予定していますが、もう、打ちたくて、打ちたくて、たまらなくなりました。

スカッシュは世界のトップ20しかプロでしか食べられないという厳しい世界。それでも、日本でも多くのジュニアがこの狭き門を目指して日々研鑽をして、マレーシアやイギリスに留学して、感動です。

海咲さんも、中学を出てマレーシアに留学して、実力をつけて当時、不動のチャンピオンだった松井千夏さんを負かした強者です。

今日の女子決勝も、小林海咲さん対松井千夏さん。前回の大会では、2年8ヶ月ぶりに松井さんが小林さんに勝って話題になりましたが、今回は小林さんが2ゲームストレートの圧巻の試合で、1位の座を取り戻しました。

日々の鍛錬はすべてを凌駕する、そういう気持ちがした、試合見学でした。

海咲さん、優勝おめでとうございます!!

ページの先頭へ

金曜日は始発の新幹線に乗り、鈴鹿まで日帰りで行ってきました。お目当ては、8耐レース予選に高杉奈緒子さんの応援と、8耐のすごさを自分の目で確認すること。

まずはこちらの動画をご覧ください。

1周5.8キロのコースを、わずか2分ちょっとで1000ccのバイクが駆け巡ります。一番スピードが出るところでは新幹線並みの260キロくらいとか。そして、こちらに熊本のDucatiのチームから出場する高杉奈緒子さんの応援に行きました。
R0010459.JPG R0010474.JPG

私はバイクに興味を持ったのが今年からであまり詳しくなかったのですが、鈴鹿の8耐はバイクファンにとって夏の最大の祭典で、家族みんなで予選をみながら、遊園地でこどもたちが遊んだり、お父さんはスタンドで応援したりしながら、週末をゆっくりすごすイベントということでした。

なので、バイクのショーブースやウェアなど、多数のお店も出ていて賑わっていましたが、予選初日の金曜日、それでもスタンドその他の客席はまばらでした。最盛期には30万人の訪問だったのに、いまは6万人を切るくらいだそうです。

この日、鈴鹿を案内してくださったのは大野剛史さん。コンサルティング・イベント会社経営の一方、チームモトバムwithヒポポタマスのチームオーナー兼監督でもあり、高杉奈緒子さんのスポンサーでもあります。
ヒポポタマス 代表者プロフィール

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

みなさまにご心配をおかけした右手首骨折ですが、1ヶ月たち、無事ギプスも取れ、リハビリに入りました。

リハビリと言っても、日常生活をふつうに行うだけです。痛みはまだありますが、薄皮を剥ぐように、だんだんと痛みが薄れていって、あるときふと、「痛くなくなったなぁ」という感じになるそうです。

もっとも、完全にくっつくまでにはあと数週間ありますので、それまで、強い力を加えないように、とは言われています。

また、スカッシュのような運動は、痛みがあるうちはダメだそうで、再開はおそらく9月からになるかと思います。バイクの再開は8月からです。

そして、止めてしまっていた新書の原稿書きも再開しました。

いろいろなことを勉強できた、1ヶ月でした。どうか、これからもよろしくお願いします。

ページの先頭へ

photo

勝間塾夏期合宿、無事終了しました。

湘南国際村で1泊2日、1から3部までの計10時間の講習でした。私が話すのはそのうち1/3もないくらい。後のほとんどの時間は参加者のみなさんを中心としたワークです。

なりたい自分の参考になるロールモデルを探す、殻を破るワーク、運のいい人になるためのワーク、そして、不確実な状況下での意思決定をするための仕上げのワーク、です。

今回は定員100名で実施、そして動画中継によるリモート受講の方にもそれ以上に参加いただいて、たのしい二日間でした。

日本は北は仙台、南は沖縄、そして韓国からも参加いただいて、すばらしい体験でした。湘南国際村もとても景色のいいところで、海に、山に囲まれた最高のロケーション。みなさんとリフレッシュをすることができました。

ぜひ、今回のワークで気づき、得られたものがありましたら、行動につなげて、つなげて、つなげていってください。みなさんの変化が、私にとっての一番のごほうびです。

ご参加、ありがとうございました。そして、合宿準備にたくさんの時間を使ったスタッフのみなさん、湘南国際村のみなさん、ほんとうにありがとうございました。

あさっての月例会もどうかよろしくお願いします。

勝間塾が何か、という方はこちらのエントリーをご覧ください。
勝間塾の月例会 - 勝間和代オフィシャルサイト

ページの先頭へ

マモノさん - Google+さんから教えてもらった、Google+の便利集、まとめておきます。

クリッカブルになっていないので、適当にコピペして試してみてください。

-便利なショートカットと黙っていれとくべき機能拡張-

#便利なショートカット

・自分がコメントした投稿を表示
https://plus.google.com/notifications/otherposts

・自分をサークルに入れてて自分は入れてないユーザーの投稿を表示
https://plus.google.com/stream/incoming

自分をサークルにいれているユーザーの一覧を表示
https://plus.google.com/notifications/circle

#黙っていれるべき機能拡張

https://chrome.google.com/webstore/detail/njoglkofocgopmdfjnbifnicbickbola
https://chrome.google.com/webstore/detail/ooecfhdoddbnaemajiegakhchcfpjada?hl=ja#
https://chrome.google.com/webstore/detail/fgmhgfecnmeljhchgcjlfldjiepcfpea?hl=ja#
http://userstyles.org/styles/50187/liquid-g

あとは梅本浩伸 - Google+さんに教えてもらった、コメントに太字などをいれる方法

*の半角で文字を囲むと太字
_の半角で文字を囲むとイタリック
-の半角で囲むと打ち消し線、ただし半角を1文字入れないとだめらしい。

ページの先頭へ

私が自宅でメインに使っているのがレッツノートW8という、2年前くらいのノートパソコンです。

最近、このノートパソコンが、挙動がおかしくなってきました。具体的には、画像が乱れる、ファイルが消失する、フォントが壊れる、などです。

検索して調べてみたところ、どうも、この暑さによる熱暴走の可能性が高いみたいです。部屋はクーラーをかけていないので32度くらい。そして、パソコンの底を触ると、火傷しそうなくらいあついです。

一応、パソコン付属のハードウェアの検査ユーティリティーを走らせたのですが、メモリその他には特に故障はない様子。なので、まずはアイスノンで冷やしたら落ち着いたのですが、結露の可能性があると言われて、ノートパソコンクーラーを買い直して、それでもやはり、まだ落ち着かないので、いつもお世話になっている

システム開発とシステムコンサルティングのミリオンウェーブズ

さんを訪問して、相談しました。

CPUの温度を測ってもらったところ、ほとんど何もしていないときで75度くらい。通常は50度台でないと厳しいそうです。CPUファンの故障の可能性が高いと言うこと。

分解して見てもらったら、本来透明なはずのグリスがかちんかちんに白くなっていて、ファンにもゴミが貯まっています。

ファンを新品に取り替え、グリスを新しくしたら、CPUの温度が50度台までに下がりました。ノートパソコンはどうしても省スペースのため、小さなクーラーしか付いていないので、熱暴走することがあるそうです。

これからの夏、熱暴走の季節ですから、同じような悩みを持っている人が多いはず。CPUの熱暴走も疑ってみてください。特に、熱暴走していると、基盤やその他のハードウェアがやられてしまう可能性があるそうです。

ミリオンウェーブズの仙波さん、いつもありがとうございます!! とりあえず、画面が乱れなくなりました。

ページの先頭へ

今日は3回目の診察でした。

右手首尺骨の骨折、回復はおかげさまで順調で、三角巾はもうしなくていいそうです。お風呂も解禁。ギプスを外して、逆に指をお風呂の中でなるべく動かしてください、とのことでした。

テレビその他収録の時にも、短時間でしたら、ギプスを外していてもいいとのこと。どうしても、違和感があるものが画像に入ると、そちらに興味がいってしまいますから、ノイズにならないためにも、よかったです。

機能障害が出る可能性はないそうですが、痛みは当分残るそうです。この痛みが教訓の痛み、周りへの安全、自分への安全を高めるため、精進します。

ページの先頭へ

バイク負傷のニュースが広がるにしたがって、多くの親族、友人、知人から心配の電話&メールをいただきました。勝間塾のみなさんや、FB、Twitterのみなさんも、たくさん、心配してくれました。

そして、上念司さんをはじめ、仕事の関係者のみなさんがいろいろと、どうやったら私の手に負担なく仕事が続けられるか、心配し、検討してくださいました。

ふだん、ついつい、空気のようになってしまう、支えてくださっているみなさんへの感謝、強く思い出しました。ありがとうございます。

スポーツも控えめに、移動も控えめに、パソコンも長時間打てないので時間がありますので、療養の間はじっくりと周りのみなさんとなるべく会う時間を作りたいと思います。

みなさま、ありがとうございます。引き続き、42歳になっても未熟の塊ですが、どうか、よろしくお願いします。

ページの先頭へ

PFUさんは、私が愛用しているHHKBというキーボードの製造元です。これがなかったら、いわゆる「勝間本」はもっともっと、遅いペースでしか発刊されなかったと思います。いつも、レッツノートにHHKBをつないで、打たせていただいています。ありがとうございます。

そして、PFUさんが、HHKBの新型を発表するというので、もちろん、ということで目黒雅叙園まで、駆け付けました。
20110617_003

スポクラ帰りなので、すっぴん・Tシャツです、すみません。

広報の松本さんの解説によりますと、部品一つ一つを見直して、静音化を図ったとのこと。確かに、かちかち、かちかち、という音は他人のものは気になりますよね。
20110617_001

最後はPFUの社長の輪島さんとぱちり。
20110617_002

私自身がガジェットおたくだということもあるのですが、優れた周辺機器を開発し続けるメーカーのみなさんには、ほんとうに、頭が下がります。

自分自身、SEや技術者になりたかったのに、なぜか今のような職業に就いているので、みなさんの活躍を見ているだけでも、心洗われます。

これからも、応援しています!!

ページの先頭へ

P1030112.JPG

軽い電動アシスト自転車が欲しくて買った、チタンフラットロードEB、通称フロド君ですが、エントリーユーザーを意識してか、ロードバイクとうたっているのに、ハンドルはドロップではなく、フラットバーでした。その割には、前傾姿勢なので手にかかる負担が大きくなっています。

なので、オリジナルの設計でも、わざわざエルゴノミクス系のグリップがついていたのですが、私がどうも、このオリジナルのグリップの無骨さが受け入れられず、しばらく普通のロックオングリップに取り替えていました。

しかし、最近バネ指になったこともあり、なるべく原因をひとつひとつなくすため、この自転車もグリップをエルゴノミクスにしました。選んだのは、やはり定評あるエルゴングリップ。

そうしたら、おもしろいくらい、手への負担が減って、この自転車に乗るのが楽しくなりました。電動アシストの中では最軽量とはいえ、15キロ以上ありますから(電動アシストの稼働分と電池で、どうしても6キロはかかるため)、直線その他ではなかなかマドンのように軽やかにスピードは出ませんが、坂道で息を切らすこともないので、時速20キロ台前半でのんびりと街乗りをする分には、とても気持ちのよい自転車です。

タイヤも26×1.25HEなので、小回りも利くし、歩道を使わなければいけないところでも、危ない、という感じがしません。

ただ、私が未だによくわからないのが、この自転車のターゲット層。まず、定価がNinja250Rより高い。マドンとほぼ同じくらいです。1台目にこの自転車を選ぶ、というのは相当勇気がある人でしょう。

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

3月の終わりにとった普通二輪に続いて、大型二輪、無事本日卒検に合格して、技能研修終了しました。明日にでも、鮫洲で免許に付記してもらいます。

4月20日に申し込みに入って、教習開始が4月29日、修了が5月12日ですから、約2週間で、すべて終わったことになります。昔は「限定解除」ということで、何度も何度も運転免許試験場に足を運ぶ必要があったと聞いているので、なんか楽をしてしまったみたいで、申し訳ない感じです。

もともと昨年末に電動原付バイクを買って、公道を走ってみたところ、これは教習受けないと死ぬかも、と思ってあわてて普通二輪に行き始めたのが今年の3月、途中震災を挟んで、普通二輪は無事終了。半クラッチの要領がいまいちつかみきれないまま終わってしまって、Ninjaの運転にも不安感満載。

そこで、「そうだ、大型二輪の練習すれば、Ninjaもうまくなるかも」ということで、追加で大型二輪にも申し込みました。

おかげさまで、教習所までのNinjaでの往復40キロに加えて、空き時間にせっせとキャンセル待ちをして技能教習を詰め込んで12時間受けたので、さすがに半クラッチも、小回りも、できるようになりました。普通二輪であれだけ悩んだことが、練習を積むとできるようになる不思議さ。大型二輪は技能教習も卒検もストレートだったので、追加の支払いなし。びっくり。

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

P1030054.JPG

昨夜、帰宅したら、食卓に飾ってありました。娘たちこそ、生まれてきてくれて、本当にありがとう。

ページの先頭へ

P1030052.JPG

今日は、デキビジに対談ゲストでいらしていただいた、テレ東の人気アナウンサー、大江麻理子さんと大橋未歩さん、そしてデキビジの松丸友紀アナの4人で夕食会でした。

前回は、対談の時間が短すぎて話しきれなかったことや、さすがに公共電波の前では話すにはPrivateすぎることを、おいしいお肉とホルモン焼きをほおばりながら、4時間、語り続けました。

今日の神田昌典さんとの対談でもでてきましたが、「相手の2メートルの距離に入らないと、相手のことは本当に見えない」というのはその通りで、大江さん、大橋さん、松丸さんの3人の個性の違いも今日はよく理解できました。

みなさんが仕事に真摯に打ち込んでいることや、キャリアと家庭の両立を今後どうやっていくかなど、話題は尽きませんでした。

私は自分のやりたいこととして、とにかく、とにかく、何らかの形で縁があったみなさんが、どんどん、のびのびと仕事をするお手伝いができたらと思っています。そういう意味で、10歳ほど年上の私が、大江さん、大橋さん、松丸さんたちと話すことで、なにかへぇ、と思えることが一つでも増えるとうれしいと思います。

また、みなさんと知り合うきっかけになったデキビジは、おかげさまで丸1年を越え、2年目を迎えました。毎週、ほんとうに豪華な顔ぶれのみなさまにゲストにいらしていただくことができ、視聴者のみなさんの、何かのヒントになることができればと、いつも願っています。

そして、私自身も、すてきなゲストのみなさんとの縁を広げてくれる番組に出演させていただけることを、本当に、ありがたいと思っています。人との縁こそ、最大の財産、年を取れば取るほど、日々その考えが深まっていっています。

毎週日曜日の夜10時から、BSデジタル7chで、デキビジは放送されていますので、ぜひ、ご覧いただけますと、うれしいです。

参考URL
BSジャパン 勝間和代#デキビジ
デキビジTwitterアカウント
Twitterハッシュタグ - #dekibiz

ページの先頭へ

今日は、前から楽しみにしていた、Ninjiaくんでの初ツーリングの日です。

愛車のNinjaくん
P1030045.JPG

午前は例によって、大型二輪の教習だったので、お昼からスタート。私のまわりの親しい友人で、日常的にバイクに乗っているのバイクの先生はお二人。そのうちの一人の、中学の先輩のKさんに先導してもらいました。Kさんのバイクはトライアンフの2300ccなので、なんとNinjaくんの9倍の排気量。根気強く、高速を80キロ制限で走ってくれて、なんとか着いていくことができました。感謝!!

目的地は、急遽昨日決めました。それは、昨日スカッシュをご一緒させていただいた小林さんに誘われ、南房総のサンセットブリーズへ。

東京からアクアラインを使って片道100キロくらい、初ツーリングで、半日で、ほどよい距離でした。

行きは教習所の駐車場からスタート。問題は、すでに私は大型教習に2時間ほど乗っており、ややヘロヘロしていたことでしょうか。

初めは「ツーリングは遅い方の車が先導する」ということから私が先になったのですが、要領の悪さに交替、Kさん先導で私がついていくことになりました。

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

私は人に笑われるくらい、やたらとはまっている趣味が多いのですが、そのうちの1つが

「スカッシュ」

です。学生時代、スカッシュサークルだったのがきっかけで、それから断続的にスポーツクラブで打っています。マッキンゼーの入社試験の初日も、スカッシュラケット担いで面接に行ったのを思い出します。

最近は、リビエラというスポーツクラブで、週に2~3回、練習しています。もともとは違うスポーツクラブにいたのですが、スカッシュコートがあるという理由で、リビエラにスポーツクラブを移したくらいです。

そうしたら、私がスカッシュが好きだということを漏れ聞いて、Twitterで日本女子チャンピオンの小林海咲さんが

「よかったら、一緒に打ちませんか」

と声をかけてくれました。私のような下手の横好きにとっては、プロ選手のプレイは超憧れです。目の前で、そのプレイをみることが出来るなんて、至福です。

ふだん、小林さんはマレーシア在住ですが、競技その他で東京に戻るときがあるということ、ふだんは小林さんと一緒に打っている、元日本代表スカッシュプレーヤーの丹野倫さん所有の南房総のコートで打っているそうなのですが、さすがにすぐに南房総には行けないなぁ、と思ったら、リビエラに丹野さんと一緒に来てくださることに。

私だけではもったいないので、リビエラのスカッシュ仲間に声をかけて、2時間ほど、小林さんと丹野さんを囲んで、ゲームと練習を行わせていただきました。

NEC_0681

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

折れたブレーキレバーも、割れたウィンカーカバーも、無事新品になって戻ってきました。よかった、よかった。

Ninja(250ccのバイク)がいない間は、ひたすらこれまでのようにマドン(ロードバイク)に乗っていましたが、マドンだとほんと、人馬一体ならぬ、人自転車一体。Ninjaでそうなる日はいつの日のことか。

あと、都内は片道10キロ以内だと、平日ではマドンの方が早い。マドンはいわゆる「すり抜け」が苦もなくできるので、信号で必ず一番前に並べるからです。日曜日とか、道がすいているときには、さすがにNinjaの方が早いかな。

マドンはだいたい、時速25~33キロくらいで走りますが、唯一の課題は坂道。時速10キロ程度に落ちます。しかも、つかれる。

Ninjaの課題は、渋滞対策です。坂道とかは坂道発進もずいぶん上手になったので、苦にならなくなりました。

マドンはかなりカスタマイズしていて、ホイールはフルクラムのレーシング1とチューブレスを履いているので、少し踏むだけでさーーーっと、私の筋力でも30-35キロくらい、時速がでるので、気持ちがいいです。

Ninjaはどうなんだろう。もともと250ccですから、バイクとしてはそれほど大きな排気量ではないので、そういうさーーーっという感覚はないのかもしれませんね。

明日からはとうとう、大型二輪の教習が始まります。たのしみーーーー。

ページの先頭へ

何回か案内させていただいている「勝間塾」、第1回の自己分析がおかげさまで、盛況に終了しました。

ゲストに、これまで11年間に8,000人のストレングス・ファインダーを分析・コーチしてきた森川里美さんをお招きして、宿題でやってきた、ストレングス・ファインダーの「5つの強み」を持参して、どうやって自分の強みを最大限に生かすのか、というセミナーでした。
(ストレングス・ファインダーのテストは「さあ、才能に目覚めよう」などの本を購入することで実行できます)

森川さんはもともと、このテストを開発したギャラップ社の社員で、いまは独立してコーチ業をされています。本だけでは「チラ見せ」に終わっているストレングス・ファインダーの活用方法について

・強みの組み合わせから読み解く、その人の性格や向いている職業・向いていない職業
・強みを自覚しながらも、それをちゃんと活かしている人と、活かそうとしているのに失敗している人の違い
・独立する人向きの強み、組織にいる人向きの強み
・なぜせっかくの強みが空回りするのか

などをていねいに教えていただきました。

おかげさまで、

「月例会もオフ会もたいへん楽しく、是非 またリアル参加したいです。入塾迷ってる方、とにかく一度騙されたと思って(騙さないけど)参加して下さい。目から鱗1枚は必ず落ちると思います。」 (@rinnmei さん)
http://twitter.com/#!/rinnmei/status/60702520149942273

など、参加の塾生の方からもうれしいコメントもいただいています。

5月のテーマは「情報収集」です。どうやって、公開情報や人から自分の目的や仕事・生活に即した情報を得るのか、自分の頭を活性化させるのかなどの方法論をお届けします。

ご興味ある方、お申し込みはこちらからどうぞ。コミュニティへの参加権やUstream、音声ファイルの配信を含めて、月額4,800円で提供しています。クレジットカード課金であれば、入塾・退塾もいつでもOKです。

勝間塾の月例会 - 勝間和代オフィシャルサイト

勝間塾で、そして、コミュニティで一人でも多くの方と集えることを、心から願っています。


参考
大型企画「勝間塾」、4月から開講します~なりたい自分になろう! 3月30日スタートアップセミナー開催- 勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!

ページの先頭へ

とうとう白ニンジャやってきました

白いNinja 250R、本日、無事、納車されました。

(なぜ私がNinjaを買うことになったかは、こちらをご覧ください。)

もうすぐ、Ninja 250Rがやってきます~250ccバイクのオーナーになるまでの、ひょんな道のり

そして発注してから2週間弱、ナビとETCをつけて、少しだけローダウンされたNinjaがお店で完成しました。

お店で小一時間、いろいろな解説をうけて、いざ、はっしーーーーん。無事、ガソリンスタンドでガソリンも入れて、家の方には着いたのですが、なんとなく、欲を出して、そうだ、会社まで行ってみようと都心に向けて、幹線道路を走り出したら、トラブル発生。

何かというと

困ったことその1-「教習車と違って、バイクが一度停止すると、ローギアになかなかならない」

ということです。これは新車なのでギアがこなれていないこと、教習車のHONDAはもともとストップしていてもギアが入りやすいのですが、他のメーカーはそうでもないこと、とダブルが原因だったようです。

あとからお店に教えてもらって、そういうときには車を前後に動かせばいいということだったのですが、その時は知らないので、幹線道路で、信号待ちの後、ローギアに入らず硬直!!

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

今日は、神田で勝間塾のスタートアップセミナーでした。

勝間塾 月例会 受講生募集開始です!! - 勝間和代オフィシャルサイト

勝間塾とは、月1回のコンテンツ提供+課題策定を軸として、Ustreamやウェブコミュニティを通じて、塾生のみなさんが「なりたい自分」を5年後、10年後に達成するためのプラットフォームを提供するサービスです。

スタートアップセミナーには、470名の会場がほぼ満員になるみなさんに集まっていただいて、加えて、遠隔地の方たちは、生放送のUstreamでいっしょに臨場感を味わっていただいて、とても幸せでした。

勝間塾のコンセプトは「自分で考え、人に貢献できる人になる。そして、そのための十分なリテラシーと、仲間を作る」です。そこに賛同していただいたみなさんに、Face to Faceでたくさんお会いできて、本当に感動でした。

ロールモデルの福沢先生の足下にもまだまだ達していませんが、自分でできることを、できる限り、行っていきたいと思います。

塾生のみなさま、どうか、これからよろしくお願いします。

ページの先頭へ

こちらでのマスメディアのみなさんへの提案、個人的にも信頼できる各局の方々(プロデューサーや編成、広報などのみなさま)に、個別にお伝えしました。

マスメディアの方々へのお願い~見る人のための報道から、被災者救済のための報道へ #jishin- 勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!

そして、賛同いただいたみなさんから、続々と電話やメールのお返事をいただいています。「思いは同じ」ということで、それぞれの立場から部署の方、編成の方、報道の方、情報の方、あるいは管理職、経営者の方に、私が流したメールやブログをそのまま、送ってくださっています。

みんなの声が、ソーシャルメディアで集まって、そして、当事者に少しずつかもしれませんが、届いています。

もちろん、みなさん、相手のあることですから、すぐに目に見えて変わるかどうかはわかりません。しかし、必ず、必ず、よい影響がでます!!

どうか、これからもみなさんといっしょに、地震復興にむけて、力を合わせていきたいと思います。そして、真摯な対応をしてくださった、各局のみなさまに心からの感謝を伝えたいと思います。

ページの先頭へ

白銀、たのしい。いい天気

何年ぶりでしょうか。久し振りに、泊まりこみでスキーに来ています。確か、7年ぶり?

スキーは親や兄弟が好きだったので、小さい頃から連れて行ってもらっていて、特に中学くらいから、冬休みによく、スキー教室に泊まり込み合宿に同級生たちと通っていました。

とてもよく行ったのは、こちらの杉山スクール奥志賀校。
杉山スクール奥志賀校

累計、何日行ったのか思い出せないくらいです。おかげさまで、学生のうちに、SIAのシルバーバッチまで取りました。なので、スキーはだいたい、どこでも、ある程度のスピードで滑ることができます。

今回は、こんなコブにチャレンジ。なんせ、7年ぶりですから、1回目は大変でしたが、2回目からはなんとなく体が思い出して、一気滑り、楽しかったです。
上級者コースをレンタルスキーで滑ったらきつかった。足腰にきました

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

アオレンとシャイニー、両方いただきました。どちらも美味。

あおもりジュース NEC_0597

青森には、リンゴジュースを飲みに来た、じゃなくて、六ヶ所村の取材にきました。楽しかった。頭が電気と原子とその他の情報でいっぱいです。詳細はまたそのうち、まとめます!!

六ヶ所村の取材中。楽しい。テクノロジー好きなので

ページの先頭へ

P1020799.JPG

本日、日本電子計算機株式会社(JECC)さんで講演をしました。

実は私はほとんど、法人向け講演は行いません。しかし、今回はJECCさんということですぐに引き受けさせていただいたのですが、その理由は何かというと、こちらで10年以上前に、仕事をさせていただいていたからなのです。

毎日、会社にお伺いして、チームのみなさんと広範な範囲にわたった議論を重ね、実際に成果も出てきて、とてもやりがいのある仕事でした。

それから10年以上たって、偶然、講演会社から私の名前が候補に上がったときに、先方がよくその時のことを覚えていてくださって、ぜひに、とおっしゃってくださってので、私もなんか、母校に帰るような気分で、お伺いしました。

チームリーダーの方とも再開をすることができて、当時の成果もまだレポートを見直しているのですよ、とおっしゃっていただいて、本当にうれしかったです。

お顔を拝見したら、当時の作業を行っていた部屋の様子や、打ちあげのレストランの思い出など、画像が頭の中にさーーーーっとよみがえりました。

これまで、さまざまな仕事で何十社、何百社とお伺いしてきましたが、毎日一つ一つ、しっかりとした仕事をすることが、10年後、20年後まで成果として、そして、人のつながりとして、残るのだということを改めて感じました。

まだまだ何もわかっていなかった生意気盛りの当時の私に、辛抱強くお付き合いくださったみなさま、ほんとうにありがとうございました。今、当時の自分を見直すと、穴があったら入りたいくらいなのですが、その時の自分があったからこそ、今があるのかと思い、いっしょに仕事をしてくださったすべてのみなさまに、本当に感謝をしたいと思います。

ページの先頭へ


再び、Twitterユーザーに、HootSuite + FixHootSuite + Google Chromeの勧め- 勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!

上記のブログは、私が大好きな、Twitter環境の説明です。もともと、HootSuiteというTwitterクライアントを使いはじめたら、ちょっと不便なところがあって、それをつぶやいたら、 @civic さんこと、佐々木さんがさくさくーーーーっと、Google ChromeのExtentionで不満点をぜんぶ解消してくれました。

佐々木さんは、Javaを含めたWebの熟練の研究者。えーーーっと思うようなことが、すぐにできてしまいます。他にも、flickrからワンクリックでURLを取るようなExtentionもちょっとつぶやいから、つくってくださいました。

P1020739.JPG
こちらは、佐々木さん (@civicさん) とのツーショット

長岡に在住ということは私は知らなかったのですが、たまたまエンジン01の今年の開催地が長岡で連絡をいただき、夕食を御一緒することができました。直接、お礼をついうことができてうれしかったです。

私は職業プログラマーになりたくて、なれなかった立場なので、素直に大尊敬。いまも新潟でWebの研究開発をされているということですが、ネットはどこでも開発ができるので、地方部の産業振興にとても向いているもののひとつだと思っています。

これからも、何かあったら連絡ください、と温かいことばをかけてくださいました。はい、いろいろお願いするかもしれません。

いろいろ新潟の名物もご紹介いただきました。

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

秋元康さんとの対談時から勧められていた恋愛本、とうとう発売です。

恋愛と経済の関係を、相手に求める優先順位の男女の違い、エロと経済成長、セックスと生殖戦略、異性愛と同性愛とアセクシュアルなどについて、綴っています。

試し刷りを読んでくださったみなさんから、抱腹絶倒、わかるわかる、ということで、大評判です。

今日、明日くらいから、店頭に並ぶと思います。オンライン書店でも発売しています。ぜひ、お手元に1冊どうぞ。

Amazon.co.jp: 恋愛経済学: 勝間 和代: 本
楽天ブックス: 恋愛経済学 - 勝間和代 : 本
セブン&アイのセブンネットショッピング - 書籍 - 恋愛経済学 - 勝間和代/著

ページの先頭へ


動画ブログ・大ヒット中・勝間和代さんの『高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人』: 広瀬香美の心とろける音楽の時間

先日、Friday Kohmiにおじゃましたときに、一緒にとった新刊に関する動画ビデオ、広瀬香美さんのブログで公開されました。ありがとうございます。

今日、二子玉川にある用事でいったのですが(勘のいい人は、なぜだかわかるはず)、駅のブック1stさんで、総合2位になっていました。うれしいです!!
通りがかりのブックファーストさんで、新刊が総合二位でした。うれしい

さて、私はなぜ、昼間に二子玉川に行っていたのでしょうか。正解がわかった方、Twitter/はてブなどでコメントしてみてください。正解は、そうですね、明日の夜に発表します!!

ページの先頭へ

新刊「高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人」、想定以上の売れゆきで、中小型書店ではかなり見つけにくくなっているようで、何軒も回りました、というTweetをよくみます、すみません。

おかげさまで、無事、増刷が決まったというニュースをドバイで受けとれましたので、順次また、補充されると思います。もし店頭でみつけにくいときは、お店の方に一声かけていただくか、下記のオンラインからどうぞ。

小学館さんなので、ほぼすべての書店さんで、取引が必ずあると思います。

よく聞かれる電子書籍ですがアプリ、配信ともに、今月中か、遅くとも来月を予定しています。

特に昨年のインタディ以降、自分が書きたいものをのびのびと書く、ということに集中していまして、その成果がだんだんと出てきて、うれしいです。

なんか、毎日最近、好きなこと、やりたいこと、そして得意なこと、の3つが重なるものだけを仕事にしようとしていまして、そして、毎日幸せです。

自分で好きなことを評価してもらえるのが、一番うれしいですね。


オンライン書店へのリンク
(こちらも納期が長く表記されていますが、実際にはもう少し早く届くと思います)

Amazon.co.jp: 高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人 (小学館101新書): 勝間 和代: 本

楽天ブックス: 高学歴でも失敗する人学歴なしでも成功する人 - 勝間和代 : 本

セブン&アイのセブンネットショッピング - 書籍 - 高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人 - 勝間和代

ページの先頭へ


高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人 | ひとりごと
えみさんに、いただきました。ありがとうございます。易行がないことについて、触れられていて、うれしかったです。

ページの先頭へ


【必読!】『高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人』勝間和代:マインドマップ的読書感想文

smoothさんからいただきました。ありがとうございます。

易行とか、テンプレ商売とか、新しい概念キーワードにみなさん、食いつきがいいようです。

次回作の参考になります!!

ページの先頭へ

P1020056.JPG

とにかく、10-12月にかけて、ひたすら、ずっとずっと、書いていた本なので、形になって、うれしいです。

・頭がいい人の7つの習慣
・頭がいい人の7つのスキル
・新しい考えをもたらす7つの視点
・頭をよくする7つの方法

から構成されています。

知的生産についての自信作です。ぜひ、お読みください。

紹介ページ
高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人 | 生き方・自己啓発 | 社会・ビジネス | 書籍 | 小学館

予約は下記からどうぞ。アプリや電子書籍は2月をめどに追いかけます。

Amazon.co.jp: 高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人 (小学館101新書): 勝間 和代: 本

楽天ブックス: 高学歴でも失敗する人学歴なしでも成功する人 - 勝間和代 : 本

セブン&アイのセブンネットショッピング - 書籍 - 高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人 - 勝間和代

ページの先頭へ

NEC_0561

前から、電動自動車の疑似体験としてほしいと思っていた電動バイク、偶然pikuで売っていたので買ってみたものです。無事、届きました。

これから、ナンバープレート申請して、保険に入ってから、ようやく公道に出ることができます。

走行距離は平地で40キロだそうです。楽しみです。フルフェイスのヘルメットも買わないと。

ページの先頭へ

最近、自転車だけではなく、徒歩にもはまっています。

きっかけは、こちらの活動量計を買ったことから。

歩数だけではなく、強度も出て、一日の活動強度と推定消費カロリーがわかります。

なので、これがあると、歩くとどんどんカウントが上がって楽しい。毎日最近は1.2~1.5万歩くらいが平均です。

iPhone+BluetoothのAudiobookや音楽があって、あとは徒歩と地下鉄があると、30~60分くらいが、けっこう一瞬です。

しかも、歩き慣れると、乗り換え1-2回や徒歩20分内外はほとんど苦でなくなるので、移動そのものがけっこう、楽しくなったりします。

冬の寒さも、歩き始めてから10分もたてば、あっというまにほかほか(東京の場合)。

もうしばらく、続けてみようと思います。歩くほど、体調がよくなって、ますます歩きたくなる、という不思議な好循環です。

ページの先頭へ

Ws000011

おかげさまで、好評のうちに終了したChabo!著者と読者の集い、第2回を、下記の要領で来月開催します。

◆日時:2011年2月7日(月)19:00 - 21:15(18:30開場)
◆場所:なかのZERO 大ホール
◆定員:約1,000名(定員となり次第、締め切らせていただきます)
◆参加費:3,000円(Chabo!プログラムへのご寄付・事前振込)

Chabo!ならではの、豪華講演者が一同に介します。ぜひ、日程を空けて、ご参加ください。詳しくは下記になります。私もインタディで追求している「相互の助け合い」がテーマになります。

3,000円で、このメンバーは破格!!

◆講演者・パネラー:

酒井穣(フリービット株式会社 戦略人事部ジェネラルマネージャー)
竹川美奈子(ファイナンシャル・ジャーナリスト)
久恒啓一(多摩大学経営情報学部教授)
山口一男(シカゴ大学ハンナ・ホルボーン・グレイ記念特別社会学教授)
山田昌弘(中央大学文学部教授)
木山啓子(特定非営利活動法人ジェン事務局長)
勝間和代(経済評論家)

以下、詳細です。お早めに参加表明を!!

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

朝、打ち合わせにでかけようとして、ペンダントをつけようとしたら、手がつるっと滑って、そのまま、洗面所の排水口に吸い込まれていきました。

ひゃーーーー、と思いながら、よーーーくみると、まだわずかに引っかかっていました。そこで、楊枝を使って持ち上げようとしたら、一瞬持ち上がったのですが、またそのまますべって、ぽとーーーーーん、という、水に落ちた音が。ひゃーーーーー、本格的に落としちゃった。

このペンダント、先週買ったばかりで、まだ3回しか使っていません。あきめらるには惜しい。

ネットで、朝早くからやっている水道やさんを検索して、電話をしてみたら

「出張料金、最低7,000円からですけれども、よろしいですかーーーー」

と受付の方に言われて、すこし躊躇。

でも、

・今回落としたペンダントは7,000円よりも高い
・今後、同じようなことが起きた場合に、予防策も知りたい

ということで、お願いすることにしました。

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

WS000009

ほんと、バーチャル本棚ですね。うれしい。

ページの先頭へ

12月末に電子書籍端末が届いて、お正月から本格的に自炊をはじめて、約2週間半になりました。

その間、自炊した本がいままで約120冊くらいです。そしてそのうち、70冊くらいはすでに読み終わりました。1日3冊くらいのペースです。

その秘密は
「半身浴をしながら、電子書籍端末で、特にもともとはハードカバーだった自炊本を読むこと」
です。夜に1日2時間強、半身浴をしながら、湯気が直接当たらないようにちゃんとお風呂に蓋をして、その上で電子書籍端末でひたすら、読書、読書、読書。

これまで買っておいてなかなか読まなかったり、献本でいただいた本たちが、さくさくと消化して読むことができて、うれしいです。

半身浴の時間以外も、ネイルサロンとか、地下鉄とか、本当にちょっとしたすきま時間で、片手でさくさく、さくさくと読めるのがうれしいです。最近は、外ではパソコンを使うより時間よりは、電子書籍端末を読む時間の方が増えているかも。それくらい、ライフスタイルに変化が出ました。

そうか、新書・文庫以外の本は重かったから、外に持ち歩くのがめんどうだったのか、と、薄い端末が来てから気づきました。なので、ハードカバーの自炊は本当に、お薦めです。

そのかわり、ちょっと寝不足気味です。小さい頃、そういえば本を読む時間が惜しくてなかなか寝なくて、親に怒られていたことを思い出しました。なつかしい。

ページの先頭へ

横浜ランドマークタワーで電動自動車の試乗会をさせていただいたので、その足で、横浜の書店さんを回りました。

まずは横浜相鉄ジョイナス店のリブロです。店長の伊藤さんと。
P1020546.JPG

リブロさんでは、インタディが「もしドラ」を抑えて、ビジネス書1位でした。うれしい。
P1020545.JPG

伊藤さんと、リブロさんである企画を今日決めましたが、詳細は後日。楽しそうです。伊藤さん、いつもほんとうにありがとうございます!!

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

この冬に、ずっとブログなどで紹介しているやわらか湯たんぽですが、

歩ける足湯はいいかも~やわらか湯たんぽ足用タイプ- 勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!

製造元のヘルメット潜水さん
湯たんぽの通販なら「やわらか湯たんぽ」のCLO'Z(クロッツ)/TOPページ

にも紹介していることが伝わったようで、伊賀社長からお礼のメールが届きました。メールードレスもいろいろ探してくださったようで、弊社の問い合わせ窓口から届きました。

伊賀社長、こちらこそ、毎日の私の生活が温かくなって、いろいろと新しいアイデアややる気も生まれています。よい製品をありがとうございました。

ちなみに、まだブログに書いていませんが、いるかの抱き枕もけっこう、寝るときに、幸せです!!

ページの先頭へ

こちらのiPhoneクッキーで有名な、「グリーンゲイブルス」の店主の工藤久美子さんにちょっとつぶやいたら、米粉クッキー、作ってくださいました。

P1020497.JPG P1020499.JPG

すんごい、美味。そんじょそこらの小麦粉クッキーでは、ぜったい敵いません。米粉ってすごい。

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

先ほどから、すてきな光景を見ながら、お茶飲んだり、パソコン打ったりしています。ここは、地上から69階の展望台。カフェのテーブルがなんと、窓際にあって、カフェでお茶を注文すれば、ゆったりと風景をみながらのんびりできます。平日なので、待ち時間ゼロ。
P1020503.JPG P1020508.JPG

事の発端は、ほんとうは明日この時間にこのビルに来る予定だったのですが、たまたまスケジュールに間違えて入っていて、誰も気づかず、せっかく来てしまったので、ついでに展望台に上がってみたら、すばらしい風景でした。日光もポカポカして、温かいです。ナッツにロイヤルミルクティー、おいしい。

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

5つの感謝を21日間、ブログで続けました。その後も、FacebookのNoteで地味に続けています。

そして、結論は
「どんな薬よりも、健康をもたらす。どんな勉強よりも、頭がクリアになる。どんなことよりも、幸せを増すことができる。すばらしい!!」
ということです。

正直、こんなに気持ちが変わると思いませんでした。ちょうど、年末年始のまとめたお休みにあたったことも、よかったのかもしれません。

びっくりするくらい、目の前が透明になった、という感じなんです。

・心が落ち着いて、人のいうことも素直に受けとれるし、自分の活動も活発化します。
・それまで、課題で積み上がっていたことが、驚くくらいのスピードで、解決していきます。
・家の中も、明るくなりました。娘も私も、よく笑うようになりました。

具体的な行動として変わったことは、以下の通りです。

・向学心が増して、自炊の電子書籍や、Audibleを楽しむ時間が増えました。
・人とあっているときに、どんな幸せをこの人はもたらしてくれるだろう、とわくわくするようになりました。
・人から親切にされることを、素直に喜べるようになりました。
・体脂肪率がそういえば、少し下がりました。あまり、ストレス食いをしなくなったからでしょう。
・新しいビジネスアイデアや、学びがびっくりするくらい、自然に出てきます。
・体を温めたり、食生活を見直したり、健康に興味が出ました。

ちょうど、今年の手帳のリニューアルの目玉として、GOOD&NEWというコーナーを右上に作ったのですが、これもシンクロニシティですね。せっせと続けて書いています。楽しい。

これからも、続けることにします。楽しい。

----

上記のような実践の情報は、日々の手帳のサポートメールでお送りしていますので、興味がある方はもしよかったら、ご登録ください。最初の1ヶ月は無料配信されます。

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

ページの先頭へ

ただいま、夜中の12時を過ぎているというのに、焼き芋を食べています。きんときいも。甘くておいしいです。本当は約394円のところ、半額で197円。
P1020472.JPG

なぜ夜中に焼き芋を食べているかというと、フロドくんのずっと悩んでいた、音鳴りがようやく解消したからです。

え、まだつながりがわからないって?

夜に、近所のスーパーにフロド君で、牛乳を買いに行きました。フロドくんのいやな音鳴りのうち、シートポストとフレームのこすれは解消したのですが、どうも、いまだにスーパーにいく道でも、ギアの3つめと4つめにチェーンがかかると、カキカキ、カキカキ、カキカキという音が鳴ります。これは、チェーンの清掃をしても解消しませんでした。

なので、スーパーでほんとうはじっくり買い物をしたかったのですが、とりあえず、牛乳だけ買って帰って、いかにかえって、しゃーない、ということで、ディレイラーの調整に取りかかりました。これはじめると、おおごとになっちゃうんですよねぇ。ちなみに、ディレイラーとは、ギアの横についていて、ギアの切り替えのときの幅と、あとチェーンのたるみなどを調整する部分です。

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

昨日の夜は、手を真っ黒にしながら、マドンのチェーンの清掃をしていました。チェーンクリーナーを使っているので、ほんとうはそんなに汚れないのですが、うっかり外れてしまったので、それを直したりしていたら、すっかり真っ黒でした。

でも、おかげさまで、ピカピカのチェーンに。デュラエースのもともとの金色が出てきました。注油もして完璧。スポーツクラブに2週間ぶりのスカッシュです。
チェーン清掃したマドン君の走りは最高です。きもちいい

マドンのホイールはフルクラムのチューブレス。街乗りにはもったいないのですが、あり得ないくらい、気持ちよく動きます。時速30キロくらいまでは、ほとんど力が要りません。

カゴはつけることについて賛否両論ですが、肩こりと猫背防止に、なるべくカゴに荷物を入れるようにしています。RIXEN&KAULです。

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』の宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めました。

コツコツ続けて来たこのタスク、無事、21日目を迎えました。すごく、楽しいいいタスクでした。本当に、なにがすごいかというと、

毎日、どれだけの人たちに支えられているか、つくづく実感できる

ことでした。

明日からは、あえてブログに書くかどうかわかりませんが、少なくとも心の中には必ず書き入れますし、TwitterやFacebook、ブログなどでもコツコツと報告していきたいと思います。

21日間お付き合いいただいて、ありがとうございました。


感謝したい5つのことhappy02

one このタスクを提案してくれた、タル・ベン・シャハーさん。あとの51個についても、やってみようと思います。ひとつだけで、これほど気持ちが変わるのですから!!

two 毎週日曜日に放送しているデキビジのメンバーのみなさん。松丸アナ、林アナ、そして、プロデューサー、ディレクター、構成作家、技術スタッフ、ゲストのみなさまほかすべての方々へ。私がこんな番組が理想だ、ということで企画して立ち上げさせていただいたこの番組。もうすぐ1年になりますが、毎回、毎回、楽しくて仕方がありません。本当に感謝しています。

three 昨日夕方に、うちに室内工事の見積もりにきてくださった、A社のTさん。寒い中、ありがとうございました。これからも工事完了まで、よろしくお願いします。

four 昨日の私のチェーン清掃のつぶやきに、手袋やクリームについてたくさんのアドバイスをくださったTwitterのフォローワーのみなさま。おかげさまで、いくつか新しいものを発注できました。

five そして最後の最後なので、今年の事業計画をいっしょにレビューした上念司さん。いつもこちらの苦手を補っていただいて、どれだけ仕事が楽になっていることか。どうやってことばに現していいか、わからないくらいです。

まだ途中の方、ぜひ、21日間、続けてみてください。これからも、私も続けたいと思います。

ありがとうございました!!


勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

ページの先頭へ

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』の宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めました。私も21日間続けられるよう、ブログに書きます。


感謝したい5つのことhappy02

one なんか、大騒ぎになってしまいましたが、桃鉄を子どもたちとたのしく遊べること。桃鉄のスタッフのみなさんにも、PS2にも、こどもたちにも、感謝

two 桃鉄のおやつは、娘がお友達のうちでもらってきたクリスピークリームでした。ドーナツを発明してくれた人、そして、それを流通させているみなさんに感謝

three やわらか湯たんぽ、幸せに温かい温度でした。開発のみなさんに感謝

four 桃鉄を含めて、つたないつぶやきをたのしんでたくださるツイッターのフォロワーのみなさまに感謝

five もうすぐ締め切りの仕事をせっせとリマインドしてくる、上念司氏に感謝。ちゃんと覚えていますよ!!


これを読んで楽しいなhappy01、と思ってくださった方、ぜひ、よかったら、いっしょにやってみてくださいsign03


勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

ページの先頭へ

とりあえず、いろいろ試行錯誤してみて、この辺が、品質とスピードのバランスが良さそうなので、シェアしておきます。設定はCanon系です。なので、PFU系やその他の時には、置き換えてください。

基本

モード:アドバンスト テキスト エンハンスメントII
(均一色のテキストを読むのに一番適したモード。確かにこれが一番きれいでした)

用紙サイズ:自動検知
解像度:400dpi
読み取り面:白紙をスキップする
斜行補正あり
先読みスキャン


明るさ

50 (標準は128。なので、かなり暗くしてあります。活字の墨色は意外と薄いので)
コントラスト 150 (標準に同じ)


画像処理

カラードロップアウト
表-ドロップアウトカラー赤
裏-ドロップアウトカラー赤


その他

重走検知
長さで検知
超音波で検知


このような設定で、かなりきれいに読めますよ。

いまのあと課題は、
・ADFに50枚しか置けないので、あとで原稿を足すか、あるいはバラバラのPDFにして結合する必要があること
・スキャンは早いけれども、OCRが遅いこと
くらいでしょうか。

楽しいです。

ページの先頭へ

正月はさまざまな生活改善週間なので、買ったまま封を開けていなかったものなどを、いろいろ使い始めています。そして、新しいマウスをセットしました。
P1020461.JPG

さてこの、何の変哲もないマウス、なにか違いませんか?

この画面だけでわかった人はすごいです。日本でなかなか手に入らなくて、結局、アメリカのアマゾンから輸入してしまいました。

答えは・・・

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

私のメインで使っているレッツノートのS8は、買ったときに、インテルの160GBのSSDがついていました。

でも、最近いろいろと自炊を始めたり、あと写真や音楽を入れることを考えると、ちょっと手狭になっていました。

そこで、一念発起、なかなか評判のいいサムソンの256GBのSSDの値段が一時期よりはこなれてきたので、換装することにしました。

(注-メーカー保証対象外になりますので、もしまねたい人は、ご自身のリスクでお願いします)

もともと、以前、S8が調子が悪くなったときに、ミリオンウェーブスの仙波さんから、どこを開けて付け替えればいいか、ということは教えてもらっていました。

ほんとうは、今度いっしょにやってみましょうね、といわれていたのですが、なんせ、この、

「思い立ったらすぐに実行したい性格」

なので、このお正月中に終わらせたいと思い、クラッシュ覚悟で付け替えてみました。

いまのインテルのSSDの内容をUSBのHDDにTrueImageで待機させて

レッツノートを開けてインテルを抜いて、サムソンのSSDに入れ替え

ふたたび、TrueImage使って、HDDの内容をサムソンのSSDにデータを戻して終了

という手順でした。

いまのところ、何の問題もなく、動いているようです。やはり、空き容量が100GB以上あると、安心できますね。

というわけで、仙波さん、すみません、自力で終わってしまいました。次回また、いろいろ指導してください!!

ページの先頭へ

新年もこのタスクを続けていきたいと思います。

-----

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』の宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めました。私も21日間続けられるよう、ブログに書きます。

感謝したい5つのこと

1. 大手スーパー1階の自転車売場の自転車整備士さん。1/1に開いている自転車屋さんで、かつ、真剣に相談に乗ってくださって、きしみ音その他、これからいろいろ調べてくださるそうです。感謝。

2. 1/1から1/2にかけて自炊していた本を書いてくださった著者のみなさま。何度も読みたい本、これから読みたい本を中心に電子化していますが、おもしろくてすごいです。

3. 自炊に関する記事やブログを書いてくださった、先達のみなさま。ヒントにあふれていて、感動でした。何もないところからはじめなくてすむのは、本当にみなさんのおかげです。

4. やわらか湯たんぽシリーズを作っている、ヘルメット潜水さん、その代表の伊賀社長に感謝。面識はありませんが、商品を見ていると、とても仕上がりがていねいで、いろいろな気配りして作っていることがわかります。温かいです。ありがとうございます。

5. 元旦早々の朝生でいっしょに出演したみなさま、スタッフのみなさま、そして応援してくださったみなさま。ありがとうございます。いろいろと、いろいろと、考えるきっかけになります。そして、自分が何ができるのか、影響の輪を考えてしまいます。


2011年も、始まったばかりですが、集う皆で、楽しい、楽しい1年間にしましょうね。


勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

ページの先頭へ

あけましておめでとうございます。2011年になりました。

わくわくして、うれしいですね。

毎年、年を取るほど、なんか、楽しい年になるのが、本当にうれしいです。

去年があれだけ楽しかったのですから、2011年がどれだけ楽しくなるのか、もっともっと、わくわくです。

さて、大きな楽しみは、小さなコツコツ行動から、引き続き、感謝の記録、続けます!!

-----

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』の宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めました。私も21日間続けられるよう、ブログに書きます。

感謝したい5つのこと

1. 10年間、ずっとずっと、親しくして、どんなときも、いろいろな形で支えてくれている、親友のLさん。31日も遊びに来てくれて、ありがとう。いつも、いつも、困ったとき、楽しいとき、いっしょにいてくれる、大事な、大事な、親友です。

2. お昼に言ったお寿司やさん。こちらのいろいろなわがままな要望にも応えてくださって、ちゃんと顔も覚えていて、さらに、注文を出すのが遅くなったからと言うことで、娘にストロベリーのアイスもくださいました。ありがとうございます。お寿司、おしいかったです。

3. 新年に変わる日付、ヘアメイクをしながらいっしょに新年を迎えたテレ朝のメイクさんたち。いつもいつも、本当にお世話になります。プロフェッショナルな仕事にいつも感謝です。

4. インフルエンザがよくなったのか、心配して、大事な年越し本番直前なのに、電話をくれた、親友の広瀬香美さん。茂木さんとのニッポン放送年越しライブ、Promise、I wish、ゲレンデ、Love Meeting、ロマンス、みんな楽しく聞きました。ありがとう。

5. Twitterで、Facebookで、2010年の1年間の著作やサポートメールに「ありがとう」と言ってくださった、読者のみなさま。ほんとうにありがとうございます。みなさんの声があるから、キーボードで向きあうことができます。


2011年も、毎日、毎日、5つでは足りないくらい、感謝の日々にしたいです。みなさま、ほんとうに、ありがとうございます。


勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

ページの先頭へ

毎年作っている10大ニュースです。世の中で起きていることについて、私がランクをつけるわけではなく、すべーーーて、自分に関するできごとの中から、10個、うれしかったことや記憶に深いことを選んでいます。

カウントダウン式に10位からです。

10位 Facebookのファンページ立ち上げました

ひょんなきっかけから、休止状態だったFacebookに目覚め、2010年10月から、ファンページ作りました。おかげさまで、短期間に3,400名以上の方にお集まりいただき、いまのところ、個人では最大人数のページになっています。本当に感謝します。
勝間和代

9位 Ustream放送もはじめました

機器を揃えるところから手作りではじめましたが、現在は月1回の不定期放送をできるまでになりました。うれしいです。
Kazuyo Katsuma on USTREAM

8位 雨降って地固まる? ひろゆき・勝間対談をきっかけに、鼎談本を出すことができました

個人的には、最も楽しく、学びの多い体験でした。

7位 「事業仕分け」や「光の道」討議に参加しました

どちらもさまざまなことを考え続け、知らないことをいろいろ知り、そして、自分が何ができるのか、考え続ける機会になりました。

6位 勝間和代人生戦略手帳、無事、2年目を迎えることができました

毎日のサポートメールを楽しみにしてくださっている方が少しずつ、増えてきて、うるうるしてしまいます。みなさんといっしょに、コツコツ、コツコツ、やっていきたいです。
勝間和代の人生戦略手帳 - 勝間和代オフィシャルサイト

5位 すごく細かいことかもしれませんが、写真→ブログのシステムがすごく楽になりました

今年の後半、すごくブログの更新増えたと思いませんか? 実はこのころに、Eye-Fiをより活用するようになったり、Twitterで知り合ったcivicさんがFlickr用のExtentionを作ってくださったりして、短時間で楽々とブログのタグがかけるようになったからなのです。また、コメントもZenbackやFacebook連動に統一して、管理が楽になりました。

新しいデジカメのGF-1も順調ですし、何か、毎日、ブログを書くのが本当に楽しみなんです。

4位 インタディ、○活、不幸になる生き方、マナベルなどなと、特徴ある本をたくさん出版できました

今年もみなさまの力で、たくさんの本を出版することができました。特に、インタディその他、「これが書きたい」という心からの気持ちだ書かせていただいた本が多かったです。編集者のみなさま、ありがとうございました。

3位 5キロほど、やせました

この1年で、体重5キロ、体脂肪率4%落ちました。小麦粉アレルギーのこともありますが、より大きいのは、とにかく、原則、仕事の送迎も含めて車に乗るのを禁じて、歩くか、自転車か、地下鉄移動を義務化し、エレベータ・エスカレータを使わなくなったことです。これは効きます。

2位 電動アシスト自転車が2台やってきました

ジェッターくんと、フロドくん、どちらも大活躍です。

そして、1位は・・・

1位 独立してから、はじめて、自分らしい仕事に集中できた1年でした

2007年に独立、メディアの仕事を始めたのが2008年秋からで、その後、チャレンジチャレンジで来た2009年を越えて、2010年は特に後半から、自分が目指すところも明確になり、したいこと、やりたいことに集中できた1年でした。

そしてそれはもう、言うまでもなく、数え切れないくらい多くの人たちの支えで実現できていることです。深く、深く、年末に感謝を伝えたいと思います。


さて、みなさんの10大ニュースはどんなものだったでしょうか? ぜひ、ぜひ、教えてください!!

そして、来年も、Pay it Forwardの気持ちを忘れずに、楽しく、裏表なく、意識と無意識の連動も心がけながら、ストレスなく、しかも、できる限り自分の持ち味を生かせるような活動を続けていきたいと思います。

2010年はたいへんお世話になりました。2011年もどうか、よろしくお願いします。

ページの先頭へ

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』の宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めました。私も21日間続けられるよう、ブログに書きます。

感謝したい5つのこと

1. ミスドのテディベアのパンをわざわざ食べにいった話を、みんなバカにせずに、温かく見守ってくれたこと。ありがとうございます。

2. スーパーで、カッターの場所がわからなくて尋ねたら、一緒に探してくれた少し年配の男性の方に感謝。一人では探しきれませんでした。

3. 夜にカニを自宅でいただきましたが、おいしかったです。カニを捕って、茹でて、運ばれてくるまでの長い道のりのみなさんに感謝。

4. 最寄りのホームセンターで、いつも、たんたんと、たんたんと、自転車整理をしてくださっている係の方に感謝。おかげさまで、安心して自転車が置けます。

5. 家にいるだけで、明るさを振りまく娘に感謝。あななたちがいるからこそ、毎日が楽しくて、楽しくて、しかたありません。

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

ページの先頭へ

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』の宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めました。私も21日間続けられるよう、ブログに書きます。

感謝したい5つのこと

1. ニッポン放送に向かう途中、自転車のペダルが外れて困っていた私を、助けてくれた、日比谷の交差点の側にある交番の警官のみなさま。道具をたくさんもってきてくださって、無事、ペダルがつきました。「これ、ベアリングの不調だと思うよ。ちゃんとどこかで見てもらった方がいいねぇ、応急処置だから」とアドバイス。うれしかったです。

2. 1のため、20分も到着が遅れた私を快く待ってくださっていて、上柳さん、スタッフのみなさまに感謝。1年間、ありがとうございます。

3.ミスドでうろちょろ、コンビニでうろちょろしている私に、その場では声をかけずに、Twitterで声をかけてくださったみなさまに感謝。リアルで声をかけられると困るので、心遣いがうれしかったです。

4. 体力がない私の代わりにお正月の支度をしてくださったSさんに感謝。いつでも来ますので、呼んでくださいといってくれたのも、うれしかったです。これで、おせちも、年越しそばも、お雑煮もできます。

5. 1のペダルをしかたがないので買い直そうと思って検索したら、アメリカの自転車サイトでちゃんと、輸出対応のところをみつけました。支払いもPaypalで楽々すんで、この、海外通販全体のつくってくれてしまったすべての人に感謝。

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

ページの先頭へ

こちらは、ディズニーランドのとなりにある特設劇場で行われている、シルクドソレイユZEDの出演者のみなさんと、Pikuメディアのみなさんとの記念撮影
P1140530

12/26の日曜日、Piku主催のZEDの貸し切り公演があり、そこでユーザー応援団代表として、数分のスピーチをさせていただきました。
P1140514 74678_10150112918570708_729125707_8060925_8223262_n

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』の宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めました。私も21日間続けられるよう、ブログに書きます。

感謝したい5つのこと

1. フジテレビの来年の特番で、たいへん楽しい収録の時間を過ごすことができました。共演者のみなさま、スタッフのみなさまに感謝です。

2. 体調の悪い私に代わって、妹の面倒を見たり、ホットミルクを作って様子をみにきてくれる次女に感謝。ありがとう!!

3. おなじく、私の代わりに娘ご飯を作ったり、お買い物にいってきてくれているSさんに感謝。1年間、ほんとうにありがとうございます。

4. インフルエンザに関する知恵を共有してくれた、Twitter/Facebookのみなさんに感謝!! 新しい知識が大好きなので、みなさんとお話しできるのが本当に幸せです。

5. 出席できなかったデキビジの忘年会。たくさん写真をリアルタイムで送ってきてくれた林アナを初めとした、デキビジのスタッフのみなさんに、本当に、感謝、感謝。来年もいっしょに良い番組を作らせてください。

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

ページの先頭へ

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』の宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めました。私も21日間続けられるよう、ブログに書きます。

感謝したい5つのこと

(今日はすべて、風邪がらみ???)

1. 風邪気味の体調にもかかわらず、快く仕事を一緒にしてくださった、堤幸彦監督、そして、「仕事学のすすめ」のNHKのみなさまに感謝。移していたら、ほんとうにごめんなさい。

2. 「風邪の効用」という本を著してくれた野口 晴哉さんに感謝。この本を読んでから、風邪が怖くなくなりました。

3. 熱が高かったので、診察までベッドに寝かせてくれたSクリニックのみなさまに感謝。点滴や薬など、適切な処置をいただくことで、本当に楽になりました。

4. ふだんはほっておかれている送迎を、(ふらふらして危ないから)ちゃんと送り迎えしてくれて、熱を説明したら、一刻も早く医者に行くようにと後押ししてくれた、弊社上念司氏に感謝。

5. いろいろな予定のキャンセルについて、お大事にといって温かく了承してくださったみなさまに感謝。新年に元気になりましたら、新年会にお誘いさせてください。


具合が悪くなくと、みなさまの温かさが本当に、身に染みます。たくさんの人に支えられていることがよくわかります。ありがとうございます。

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

ページの先頭へ

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』の宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めました。私も21日間続けられるよう、ブログに書きます。

感謝したい5つのこと

1. PikuのZEDのイベントに出席して、なんと、シルクドソレイユの舞台にも上がってしまいました。Pikuの長谷川さん、ジェフさん、香美さん、たくさんの仕事仲間に感謝
P1020424.JPG

2. Pikuのイベントのあと、お食事会。いつも楽しくお話しして遊んでくれるKさんほかの仲間に感謝
P1020432.JPG

3. Keurigのサーバーでいつもおいしくココアを飲みます。サーバーを作った人、ココアの供給をしている人、転送業者さん、みなさんに感謝。

4. 毎朝、iPadの目覚ましで起きます。好きな歌が流れます。アプリ制作者の方に感謝。

5. 最近は毎日カシミヤのストールをいろいろな色を持ち歩いていますが、それを現地で製造販売している会社に感謝。暖かいです。


勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

ページの先頭へ

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』の宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めました。私も21日間続けられるよう、ブログに書きます。

感謝したい5つのこと

1. お腹ぺこぺこだった私に、特製のホッドドッグとホットミルクをごちそうしてくれたMさん。最高のごちそうでした。ありがとうございます。

2. がっちりアカデミー、いつも周りの様子を気遣いながら長時間の収録を進めているMCの加藤浩次さん、頭が下がる思いです。

3. がっちりアカデミーの企画を支えるスタッフのみなさま。毎週、毎週、こちらのアイデアに、さまざまな調査や裏付け、VTR作り、ありがとうございます。

4. 毎回、遅くまで収録につき合ってくださるA2のヘアメイクとスタイリストのみなさま。染谷さん、みなさん、ほんとうにありがとうございます。

5. NHK「日本の、これから」。ギリギリにスタジオに入り、ばたばたしていた私を温かく迎えて、支えてくださった制作スタッフ、三宅アナウンサー、ほかみなさま。そして同席のコメンテーターのみなさま。おかげさまで、さまざまな気づきのある番組になりました。

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

ページの先頭へ

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』の宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めました。私も21日間続けられるよう、ブログに書きます。

感謝したい5つのこと

1. 朝、寝坊して予約を飛ばしてしまった歯医者さん、怒りもせず、予約を先に延ばしてくれました。もうなんと、17年間のお付き合いです。私の歯の健康をずっと見守ってくれている、福田先生ご夫妻に感謝。

2. 親友、広瀬香美さんのディナーショーに名古屋まで行ってきました。すてきな歌声を超人的な努力を継続しながら届けている香美さんと、香美さんを支えているスタッフのみなさまに、感謝。
名古屋から香美さん@kohmiと二人でワープ中 P1020418.JPG

3. 私がなくしてしまった振込の明細を、すぐに調べて返答してくださった、三菱東京UFJ銀行の青山通支店の担当の方に感謝!! 特に取引支店なわけでもなく、たまたま通りがかりに振り込んだだけなのに、分け隔てなく接してくださる態度に感激しました。

4. 私の大好きな著作をたくさん書いてくださっている、加藤諦三先生に感謝。今日も、本からたくさんの気づきをいただきました。

5. 受験の追い込み時期、娘の勉強をクリスマスイブにもみてくださった、F先生に感謝。そして、クリスマスのチキンを準備してくれたSさんに感謝。お二人がいなかったら、私の日常生活は回りません!!

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

ページの先頭へ

堀江さんがここ最近、会う度に「がんばっているんだよーーーー」と言っていた主演ミュージカル「クリスマスキャロル」、銀座博品館劇場まで観てきました。
NEC_0486 NEC_0487

感想は「お世辞抜きにすごくよかった」です(実はあまり期待しないで行っていました、すみません)。筋はみなさんご存じのとおり。金しか大事にしないスクルージーが亡霊(今回は天使)の導きでクリスマスイブに自分の生き方を深く反省し、人を愛するように改心する、という物語です。

だんだんと拝金に変わっていく姿、そして、そこで、過去・現在・未来を観て、だんだんと昔の愛する心を取り戻す流れ、よかったです。

ちなみに、ほとんどの場面は、本職のみなさまが踊って歌いますので、残念ながら堀江さんの勇姿は数曲しか見られません。そして若手俳優のみなさま、上手。演出もいい。携帯電話その他の小物の使い方や、衣装もしゃれていました。

特に、後半の中盤以降にスクルージーの心が変わっていく様子がよかったです。知らず知らずのうちに涙がこぼれはじめました。

短い上演期間ですが、機会がありましたら是非、劇場に足を運んでみてください。ニコ動でも放送はすると思いますが生はやはり、いいですよ。

堀江さん、お誘いありがとうございました!!

最後にちょっとぶれていますがデキビジからのお花です。26日にも、堀江さんたち(堀江さん、上杉隆さん、宋文州さんと勝間)とのトークの放送がBS Japanでありますので、お楽しみに!!
NEC_0488

ページの先頭へ

下記のように、いち早く、電動アシストロードの方はカスタマイズ完成でしたが、クロスバイクのジェッターの方も、無事、計画していたカスタマイズがすべて終わりました。
参考:電動アシストロードバイクのフロド君、ようやくカスタマイズ完成しました

どんな風になったかというと、こんな感じです。じゃじゃーーーーん。
P1020404.JPG

サドル部分のけっこう苦労しました。特に、白いサドルでなかなかぴたっと合うのがなくて、こちらも何回か取り替えて落ち着きました。ハンドル回りも、そこそこいじっています。
P1020402.JPG P1020403.JPG

主なカスタマイズは、下記の通りです。

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

本日は恒例、ディスカヴァー21の年末パーティー。私をブログで見つけてくれて、私の単著を最初に出し、勉強法が売れるまで面倒を見てくれていた出版社さんです。今年は25周年ということもあって、一段と賑やかな集まりでした。

P1020372.JPG P1020381.JPG

ディスカヴァーさんの主な書籍はこちらです。右は、クリスマスツリーに飾ったバージョン。
P1020366.JPG P1020371.JPG

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

今日からサポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』をみなさんで共有させていただいていますが、そこからの宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めましたが、こちら、言い出しっぺですので、私も毎日、書いていきたいと思います。

12/19に感謝したこと

1. なじみの自転車やさんが、私の長すぎた自転車のハンドルを2センチ短くしてくれました。
2. 義姉と甥がうちに遊びに来て、古い自転車を生かしてくれました。そして、クリスマスのお菓子とお年玉を子どもたちにもらいました。
3. とても大事な人に、これまでのありがとうについて、感謝を伝えることができました。
4. ジム・ロジャーズさんから「1月に日本に来るから」という件で、打ち合わせの電話をして、そこで、いろいろなことを教えてもらいました。
5. スカッシュで気持ちよく、試合ができました。お相手はいつもヒッティングパートナーや試合をしてくださる、岡田さん。

こうやって、書けば書くほど、全てのことは人とつながっている、ということがよくわかります。毎日5つでは、実は足りないくらいですね。感謝。

あと20日間、続けていきたいと思います。

サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

ページの先頭へ

私は「勝間和代の人生戦略手帳」というサービスで、毎日のサポートメールのついた手帳を販売していますが、その販売当初からずっと続けている方(ガジェット好きおじさんさん)から、このようなブログのエントリーをいただきました。

ガジェット好きおじさんによるつぶやき  勝間和代サポートメール

他にも、ツイッターのDMや@呼びかけとかで、ずっと続いていて禁煙ができた、新しいものにチャレンジできるようになったなど、私にとっての「心のごちそう」が相次いでいます。

ちょうどもうすぐ今年も終わりですが、もしこのエントリーや私の話を聞いて興味を持ってくださった方、1ヶ月間の無料体験もありますで、よかったらぜひ、ご検討ください。

勝間和代の人生戦略手帳 - 勝間和代オフィシャルサイト

みなさんと一緒に、歩いて行けることを、心から感謝します。私もさまざまなことがまだまだ、未熟で、自分でも困ったことばかりですが、だからこそ、一緒に気づきを続けていきたいです。

ページの先頭へ

P1020170.JPG

今日、私の甥、中学3年生がうちにやってきて、ジャイアンくんを大事に持って帰っていきました。いま、中高一貫校で、高校生から自転車部があるのですが、高校のクラブに半年前から入ることができる制度があって、自転車部に入部したそうです。

「なかなか、高校でも自転車部はメジャーじゃないから、うちの学校も人数が少ないし、いろいろな大会、学校数や人が余り集まらなくて大変みたい」と甥が言っていました。

ボトルネックのひとつはやはり、自転車の代金のようで、甥の母(私の義姉)は、指導の先生からだいたいの目安を聞いて、目がまん丸になったそうです。そこで、甥の父(私の兄)が、「和代のとこにたぶん、乗れそうなのかあるだろう」と言って、甥が連絡を取ってきたというわけです。

まだ身長が伸び盛りなので、私の自転車ではそのうち小さくなってしまうと思いますが、それまで、ジャイアンくんをがんばって使い尽くしてほしいですね。

練習はなかなかハードみたいですよ。自転車袋にいれて、電車でかなり遠くまで行って、そこでバンバン、のるようです。いま、家と学校が15キロくらい離れていますが、自転車通学も検討しているようでした。

大会に出ることがあったら、甥とジャイアンくんの勇姿を見に、応援にいきたいと思います。

ページの先頭へ

Photo 3-4 Photo 2-4

日曜日夜8時からは、BS Japanでのデキビジがあります。明日、そして次の週と、目玉はバトルトーク

堀江貴文さん × 上杉隆さん × 宋文州さん

です。ものすごいトークでした。へぇ、という気づきの山。

こちらに、Ustをご覧になった方の概要があります。
Togetter - 「12/18【ノーカットUST版】デキビジ勝間和代×堀江貴文×宋文洲×上杉隆 #dekibiz #dekibizhttpwwwbsjcojpdekibiz '」

そして実は、対談終了後、サプライズでお誕生会がありました。手拍子の中、ケーキ登場。そのまま、堀江さん、上杉さん、宋さんからもお祝いのことばをいただきました。

まったく予想していなくて、手拍子は「ああ、今年最後の収録だからお祝いかなぁ」なんてのんきに、一緒に手を叩いていました。

すばらしいみなさんとの刺激的な番組、そして、温かい気持ちに触れることができて、幸せな日でした。対談内容もすばらしく濃いので、ご期待ください。

BSジャパン デキビジ

ページの先頭へ

P1020352.JPG P1020353.JPG

本日、Ustream中継のためオフィスに来たところ、今年もまた、有志の方々のプレゼントを受けとることができました。

中身もうれしかたっのですが、一番うれしかったのは、お手紙です。みなさんの仕事や結婚の進展をいただくと、ほんとうに励みになります。どんなプレゼントよりも、うれしいです。

いただいたギフトの使い道は、ゆっくりと決めさせてください。ペアチケットなことが、また、すてきですね。目移りします。

誕生日ブックはまだ読み込めていません。今日はもう、夜中になってしまったので、後日報告します。

大事にします!! これからも、一緒にいさせてください。

ページの先頭へ

新刊「人生を10倍自由にするインターディペンデントな生き方実践ガイド 「自立」〈インディ〉から「相互依存」〈インタディ〉へ」、あまりにも長いので、通称「インタディ」に、雇用問題でさまざまな著作がある常見陽平さんから、すてきな書評をいただきました。

まさか、矢沢永吉さんと並ばせていただけるとは!! ちなみに矢沢さん、私が引っ越す以前、ごくご近所にお住まいでした。なのでごくまれにすれ違ったりしたのですが、うちのバンドをやっている高校生の娘がギターをかついで歩いていたら、矢沢さんとすれ違ったときに「おーーーー、君も音楽やるんだ。がんばれよ」と声をかけられたと感動していました。

私が矢沢さんの境地に達するまでにはまだまだ修業が必要ですが、まだまだ未熟で、毎日が勉強、だからこそ、自分の未熟さを楽しめるのだと思いました。

ちなみに、千日回峯業2回達成で著名な酒井大阿闍梨に、今の心境になるのに何年かかりましたか、という間抜けな質問をしましたら、「そうだねぇ、70年くらいかなぁ」とおおらかにお答えになりました。

毎日、毎日、より、心の扱いを上手に、そして、いろいろな人に役立てるようになりたいです。

常見さん、これからも、よろしくお願いします。

ページの先頭へ

先ほど日付が変わって、12月14日なりました。1968年に生まれて、もう42歳です。おかげさまで、ここ1週間くらい、いろいろなところでお祝いのケーキをいただきました。また、メールでも、Twitterでも、たくさん、たくさん、メッセージをいただきました。

そして、あいすさんのすてきな企画で、かけがえのないお誕生日メッセージをいただきました。15人ものみなさんで、組み合わせて作ってくださったメッセージです。


勝手に勝間さんバースデー企画!!><|あいすの人生戦略記録帳

さらに、私がいつの日か、まねたいと思っている冒険投資家ジム・ロジャーズさんからも「HB」とタイトルと本文にある短いメールが届きました。実は私、「HB」の意味がわからず、ググってもわからず、本人に聞いてしまいましたhappy01

そうしたら、「Happy Birthdayだよ。誕生日でしょう?」とお返事。まさかジムが一度、スリランカであっただけの私の誕生日を覚えているとは予想もしていなかったので、うれしいサプライズでした。

お誕生日は、「自分が周りの人に生かしてもらっているのだ」ということを理解し、感謝するためにあるのだと思います。

この次の1年も、自分ができることを、できる限りの力で、みなさんとともに、やっていきたいと思います。ありがうとございますbirthday

ページの先頭へ


【相互依存】『人生を10倍自由にするインターディペンデントな生き方実践ガイド』勝間和代:マインドマップ的読書感想文

今日から書店に出回りはじめた新刊「インタディ」の書評を、smoothさんからさっそくいただきました。本当に感謝です。

smoothさんも、いつも、相互に支え合う仲間のお一人。たくさんの気づきも励ましもいただいてきました。これからも、どうか、ずっとずっと、よろしくお願いします。夜遅い時間での力作レビュー、うれしかったです。

ページの先頭へ

私の会社の名前は、「監査と分析」といいます。よく、なぜそんな固い名前なのですか、と聞かれるのですが、もともと、私の仕事や実証研究の延長で作った会社で、事業会社やヘッジファンド、金融機関、公的な機関などに向けた、戦略立案、業務監査や投資分析サービスを提供する会社としてスタートしたためです。設立当初は、まさかB2Cを行うことになるとは誰も想像もしていませんでした。

それがたまたま、2008年5月の情熱大陸出演をきっかけとて、少しずつニーズに応える形でB2Cサービスの提供をはじめて、現在に至っています。そしていまでも、B2Cだけではなく、B2Bとしての内部監査サービスやコンサルティングサービス、戦略立案サービス、業務トレーニングなどを並行して提供しています。

今日はその「監査と分析」の忘年会でした。常勤社員に、来年内定している新卒社員に加え、インターンの学生、業務委託を行っている担当社員の方々などを招いて、総勢12人ほどの忘年会でした。

せっかくなので、渡邉美樹さんとよくお会いしているので、忘年会は「坐・和民」 の浜松町店で開催させて頂きました。コース料理に飲み放題を加えたものです。

おいしいお刺身、大きな海老フライなど、質量ともに満点。さすが、和民さんです。
P1020181.JPG P1020184.JPG

しかも、本当は慰労会のはずなのに、いつの間にか、業務改善のための企画会議のようになっていまして、でも、酒の肴にしてしまうくらい、私たちは毎日、楽しく仕事をしているのだから、それはそれでいいのかなぁ、と考えています。

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

(もうすぐ発売なので、上げます)

こちらは、インディでいこう、あるいは、インディペンデントな生き方実践ガイド、の続編になります。

インディでいこう、を出してから5年間。いろいろなことが、たくさん、たくさん変わりました。

見えている風景も、私自身の気持ちも、大きく変わったと思います。

そしていま、つくづく、毎日が自由で、幸せだと感じています。

何かに依存することなく、出来る限り、でも、できることをしていく。

そして、したい仕事をして、行きたいところに行って、会いたい人に会って、おいしいものを食べて、ゆっくりと運動して、眠る。

そんな毎日を作ってきた軌跡をまとめました。

ふだん、私の本にきびしい目を向けてきたディスカヴァー21の社長で編集者でもある干場さんの、お墨付きです。

ぜひ、1人でも多くの方がこれを読んで、「自由な人生」へのヒントを手に入れてもらえればと思います。


ページの先頭へ

まだ気づいていない方が多いと思いますが、今年の秋から、銀座三越の地下1階、2階に大きな駐輪場が出来ました。最初の2時間が無料、以降、4時間おきに100円です。なので、最近は銀座にとても自転車で行きやすくなりました。
P1020141.JPG P1020138.JPG

ぜひ、こーーーーんなに高い地価の銀座に、こんなに駐輪場を作ってくださった三越さんのふとっぱらーーーに報いるためも、ぜひみなさん、ご活用ください。

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

今日はレギュラーで出演している、お願い!ランキング月曜班の今年最後の収録でした。控室にいつものように、マドンで行ったら、大きな箱と袋がありました。なんだろう、と思ってのしを見ると、なんと、誕生日プレゼントでした。今年はじめての誕生日プレゼントです!! サプライズで、とてもうれしかったです!! (誕生日は来週です)
P1020134.JPG

お願い!ランキングは、出版社さんの紹介によるご縁から出演が決まり、初めは本を100秒くらい紹介するコーナーという形で小さくはじめようということだったのですが、なんか、

「夜中に、勝間が、見ている人に心の中でうざいと思われつつも、『ドヤ顔』でしゃべりまくる」

というコンセプトがなぜか好評で、あれよあれよという間に、本だけではなく、家電や、「一生使いたくない豆知識」シリーズなど、いろいろなランキングに広がりました。ロケも、ドラえもんの未来展の取材や、私の大好きな家電店の訪問など、いつも仕事とは思えないほど楽しい時間を過ごさせていただいています。

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

本日は、「痛くない注射針」で有名な、岡野工業の岡野雅行さんを文化放送の取材で訪問しました。来年1/10に取材内容は放送予定です。
P1020107.JPG

金属プレスの「深絞り」という技術を使って、世界で類のない金属プレス製品を様々につくりあげる岡野さんの工場です。もう、本当に芸術です。コンピュータではぜったーーーーーいに敵わない、技術と経験の積み重ねです。注射針の機械を見せていただいた時など、もう、卒倒しそうなくらいの感動でした。

実は、私の実家は岡野工業さんとほぼ同じ地域にあるプレス工業で、やはり同じようにずっと金属プレス製品を作っていました。なので、岡野さんのお話を聞いていると、亡き父を思い出してしまって、ちょっとうるうるしていたのです。

何十年もの経験・蓄積がなければできない製品を作っていくこと。ここにこそ、生き残りの活路があるとしみじみと思いました。岡野さんからも「これまで取材に来た女性の中では、プレス屋が実家だっただけあって、一番よくわかってくれる」と褒めていただいて、うれしかったです。

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

こちらのチョン・ダヨンさんとの出会いからはや2ヶ月弱

ぶじ、体脂肪率を下げる決意は続いていまして、ようやく、第一目標の20%前半になりました。

最終目標は22%。あとほんの1キロちょっと、「脂肪だけ」を減らせば達成する範囲なので、コツコツいきます。

どうやって減らしたかという質問が多かったのですが、ツイッターで教えてもらった、体脂肪率下げに一番多くの方の実績があった方法は、とにかく

「歩くこと、歩くこと、歩くこと」

でした。

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

以前、こちらの記事で説明しましたが、もう丸4年目になる、私のロードバイクのマドン、最近大幅にリニューアルしました。

いくつも変更しましたが、特に大きかったのは、ホイールを回転のいいものにして、さらにチューブレスに変更したことと、あと、なんといっても、サドルを、写真にある、Terryというブランドの、女性専用、かつジェル入りに交換したことです。

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

理由はわからないのですが、たぶん、私、食べ物の中で、焼き鳥が一番好きです。

東京各所で、あそこの焼き鳥がおいしいと聞いては出かけ、ここがおいしいと聞いては出かけて、ぱくぱく、ぱくぱく、ぱくぱくといただきます。

今日も、都内某所にある隠れ家的な焼き鳥屋さんに行きました。予約をとらないお店で、しかも人気店なので、入れたらラッキー、です。幸い、すこし雨模様だったので、席がありました。

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

デキビジの収録今日は2本取りでした。朝早くから仕事をして、少し前に終わったので、ごほうびに(小麦粉アレルギーには本当は禁断の)ミスドにいってドーナツ買ってきました。

そうしたら、米粉ドーナツが復活していたので、4つも買ってきてしまいました。
_1090222.JPG

まぁ、米粉ドーナツとは言え、成分表示やHPをみると、かなり小麦粉が使われているみたいなので(お店で割合を聞きましたが、わからないそうです)、気は心、ということで。

ようやく3つほど食べて落ち着きました。みんな200Kcal弱なので、これだけで600Kcalだ。とほほほ。

デキビジ、明日のゲストは漫画家のやくみつるさんです。もうUst放送は終わりましたが、本放送があります。以下はUstの反省会とよこくへんです。

相撲協会の話、コメンテーター業、虫集め、事業仕分け漫画など、大変楽しい気づきがありました。

なお、次の週は、田母神俊雄さんをお招きしています。反省会と様子はこちら。

落ち着いて、怖くなく(本人談)、これまたこれまでメディアではなかなか語られない、歴史観が繰り広げられます。

ぜひ、お時間の都合をつけて、ご覧ください。

やくみつるさん

ページの先頭へ

デキビジの松丸アナと、林アナと一緒に、ヨーロッパ帰りの林さんお薦め、ジビエの名店に行ってきました。

前菜からジビエ。鹿肉と、猪と、あとなんだったけなぁ。そのまま食べると熱いので、ということで林さんがかき回してくれました。
P1010715.JPG P1010717.JPG

鹿肉の血のテリーヌ。ソースも美味です。
P1010716.JPG P1010718.JPG

各種ハムもいけます。黒豚や鹿など。右の大きいお肉は熊です。野菜は大豆の温かいソースで。こちらも美味です。
P1010720.JPG P1010721.JPG

鹿のタルタルも最高です。この辺で松丸さんはリタイア気味。林さんと私で、せっせと食べ続けます。そして、こちらがお待ちかね。昨日取れた新潟の鴨。最高の鴨でした。

P1010722.JPG P1010723.JPG

締めはマンゴープリン。これもおいしかった。
P1010724.JPG

毎週日曜日、夜8時から、このメンバーでBS Japanでお送りしていますデキビジ、ぜひご覧ください。
P1010725.JPG P1010727.JPG

林さん、すてきなお店をご紹介いただき、ありがとうございました。

ページの先頭へ

フラットロードなので、愛称フロド君、タイヤをオレンジとのツートンカラーにしました。
P1010708.JPG

チタンフレームですが、光の当たる角度によって山吹色から茶色まで色が変わる、美しい加工です。
P1010706.JPG

これから少しずつ、他の部品も変える予定ですが、オレンジの部品は国内にも少なくて、アメリカから取っているものも多いので、少し時間がかかりそうです。

でも、ふだんはこんなに大きなカゴをつけているので、見かけはただのママチャリ???
P1010709.JPG

まぁ、基本的には自己満足の趣味ですから、暇な時間にコツコツと追求します。

ページの先頭へ

1ヶ月以上、注文してから待っていた新しい自転車、ようやく到着しました。
NEC_0431

そう、これは電動ロードバイク、です。ロードも電動クロスも持っているのに、なぜ電動ロード、なのですが、どちらものいいとこどりをした自転車がないかなぁ、と思ったからです。

また、このロード、430mmと26インチのフレームなので、背の小さい私にでも乗りこなせるはず。

あいにく、まだあまり乗り込んでいる時間がなかったのですが、さーーーーーっとスピードが出ます。クロスのジェッターくんよりも、当たり前ですが、ずっと速い。

マドンのスピードには、これからいろいろと軽量化をしないと、どの程度追いつけるかわからないのですが、これからです。

とりあえず、シートをカーボンにしました。私の好きなTerryのサドルです。
P1010693.JPG

でもそうしたら、サドルとシートポストの形状の相性が悪くて、どうしても、フラットにならずに、やや気持ち、後ろに傾きます。
P1010692.JPG

シートポストも軽量化を狙って、短いアルミのものを発注中なので、まぁ、それが届くまでなので、ちょっとこのまま乗ってみることにします。

あと、サドルバッグも相性が悪くて、古いものに戻しました。

時間がかかったのが、こちらのナビの装着。場所が狭いので、ライトの位置が決まらず、試行錯誤して、フロントフォークにつけようとしたのですが、なかなかうまくいかず、結局このような並びになりました。
P1010691.JPG

これから替えたいのは、タイヤをツートンカラーにすること、シートポストとシートポストリング、それにペダルを色をつけること、できればハンドルとステム、それにグリップも交換すること、です。

こうやっていくと、なんか、フレームセットとホイールを買ったような感じになってしまいますが、ここばかりは電動で替えられないので、しかたないです。

どこまでやるかはこれからの手間隙と時間、それに部品次第ですが、ジェッターくんも、マドンも時間がかかったので、新しい自転車(名前まだつけていません。フラットロードだから、フロドくん?)も少しずつ、楽しんでやっていきます。

この自転車で仕分け会場にも行きたいなぁ。月曜日に自転車置き場があるかどうか見てきて、OKでしたら、火曜日からフロドくんで参戦します。

Ustreamやニコ動などのネット放送で仕分けはずっと中継されますので、ぜひお時間を見つけて、実際何が行われているのか、ぜひみてください!!

ページの先頭へ

寝ようと思っていたのですが、家に届いていた段ボールをあけたところ、ずっと待っていた、ジェッターくん用のある部品が届いたので、夜更かしして、つけてしまいました。思った通り、雰囲気がよくなりました。
P1010686.JPG

なお、以前のジェッターくんはこんな感じです。
P1010532.JPG

さて、今回は何が変わったのでしょうか。ちなみに、サドルバッグではありません。前の写真にはたまたまついていなかっただけで、その頃からサドルバッグはありました。

そして、前の部品とあとの部品で今回、けっこう、部品の重さが違ったので、こういったことをコツコツやると、ジェッターくんももう少し、軽くなっていくかも、と思いました。

ポストクランプもいま、同じ色を発注しています。日々、少しずつ変わっていく姿がかわいいです。

ページの先頭へ

腕時計は金属バンドの場合、長さの調節が必要ですが、夏になったり、冬になったり、あるいはお店で調整してもらっても、あと1コマ減らしたいとか、増やしたいとか、そう思うときありますよね?

また、通販でいい時計をみつけても、バンド調整のためにどこかに持ち込まないといけないので、めんどうだなぁ、なんて見送るときがあります。

そんなとき、ふと、アマゾンでこんな工具をみつけました。

ものは試し、買ってみました。そして、万一壊しても大丈夫そうな時計で

トンテンコン、トンテンコン、トンテンコン

とやってみたところ、初めての作業なので25分くらいかかりましたが、無事、通販で買った腕時計のバンドが、3コマ小さくなりました。はじめ2コマ縮めて、まだちょっと長かったので、1コマもう一度やり直して、それくらいでした。

要は、ほとんどの時計バンドの場合、狭いところにピンが入っていて、それで止めているので、そのピンをとってあげて、コマを外して、縮めて、またそのピンを戻してあげる、これだけの作業なのですね。

ちょっと自信がついたので、これからは通販で時計が買えるかも。値段は店頭と大きく差がなくても、種類が豊富なので、うれしいです。

なお、工具の説明書には「もし外れないときには、無理をしないこと。無理をすると、時計のバンドを壊すこともありますので、注意を。それだけの作業だから、専門店で有料なのですから」という注意書きが書いてあって、笑っちゃいました。

そういえば、小さい頃、父親がこの工具を持っていて、時計の長さを調整してくれていた記憶がよみがえってきました。

ひとつ楽しみが増えて、うれしいです。

ページの先頭へ

今日の夕方から夜にかけての仕事は、「リング」で有名な小説家、鈴木光司さんとの対談でした。
P1010674.JPG

考え方に共通点があるのでは、という鈴木さんのご指名。
P1010675.JPG

そうしたら、名刺交換して、いきなり「ビンゴ」でして、ほぼ同じ理由(交通の便、コストと立地のバランスなど)で、わらっちゃうくらい、すぐ側、道を挟んだ向かい、くらいにお住まいでした。

暗黒物質 - Wikipediaの話を力強く語られる姿がキュートでした。

この対談の模様は鈴木さんの2月発売の本に掲載されます。お楽しみに。

あまりにも意気投合したので、12月の私のUstream放送にご招待しますので、こちらもお楽しみに!!

ページの先頭へ

P1010532.JPG

ジェッターくんも、最後の調整をして、ほぼ完成です。

ずっと気になっていたある箇所を、変えました。

私がほしいその部品の在庫がなかなかなくて、届くのをしばらく待っていたためです。

さて、何が変わったか、当ててみてください。

ヒント。これが、きのうまでのジェッターくんです。

P1000634.JPG

部品の取り替えも、自分でやるともたもたしてしまって、悲しいです。

もう少し、手早くぱきぱきーーー、とできると、いろいろ微調整も簡単になるのですが。

オリジナルジェッターくんはこんな配色です。

比べると、ずいぶん変わりましたねぇ。

ページの先頭へ

先ほど、Bluetoothのヘッドフォンを登録しようとしてデバイス登録画面を立ち上げたら、側にあったPoGoがたまたま電源が入っていて、登録機器にでてきました。

ああ、そういえば、PoGoって携帯からBluetoothでつなげるんだっけ。でも、PCだと非対応かなぁ、と思いつつ登録させようとしたら

「登録はしなくてもいい。ファイルのメニューでBluetoothに送信、でOK」

みたいなものがでてきたので、やってみたら、なーーーーんと、ばっちり、Print Outできました。

レッツでできたので、Bluetooth付のPCならだいたいできるのではないかと思います。(保証はできませんが)

これで、PoGo生活が、もっと楽しくなります。ぱちぱち。

ページの先頭へ

P1010487.JPG

マドンもお色直し中で説明していた、購入以来の久々の大規模部品替え、終了しました。

結果は

大満足!!

なんか、ブカブカだった服がぴったりと合うようになった感覚です。Giantの650cに乗っていたときと感覚が近くなりました。やはり、ロードはPositionが大事ですね。つかれないPositioningでハンドルを握ってこげるので、5キロくらいの距離だと、あっという間に走っちゃうようになりました。

ほんの数センチの違いなのですが、やはり、違いますね。

ホイールはお店の方に勧められて、Fulcrumというブランドです。「本当は街乗りにはもったいないんですけれども、よく回るんですよーーー」ということでした。本当によく回ります。坂などもすいすい。

チェーンもそろそろ交換時期なのですが、「もう一年がんばらせましょう」ということで、とりあえず来年に回します。

いやぁ、こんなに簡単にサイズがぴったりになるのでしたら、早くやっておくんでした。失敗、失敗。大きいまま、3年も乗っていましたから。

色合いも、ハンドルやサドルがバラバラっぽかったのが、イメージ通りの統一感を出せるようになりました。

路駐はさせないので、夕食場所にエレベーターで運んで、食べ終わってエレベータで下ろしていたら、あとから乗ってきた別組のお客さんたちから「きれいな自転車ですねぇ」と褒めていただいて、うれしかったです。

マドンも新天地です。自転車生活10年、ロードに乗り始めて5年、ようやく自分でいろいろと注文を出してカスタマイズしてもらえるまでになりました。最初はどうしても、お店の方がいうことを、ふむふむ、と聞くだけしかできなかったので。

明日も元気に新マドンで走ってみます!!

ページの先頭へ

P1010481.JPG

写真用のモバイルプリンター、PoGoですが、待っていた赤い色がやってきました。

気分が上がります。持ち歩けて、うれしい。

PoGoの主な用途は、手帳の日記用です。

こんな感じ。
P1010482.JPG

PoGoについて詳しく知りたい方は、サイトを参照ください。

楽しいですよ。

ページの先頭へ

無線LANがあると、メモリからサーバーやPCに写真をアップロードしてくれるEye-Fiは私の必需品で、デジカメ・ブログ生活には欠かせないものです。

新しいEye-Fiはこれまでの無線LANに加えて、PCとのAdhoc通信ができることがウリだったのですが、どうも、買ったときからうまく動きませんでした。

まぁ、無線LANが動くからいいかと思ってはいたのですが、それでも気になりながら、ずっと継続的にサポートにお世話になりながら、とうとう、原因がわかりました。

以前の不眠の時と同じ、今回もセキュリティソフト(ESET)でして、そのファイアーウォールに引っかかっていたのです。

なので、セキュリティの感知の自動モードをやめて、手動モードにして、Eye-Fiを許可したら、さくーーーーっと動きました。Adhocでつなげて、カメラでバシャバシャ撮ると、PCの方にちゃんとファイルがやってきます。

これで、無線LANがないところでも、さくさくとPCに移せるし、移したあと、そのPCがネット環境があれば、すぐにまた、Flickrなどにも上げてくれます。

一つ一つ気になっていた課題が解決していくのはうれしいことです。

ページの先頭へ

広瀬香美さんのUstream番組、Friday Kohmiに出演したときに、遊びに来たPikuちゃんの中に入ってみました。

いきまーーーす

首を突っ込んで

腰まで入れて

中の鉄棒に捕まって、肩掛けをかけて

立ち上がって、できあがり

ちょっとだけ歩いてみました

お礼に、Pikuちゃんもマドンに乗らせて上げました


Pikuちゃんのサイトには、いろいろとお得なクーポンがありますので、よかったら、訪問してみてください。私もブルーノートの券をこちらで買いました。

Ws000002

ページの先頭へ

P1000830.JPG

携帯がN-02Bから、N-04Bになりました。

最近の携帯は、歩数計がついているものが多く、うれしいです。

でも、今日は、自転車ばかりだったので、2,000歩も歩いていません。

他には、自転車に20キロほど、乗りました。こちらは、RUNモードで計測できそうなので、こんどやってみます。

ページの先頭へ

ついでに、one clickでカーソルの下にある画像の横サイズ200の大きさのimage urlと、その画像をクリックすると、ページの本体に飛ぶGoogle extentionつくってみました。

ダウンロード m.js (2.1K)

もとにしたオリジナルのextentionはこちらです。

ほんと、便利な時代になったものです。

ページの先頭へ

ドコモの携帯、アクセスポイントモードが使いたいので、N-02Bを愛用していましたが、一念発起して、N-04Bに更新しました。

理由は、アクセスポイントモード(ポケットWiFiみたいな、携帯が無線LANスポットになる機能)がN-02Bは同時使用は1端末だけですが、N-04Bは4端末同時に使えるからです。

ふだん、レッツノート、Eye-Fi、iPhone、iPadといろいろと無線LANを必要とする端末をたくさん持ち歩いているので、便利になりました。これまではいちいち、無線LANを端末側で切らないと次の端末をつなげられなかったので。

しばらくはまだまだ、

・ノートパソコン
・スマートフォン
・ガラ携

の3つもちは、続きそうです。

ちなみに、失敗したのが、ICカードの引越。機種変更の手続きをしないまま、ICのコピーをドコモで専用機械でしようとして、Edy残高を消滅させてしまいました。

Edyは以前はドコモに置いてある端末でのIC引越サービスで移行できたのでそれでいいと思っていたら、最近仕様が変わって、直接引っ越せなくなり、しかも、退避をしていなかったので、消えてしまいました。

幸い、ドコモとビットワレットの方たちサポートいただいて、無事残高は新端末に移行されることになりましたが、みなさん、モバイルSuicaとモバイルEdyについては、機種変更の時には退避をお忘れなく。

以前はできたので、警告画面(Edyがきえるよーーー、みたいなもの)をおそらく何回かパスしてしまったのではないかと・・・。人間の思い込みとは、おそろしいものです。勉強になりました。

ページの先頭へ

台湾の台北まで、1泊2日で講演に行ってきました。これまで何回か海外で講演はありましたが、主に在住法人向けのものが多く、海外向けはまだこれで、数回目です。

お招きは、台湾の経済部中小企業庁と財団法人中国生産力センター。聞いてくださったのは、台湾の経営コンサルタントのみなさん、200人くらい。

ばりばり経営コンサルタントネタだったので、私も楽しんで、1時間、お話できました。聴衆の方に、私を知っているか、と尋ねたら、なんと3-4割の方が手を挙げてくださいました。雑誌の特集や、本で覚えてくださっているそうです。ありがたい。

本にも、せっせとサインをしてきました。

上念さんも、デフレについて、熱く語ります。

主催者・他の講演者のみなさんと記念撮影

記念品もいただきました。

お昼はそのまま、会場のレストランで。おいしいです。台湾は、どこで何食べても、おいしい。

パイナップルケーキももちろんうっています。

パンも豊富、雑穀パンがたくさんあります。

しかも、物価、妙に安いです。いま、台湾ドルを2.6倍すると円ですから、何食べても数百円。

そして、台湾では、日本語の名前をブランド名にするのがおしゃれということで、けっこう日本語の名前の商品が多いです。

森の豆~砂糖です

夏日の泉~ミネラルウォーターです

町並みは、漢字が多いこともあって、違和感がまったくありません。日本にいる見たい。右側通行ですが。

爽健美茶もふつうに売っています。海外で見るのはめずらしい。タレントさんは台湾の方のようです。

空港にあっためずらしいもの。切手や手紙の自動販売機です。

また近いうちに、もうすこしのんびりとおじゃましたい街です。

台北のみなさま、ありがとうございました!!

ページの先頭へ

そういうわけで、かなり値下がりしていたGF1

◎●ミラーレス一眼★☆その他のお買得セットも必見!ページ内おすすめバナーをチェック!★☆...

Panasonic LUMIX GF-1

価格:43,500円(税込、送料込)

物は試し、ということで買ってみました。GH1を買ったのが約1年半前ですから、久々のカメラ買い足しです。

大きさの比較はこんな感じ。

Nec_0408

思ったほどは大きさは縮みませんでしたが、それでも使っていないファインダーと、使っていない液晶がひっくり返る機能くらいしかなくなっていないので、不便はありません。

よかったのが、GH1とバッテリーも、チャージャーもレンズも共通なので、もともとレンズ3本もっていて、今回1本増えましたら、4本のレンズを2台の本体で使う形なので、そこそこ便利です。

気になる機能差ですが、シャッターの落ち方とか、焦点のあいかたなど、さすがに設計に余裕があるGH1の方が上ですが、静止画ではまぁ、区別はつかないです。動画はまだ比べていません。

使い勝手は、殆どかわらないか、スナップだったら、GF1の方が楽かも。軽いカメラなので、持ち歩いていても、疲れません。望遠レンズつけても、ストラップもあまり丈夫でなくても、重くないし。

あと、USBケーブルがGH1の特殊コードから、汎用コードに変わったのも一安心です。いつも、GH1のコードはいつなくすだろう、と、ドキドキしていましたから。

とりあえず、今日のGF1の自慢の一枚は、こちらです。

しばらくは楽しんでみます。

ページの先頭へ

P1090120.JPG

この写真は、Twitterにアップしたら、妙に評判が良く、どうやってとったか聞かれたので、

Panasonic GH1 + パンケーキレンズ 20mm

と説明をしましたら、パンケーキレンズは詳しい人はよく知っているし、知らない人はあまり知らないようなので、せっかくなので紹介します。

薄型の小さなレンズをパンケーキレンズと総称します。さまざまな種類がありますが、私が使っているものは絞りを小さな光量でも明るく取れるようにしているので、自然な感じに取れ、ズームレンズとは違う魅力が出ます。接写や室内にお薦めです。

私はGH1の付属レンズにあとから買い足しましたが、たとえば、GF1などは、標準レンズがパンケーキレンズのものもあります。しかも、パンケーキレンズ、単体で買っても4万近くするので、けっこう、本体つきで4.3万円はお薦めです。

◎●ミラーレス一眼★☆その他のお買得セットも必見!ページ内おすすめバナーをチェック!★☆...

Panasonic LUMIX GF-1

価格:43,500円(税込、送料込)

またふだん、デジカメデータはEye-Fiという無線LANつきのSDカードから、ドコモの携帯をWi-Fiモードにしてそこをとおして、取り終わるとすぐに、外でも家でもFlickrに飛ばしています。そうしないと、すぐになくしてしまうし、ブログやTwitterに使うとき、人に送りたいときにも、毎回わざわざUploadするのは面倒だからです。

・腕に関係なくうまくとれるカメラ本体とレンズ
・手間ひまなく写真が保管できるしくみ

この両者が、デジカメで楽しむためのこつかなぁ、などと思います。いろいろ、お試しください。

ページの先頭へ

私の好きなEye-Fiが、今年リニューアルして、Class6になっていました。

ぱちぱちとって、無線LANからFlickrに飛ばして、とても楽です。

ブログに貼るときにも、ひとつひとつUploadするよりは、Flickrからとったリンクを貼ると簡単です。サイズもみんな、選べるし。

ブロガーの方、デジカメユーザーの方、Eye-Fiは1枚あると、とても便利ですよ。

ページの先頭へ

P1070800.JPG

どうでしょう、真っ黒いNikeのスニーカー、めずらしくないですか?

実はこれ、NikeiDという、一人一人、自分でカスタマイズできるサイトから頼んだものです。

リンク: NIKEiD.

P1070801.JPG

納期4週間ということでしたが、もう少し早く届きました。もともと、上念司さんがオレンジの目立つスニーカーを履いていて、一体それはどこで売っているのか、と尋ねたら、教えてくれました。

こういうの大好きなので、けっこうはまって、あと2足、注文しています。

1つ失敗したのが、サイズが小さめなんですよね、女性用の場合、特に長さ。私はふだん24センチですが、25センチで頼むとちょうどいいようです。最初に頼んできた1つ小さいのは、娘にあげて、おそろいにすることにしました。

ふだんなかなか、ぴたっとはまる色のスニーカーは見つけにくいので、お気に入りです。はまると、すごく時間かけて楽しめますよ。

ページの先頭へ

P1070577

P1070584

今日はこちらでロケしています。番組が何かは、放映日が決まりましたら、お知らせします!!

ページの先頭へ

実は私、週刊モーニング、25年くらい、愛読しています。

もともと、義理の兄がモーニングを定期購読していて、姉と実家に来たときによくそれを置いていったため、高校生くらいからモーニングを読むクセがついて、そのまま社会人になっても読み続けていました。

そして、週刊モーニングと言えば、もちろん、島耕作シリーズ。はい、ずっと、ずっと、読んでいました。課長島耕作から、部長→取締役→常務→専務→社長、と読んでいます。家に、単行本もほとんどあります。

黄昏流星群も、加治隆介の議も、ファンです。

そんな大好きな弘兼憲史先生に「会いたいな」と、講談社の私の編集担当者の青木さんにお願いしたら、ご紹介くださいました。週刊モーニング、私も1年間ですが、連載をさせていただいていた縁もあります。

場所は上野の鰻やさん。本物の弘兼先生は、ご自身の似顔絵よりも、ずっとハンサムでした。

そして、サプライズだったのは、色紙をいただいたのですが、なんと、表が島耕作の原画です。ほんもの、ほんもの。

Nec_0351

これだけでも感動なのに、さらに、裏が、特別の回文と格言とイラスト。島耕作に迫られる私(笑)。

Nec_0349

そして、最新著作と、「島耕作の名刺」「島耕作のステッカー」をいただいて、帰ってきました。

Nec_0352

ふだん、どうやってネタを仕入れているか、考えているか、なんていうヒントも教えていただいたのですが、こちらは内証にしておきます。

弘兼先生、講談社のみなさま、ありがとうございました。幸せです。

ページの先頭へ

マナベル書店プロモーション、二日目は神戸方面です。初めての地域なので、新鮮で、うれしかったです。それぞれのお店、サイン本、POP、色紙などありますので、ぜひ、近くの方、訪問してみてください。

最初は西宮北口駅からスタート。

1. ブックファースト阪急西宮ガーデン店

P1070558

西宮は初めて訪れましたが、近代的な建物が多い街でした。写真の右下には、オリジナルの「勝間ちゃん」の切り抜きつきです。

せっかくなので、同じ格好をしてみました。

P1070559

2. ジュンク堂書店西宮店

次は、駅の反対側にあるジュンク堂です。

P1070564

マナベルの大きなPOPの前で、書いた色紙とぱちり。

そこから、住吉に阪急で移動します。

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

オーストラリア旅行記のマナベル、発売になりました。

読んでいただいた方はおもしろい、といっていただける内容なのですが、果たして、どうやって、どこの棚に並べていただくのがいいのだろう、と端と悩ました。

では、このマナベル、どこでどのように読んで欲しいのか。そうだ、これから、飛行機に乗って海外に出る人に読んでもらおう、ということで、成田空港の書店さん、パスポートを取るための有楽町交通会館、そして、モノレール乗り場の浜松町、と回ろうと計画したのです。

以下、回ってきた書店さんの写真をアップします。色紙やポスターへのさいん、また、マナベルのサイン本も作りましたので、ぜひ、お近くに行かれる際には、お立ち寄りください。

そして当日、京成上野に集合しました。目当ては新型スカイライナー、上野からなんと40分で、成田空港到着です。

第2旅客ターミナルから回り始めました。

1店目 三省堂書店成田空港店

P1070519

わーーーー、こんな大きなポスター。感動です。

そして、大きく展開していただいているマナベルのところに、素敵な手作りのPOPを発見、サインをさせていただきました。

P1070527

P1070526

手作りPOPを作ってくださったのは、一緒に写っている渡邉さん。カンガルーがかわいいです。でも、私、あの、向こうで、カンガルー、その、たくさん食べてきました・・・。

P1070525

マナベルの側で書籍にせっせとサインをしていたら、そこでお客さまがいらしてくださって、即席サイン会、開始。香港に行かれる方、グアムに行かれる方、カナダに旅立つ娘さんを送ってきた方、旅のお供にしていただいて、とてもうれしいです。

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

今日は、朝一番から、大阪、そして神戸とまわり、歩いて、歩いて、歩きました。

午前~お昼過ぎが、NPO法人で病児保育を立ちあげたノーベルさんとのNHKのロケ。

夕方~夜が、扶桑社さんと「マナベル」のプロモーションで、西宮北口、住吉、三宮の書店周り。

合計、13,282歩でした。

汗かきました。足がぼわーーーっとしています。そして、歩いただけ、日焼けしただけ、楽しい一日でした。

書店周りのレポは、また近いうちにアップします。

ゆっくり寝られそうです。明日の夜も、マナベルの講演会があります。読者のみなさまと、お会いできるのが楽しみです。

ページの先頭へ

休みなので、いろいろなことをやっていますが、ブログのサイドバーも少し、すっきりさせてみました。

どうでしょうか?

ページの先頭へ

Photo

本日発売の女性誌「バイラ」で、「幸せになる生き方・不幸になる生き方」の特集を掲載しています。私が、「不幸になる生き方」の書籍を機軸に、読者のみなさんの個別具体的な質問にお答えするものです。

なるほど、と思えるような質問と答えがあるかもしれません。ぜひ、店頭で手にとってみてください。

まだ、以下のテストを受けていない方は、ぜひ、合わせてどうぞ。

不幸になる生き方診断テスト

上記のテストは、幸せな生き方が0点、不幸な生き方が100点満点で、平均は40点前後です。私が31歳のかなーーーり落ち込んでいたときに、自分が当時に受けたら100点になるよう、作りました。

ページの先頭へ

訳書です。ケチャップの謎に続き、第2巻、「失敗の技術」、発売になりました。どれもすごくおもしろいエッセイですが、個人的には、11章がもっとも興味深いものでした。

ぜひ、お手元で確認ください。ちなみに、翻訳作業はやっていると、頭がガンガン、ガンガンしきます。なぜだろう・・・。

第7章 公開されていた秘密   
2001年に突如破綻した巨大エネルギー商社のエンロン。情報を隠蔽し、投資家の目を欺いた、というのが検察の主張だが、実は「充分すぎるほど充分な」情報をエンロンはオープンにしていた・・・

第8章 一〇〇万ドルのマレー
ホームレスのような問題は、ひとつずつ対処するよりも、一気に解決するほうが簡単かもしれない。なぜなら問題の本質は「大半のホームレス」ではなく、ごく一部の「慢性ホームレス」にあるからだ・・・

第9章 画像をめぐる問題点
イラク爆撃に使用された米軍航空レーダーと、乳がん検診に利用されるマンモグラフィー(乳房X線撮影)には「見たいものが見えない」「見えすぎて困る」など、共通の問題点を抱えている?

第10章 借りもの
NYで上演された劇をめぐり、筆者は盗作騒動にまきこまれる。執筆した記事の一部が脚本家によって勝手に使用されたのだ。だがグラッドウェルは考えを変えていく。「著作権は本来、どこかの段階で盗用されるものなのではないだろうか?」

第11章 点と点を結べ
同時多発テロが発生した当時、「なぜ事前に予測できなかったのか」とアメリカの情報機関は激しく批判された。だが、事前の兆候を「点と点を結ぶように」つなげながら、未来を予測することなど可能なのだろうか?

第12章 失敗の技術
スポーツの大会でも大学受験でも、なぜ人間は「いざという時」に緊張して固くなったり、あるいはパニックを起こして頭が真っ白になったりするのだろう?

第13章 爆発
原発事故やスペースシャトル爆発事故のような、科学技術が複雑に絡み合った現代の「事故」を防ぐ手段というのは存在するのか?

ページの先頭へ

無事、本日の「マナベル」の本放送、おわりました。BSフジでした。

オーストラリアのさまざまな人たち、空、建物、ウルルの様子、カタジュタの雰囲気、アボリジニアート、いろいろなものが、あの旅行を鮮烈なイメージで思い出させてくれました。

いまでも、テレビの画面でもあれだけきれいに見えるのですから、向こうで360度、あの空だったときには、どれだけきれいだったことか。

再放送は下記を予定しています。
・・8月13日(金)13時00分~13時55分 BSフジ

この企画を実現してくださった、扶桑社の小川さん、そして、サポートしてくださった、扶桑社、BSフジ、オーストラリア観光庁、カンタス航空、近畿日本ツーリストのみなさま、撮影クルーのみなさま、内田さん、箕輪さん、浜田さん、オーストラリアのみなさま、ほんとうにありがとうございました。

永久保存版です。ぜひ、次の旅も、実現したいです。

ページの先頭へ

(明日になりましたので、上げます)

BSフジで放送決定です。

本放送・・・8月6日(金)23時00分~23時55分 BSフジ
再放送①・・8月13日(金)13時00分~13時55分 BSフジ

本放送と同じ日に、書籍も発売になります。

私がずっと、ずっと書きたいと思っていた「ビジネス紀行文」、第一弾ができあがりました。

ビジネス紀行文とは、すなわち、旅行に出かけて、そこでビジネスや社会問題上の切り口から、さまざまな制度や文化、歴史などを考えるものです。

これを、学べる+トラベルを掛け合わせて、「マナベル」と名付けました。

こんなことやりたいなぁ、とつぶやいていたら、なんと、扶桑社の私の担当編集である小川さんのお骨折りで、BSフジの方も説得していただき、放送と本という、連携が初めて実現しました。

1週間の旅の中で、目から鱗が落ちるような学びをたくさん、たくさん、オーストラリアで得ることができました。

本はすべて、書き下ろしで、変な言い方ですが、自分で読んでもおもしろいです。

課題は、一体書店のどこのコーナーに並ぶんだろう、とか、そもそも、そんなニーズがあるんだろうか、と思うのですが、それでも、ぜひぜひ、旅好きの方、一度手にとって、へぇーーーー、と思っていただきたいと思います。

なお、発売を記念して、8/18にマナベルの講演会も行います。ご興味ある方、ぜひ、丸善丸の内本店にお問い合せください。

『勝間和代の学び旅「マナベル」』(扶桑社)刊行記念講演会
日時:2010年8月19日(木)19:30~
場所:丸善・丸の内本店 3F 日経セミナールーム
定員:100名様 要整理券
入場料:税込1,000円 (電話予約可03-5288-8881)

本を読むのも大好きですが、実際に旅に行くことで、五感でいろいろと、感じることができます。先日の佐賀の金スマのマッちゃんの取材も、実はお店のもの、かなり食べ尽くしたのですが、食べて、食べて、話をして、自転車で駆け回って、ようやく、いろいろなことが腹落ちしました。

ぜひぜひ、まずはBSフジを見て、マナベルを読んで、学び旅とは何か、疑似体験してみてください。そして、新しい旅にみなさんも、出てみてください。

応援しています。

ページの先頭へ

私の大好きな哲学者の中島義道さん。

いろいろなところで、「大好きです」とお話をしていたせいか、「哲学者というならず者がいる」を文庫化するにあたり、ご本人のリクエストで(と編集者さんのメールにはありました。私を喜ばせるためで、ほんとうは編集者さんの提案だったのかもしれませんが)、

「解説を」

というお話があり、一も二もなく、お引き受けしました。


参考:中島義道さんの作品一覧

「ひとを〈嫌う〉ということ」「醜い日本の私」など、読めば読むほど、しびれしてまいます。

今回のエゴイスト入門も、秀逸です。ぶんぶん、ぶんぶん、首をたてにふりたくなるような、共感にあふれています。

ぜひ、まだ「中島義道さん」にはまったことがない方、これを機会に、ご覧ください。私の周りは、中島義道さんの大ファンばかりです。類は友を呼ぶ、だからかもしれませんが。

ページの先頭へ

NEC_0187

何ヶ月も前から、がんばって3人で日程を合わせて、旅行に行ってきました。

3人とは、和田裕美さん、竹川美奈子さん、そして私。それぞれ、フリーですが、みな決まった休みがあるわけではないし、かなり事前に打ち合わせしないと、なかなか休みが合いませんでした。

3人とも、ほぼ同じ年(正確には、私だけ一学年違いますが、この年になると、誤差の範囲かと)。ビジネス書はまだまだ、男性の著者が多いのですが、お二人は女性著者仲間。Chabo!も参加いただいています。

とはいえ、ビジネスの話などもちろんほとんどなく、ひたすら、食べ物の話、旅行の話、結婚の話、見てきたこと、聞いてきたこと、マッサージに温泉、神社に水族館と、もう、トーク炸裂。3人で話をしていたら、道中、あっという間に行きも帰りも着いてしまいました。

そしてなぜか全員、締め切りを過ぎていたり、迫っていたりする原稿を持ち込み、旅館でパチパチ、パチパチ、パチパチとPC作業。全員、iPhoneも持ってきています。twitterもしていました。

しかも、三人とも、いまいち、どこに旅館があるか把握していないし(カーナビだけが把握しています)、寄るところももちろん、行き当たりばったり。それでも、通りがかりにここだーーーと、神社や水族館に寄って、みんな正解でした。

ふだんから、3人でご飯食べに行ったり、遊んだり、あるいは3人のうちの2人で遊んだり、共通の友人も多く、3人でラジオに出たり、いろいろしています。

ため年、ため口、他の人が聞いたらどうでもいいかもしれない細かいことを、正直に、おもしろおかしく、ぺらぺらと話し合える楽しさ。このまま、年を取ってもまた、いろいろといっしょに遊んでいたいなと思います。

残りの写真はこちらからご覧ください。

なお、より詳しい旅行記は、和田裕美さんがまとめてくださいました。たのしーーーーい。

ページの先頭へ

本日は一日、「不幸になる生き方」の編集担当の服部さんと、書店さん周りをしました。

ちょうど、「不幸になる生き方」について、7月終わりから8月までにかけて、さまざまなメディア、テレビや雑誌などで紹介、書評、特集などを予定していまして、その説明にお伺いさせていただきました。

お忙しい中、応対いただいた書店のみなさま、ほんとうにありがとうございました!!

大阪でも同じように16店ほどぐるっと回ったのですが、本日の東京では、午後1時スタート、8時前エンドで12店のみなさまにごあいさつができました(途中、クリスピークリームドーナツでの休憩含む)。楽しかったです。

お店ごとのお客さまの違い、売れ筋の違い、店頭の雰囲気の違い、並べ方やポリシーの違い、もう、生きている教科書です。

どうしても、メディアを通じてだと、対話がなかなかもどかしいものになりますが、対面でお話が出来ると、やはり、最高ですね。さまざまな、「なるほどーーーー」をいただいて、帰ってきました。

本日回らせていただいた書店さんは、以下の通りです。POP、サイン色紙、サイン本、「不幸になる生き方度診断テスト」などをいろいろと置かせていただきましたので、お近くの書店さんがありましたら、ぜひ、ご訪問ください。

すべての書店さんにサイン本を置かせていただいたわけではないので、もし、サイン本に興味がある方は、事前にお問い合わせいただけると、助かります。私が憶えている限り、サイン本を置かせていただいた書店さんには、下記のリストに*をつけさせていただきました。

・丸善日本橋店 (*)
 ↓徒歩
・八重洲ブックセンター本店
 ↓徒歩
・丸善丸ノ内本店 (*)
 ↓タクシー
・三省堂有楽町店
 ↓山手線 (有楽町→浜松町)
・ブックストア談 浜松町店 (*)
 ↓山手線 (浜松町→恵比寿)
・有隣堂アトレ恵比寿店 (*)
 ↓山手線 (恵比寿→渋谷)
・ブックファースト渋谷文化村通り店
 ↓副都心線 (渋谷→新宿三丁目)
・ジュンク堂書店新宿店
 ↓徒歩
・紀伊國屋書店新宿本店
 ↓徒歩
・紀伊國屋書店新宿南店
 ↓クリスピークリームドーナツ経由、埼京線 (新宿→池袋)
・リブロ池袋本店
 ↓徒歩
・ジュンク堂書店池袋本店

ブックファースト渋谷文化村通り店より先の書店さんは、アポなしにも関わらず、温かく迎えてくださって、ありがとうございました!!

133074147

写真は、ブックストア談浜松町店さんでのスナップです。

書店さんで、これだけのたくさんの本の中から読者の方が買っていただいたと思うと、身が引き締まる思いです。また、新書ランキングに本が入っていると、もう、編集さんと二人で小躍りです。

なお、不幸になる生き方診断テスト、近いうちにウェブでも公開したいと思います。総合点で何点か、特にどこの法則が弱いか、わかるようになっています。

集英社の服部さん、そしてアポの手配をしてくださった集英社販売部のみなさま、ほんとうにありがとうございました。

万歩計は12,884歩を記録しています。途中でいただいた、クリスピークリームドーナツ2個分くらいは、運動したでしょうか。

最高の一日でした。

ページの先頭へ

こちらにまとめたオーストラリアの取材旅行ですが、無事、本と番組になりました。

本は「マナベル~オーストラリア編」として出版です。番組は、BSフジで8月頭に1時間番組での放送を予定しています。本も、同時出版です。

マナベル、は私の1つのライフワークでもあり、人生の目標でもあります。マナベルとは、

学び+トラベル

を合わせた造語です。

新しいところに1カ所でもいって、1つでも、多くのことを学びたい。学んだことを、文章にして、みんなに伝えたい。いつも、そう思っています。

ぜひ、新しいことを知ること、体験すること、このわくわく感を読者や視聴者の方と共有したいです。

そして、一人でも多くの人が、旅の魅力に触れることを願っています。

ページの先頭へ

「不幸になる生き方」、リンク集、その4です。書評をいただいたみなさま、本当にありがとうございました。

おかげさまで、昨日、今日で重版もできあがり、品薄状態が今週末くらいからは解消されると思います。ご迷惑をおかけしました。品切れになっていた、楽天ブックスにも、入荷されます。

「久々におもしろい勝間本」、そう言われるのは著者として、恥ずかしい限りですが、ぜひ、みなさんの声を参考に、お手元で確かめていただければ、それ以上にうれしいことはありません。

ツイッツター検索でもリアルタイムにみなさんのこの本に関するつぶやきをみることができます。

その1はこちら
その2はこちら
その3はこちら

です。8月5日には講演会も予定しています。

引きつづき、どうか、よろしくお願いします。


  1. 不幸になる生き方|”パーフェクトスマイル・モチベーター”

  2. 『不幸になる生き方』 勝間 和代 - 読書マラソン

  3. ここでもつぶやくのかい? : 不幸になる生き方(集英社新書)/勝間 和代

  4. ヨムメモ / moyashimon: 不幸になる生き方 (集英社新書)

  5. 不幸になる生き方 - 操体医科学研究所@書庫

  6. 花輪陽子公式ブログ:資産形成エリートを目指そう! » 他責から自責へ

  7. 不幸になる生き方|チャウ子のそれでも本を読むのだ

  8. マーガレット日記+プラス:今週の一冊 - livedoor Blog(ブログ)

  9. Sydneyの泣きたい夜は : 「不幸になる生き方」

  10. 素人のAccess開発日記 不幸になる生き方

  11. 【自分のものさしを持て!】勝間和代:不幸になる生き方: ママ先生のワークライフ☆ハッピースパイラル

  12. とんちんかんな質問から…「不幸になる生き方」|花鳥風月 本読み記録でつづる日記

  13. 素人のAccess開発日記 201007

  14. 廃人になりきれない|ぶろぐ

  15. 不幸になる生き方(1) | ビジネス書リーディング|ビジネス書リーディング 1日1分1フレーズ

  16. 不幸になる生き方 - 宮崎美千子の『けせら・せら日記』 - Yahoo!ブログ

  17. 書評:「不幸になる生き方」について ほにゃほにゃ/ウェブリブログ

  18. 【1030】不幸になる生き方 by 勝間和代|今日も右脳が筋肉痛です。

  19. 不幸になる生き方/ 勝間 和代 著:悠々として急げ:So-netブログ

  20. 不幸になる生き方。 - リファインさんの現場日記

  21. 【読書メモ】不幸になる生き方 勝間和代 著 - アスペルガー障害者、経理部長を目指す!? - 楽天ブログ(Blog)

  22. 試みの水平線 : 『不幸になる生き方』で感じた勝間和代3.0の時代

  23. 不幸になる生き方 - YK's Playground

  24. 読書 - ■みねらる日記(*^o^*) Single Again40女の読んで、歌って♪、泣き笑い

  25. 【オススメ本】不幸になる生き方/勝間和代 | 踊るOL。

  26. 超初心者ママのアフィリエイターへの足跡: 不幸になる生き方

  27. As You Like It 暑い日は読書を・・・

  28. 『不幸になる生き方』著者:勝間 和代|編集プロダクション・Gのブログ

  29. 勝間和代さんの本 - りんごの日記


ページの先頭へ

マルコムの新作、ケチャップの謎、書評をほんとうに多くいただいています。ありがとうございました。 これまでの連作のシリーズとはひと味違うエッセイですが、マルコムらしさがとてもよく出ていて、大好きな作品集です。 ぜひ、お手にとってご覧ください。

>> 続きを読む...

ページの先頭へ

女に生まれたら、コレを読め。たくさんの女性に読んでいただいて、ほんとうにうれしいです。今週末、広島、京都で講演します!!

みなさんに、お会いできるのを楽しみにしています。

心底、女性、特に若い女性に読んでいただきたい本です。


  1. 「女に生まれたら、コレを読め ‘○活必勝法’」|三毒追放

  2. 【914】女に生まれたら、コレを読め~○活必勝法~ by 勝間 和代|今日も右脳が筋肉痛です。

  3. Sydneyの泣きたい夜は : 「女に生れたら、コレを読め、〇活必勝法」

  4. あなたの「美の偏差値」は? - Follow the STAR - Teidb’s Blog

  5. 女に生まれたら、コレを読め 勝間 和代:製造業のIT関連会社での日常:So-netブログ

  6. 勝間和代さん講演会@新宿|★管理栄養士ともジェンヌのブログ★

  7. カツマー|.。☆元CA女優講師社長☆。. ~seedspro blog~

  8. 思ったことを思いのままに…―OBATAの思いつき日記― 読書☆

  9. 女に生まれたらコレを読め - 操体医科学研究所@書庫

  10. 京都府城陽市の金銀糸(金糸銀糸)・ラメ糸メーカー「泉工業」の専務ブログ:女に生まれたら、コレを読め ~○活必勝法~ 勝間 和代

  11. 読書と投資のブログ:女に生まれたら、コレを読め ~○活必勝法~

  12. 『女に生まれたらコレを読め』勝間和代 - ◆ベトナム◆ - Yahoo!ブログ

  13. 「女に生れたら、コレを読め マル活必勝法」読了:日記、のようなもの:So-netブログ

  14. 欲張りアラフォーのVividライフ : 勝間和代さんの“女にうまれたら~、コレを読め”の講演会

  15. Vibe ON! MUSIC DJ & STAFF BLOG: オススメBOOK☆女に生まれたら、コレを読め 〇活必勝法

  16. 空の鏡 : 『女に生まれたら、コレを読め!〇活必勝法』

  17. 女に生まれたら、コレを読め ~○活必勝法~|ifko@プチニート中

  18. 女に生まれたら、コレを読め ~○活必勝法~ 勝間和代|視力絶賛低下中 づれづれ読書日記

ページの先頭へ

書評をいただいたみなさんありがとうございます。著者・上念司にかわり、アップします。

専念Q さん
http://d.hatena.ne.jp/kktsc/20100630/p1

長坂総研のビジネス さん
http://blogs.yahoo.co.jp/masa3801122003/25804238.html

経済学者 田中秀臣先生
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20100619#p1
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20100610#p2

事務屋稼業さん
http://d.hatena.ne.jp/JD-1976/20100618/p1

日銀の政策や人事評価制度の歪みについて、ぜひ、この本でご理解ください。

国民の声が、状況を変えることができます。

ページの先頭へ

「不幸になる生き方」、リンク集、その3です。書評をいただいたみなさま、本当にありがとうございました。

その1はこちら
その2はこちら

です。

この本は、会心作ですので、ぜひ、最近正直、ちょっとなぁ、と思っていた方にも、手にとっていただけるとうれしいです。


  1. 不幸になる生き方 - 中小企業診断士ちゃむのブログ「徒然なるままに...」

  2. この世の分析~宗教哲学心理学 (場面かんもく症)  勝間和代さん「不幸になる生き方」

  3. 勝間和代、不幸になる生き方、メモ|読書2010

  4. 本の庭theBookGarden  不幸になる生き方

  5. 不幸になる生き方 読了 | 日々の気づきと記録

  6. 『不幸になる生き方』勝間和代|美容部員maiのHAPPY DIARY

  7. リスクの川を渡って幸せな人になる?~「不幸になる生き方」(勝間和代著)書評|乱読日記

  8. 不幸になる生き方|2011年の司法書士試験に受かりたい!!

  9. おひさしぶりです(汗)|インディな女性にになりたい~mishia的日常~

  10. 『不幸になる生き方』|よっし~の読書感想文?!

  11. 「不幸になる生き方」勝間和代|晩メシ日記(ばんめしにっき)

ページの先頭へ

「仕事学のすすめ」のロケで軽井沢に来ています。朝一番で、マウンテンバイクでダウンヒルを楽しんでいます。緑が、水が、鳥が、すべてがすばらしいです。鹿も前を横切ります。

すばらしい自然、もっともっと大事にしたいです、触れ合いたいです。

軽井沢でダウンヒル体験
軽井沢でダウンヒル体験
軽井沢でダウンヒル体験
軽井沢でダウンヒル体験
軽井沢でダウンヒル体験
軽井沢でダウンヒル体験

ページの先頭へ

Nec_0113_2

毎週木曜日、夜に、ビジネスパーソンたちに、さまざまな仕事の達人から、そのノウハウをインタビューしてお送りしている「仕事学のすすめ」ですが、ただいま、そのロケで、軽井沢まで来ています。

この部屋の風景だけをみて、どこに来ているかわかった人は、相当の通ですね。涼しくて、気持ちがよいところです。水の音がしています。

せっかくなので、衣装は、スタイリストさんが和風の物を用意してくださいました。

古布専門 古布のまほろば湯布院店

さん、提供です。

明日は朝から自転車でダウンヒル、それから取材の続きをして、東京に戻る予定です。もう1-2泊したいくらい、すばらしいところです。残念!!

ページの先頭へ

「不幸になる生き方」、リンク集、その2です。書評をいただいたみなさま、本当にありがとうございました。

その1はこちらです。

みなさんの感想が、著者にとって、いちばんのごほうびです。


  1. 「不幸になる生き方」勝間和代|晩メシ日記(ばんめしにっき)

  2. 不幸になる生き方|輝いている人・・・私の出逢った輝いている人たち

  3. 不幸になる生き方 の感想 - ブクログ

  4. 「不幸になる生き方」と「ドラゴン桜」|あいすの人生戦略記録帳

  5. カツマー必読!|もっこす野郎 Hacks!

  6. 「不幸になる生き方」 勝間和代 著|25歳からの成功読書通信

  7. 合間に|びー太郎 社労士受験日記

  8. 不幸になる生き方|ベテランOL日記

  9. 「不幸になる生き方」|三毒追放

  10. 失敗耐性 - ねことひるね

  11. 読書録「不幸になる生き方」 | 鈴麻呂日記

  12. 勝間和代、不幸になる生き方|読書2010

  13. 不幸を知ることで幸せになる! “不幸になる生き方” by 勝間和代 ( @kazuyo_k ) [Book Review 2010-067] | No Second Life

  14. しょうじの能力向上計画       ~革新的国家公務員を目指して~ 勝間和代『不幸になる生き方』

  15. 読書と投資のブログ:不幸になる生き方

ページの先頭へ

発売して4日になった、「不幸になる生き方」、小飼弾さん以外にも、たくさんの書評をいただいたので、リンク集を作りました。

書評をいただいたみなさま、本当にありがとうございました。

また、こういった書評が、未購買の方の参考になることを願っています。


  1. 『不幸になる生き方』 - Raspberry Time -Second Season-

  2. 暑いですなぁ|真理のブログ

  3. 日々のできごと 「不幸になる生き方」

  4. 不幸になる生き方 - ジョジョリアスホフマンのなめた者勝ち

  5. 不幸になる生き方/勝間和代|本は買わない。

  6. 不幸になる生き方 - 三十路研究者の日記 - 楽天ブログ(Blog)

  7. 不幸になる生き方 勝間和代(著)Makeup Life! メイクアップ・ライフ!

  8. 不幸になる生き方: アラフォーの勝間ニア

  9. 人生、勢いです。:「不幸になる生き方」

  10. 不幸になる生き方(書評): Ken's Cafe

  11. All in the golden afternoon 不幸になる生き方

  12. 不幸になる生き方|蓋をあけたら、ノリ弁当(仮)

| コメント (1)

ページの先頭へ

娘3人からもらった、お花とプレゼントです。

楽しく、幸せな一日でした。

P1070305.JPG

P1070307.JPG

ページの先頭へ

(埋もれてしまったので、再アップします)

ご好評いただいている携帯サイト、「勝間和代 脳力up」ですが、4/1からドコモユーザーは無料でお試しいただけるようになりました。すきま時間に頭を動かすのに、最適です。ぜひ、やってみてください。

Katsuma_brainpowrgif_2

QRコードを携帯で読み取って、アクセスしてみてください。うまくいかない方は、こちらのURLを携帯に直接入力してください。

http://katsu.kodansha.ne.jp/?f=katsuma

あるいは、携帯の検索エンジンから「勝間和代」と検索しても、いけます。

上記の「脳力アップ」は,毎日少しずつ、すきま時間にパズルを解くことで、脳を活性化させて、垂直思考、水平思考を養うものです。Why5回を身近に行う訓練としても有効です。

お試し問題は、Twitterの@nouryokuをフォローしていただいても、Twitterで1日1問、流れてきます。

毎日、一緒に訓練しましょう!!

| コメント (6)

ページの先頭へ

ミャンマーの写真を抜粋してまとめました。よりたくさんの写真はこちらのFlickrに載せています。

これを機会に、JENChabo!、ミャンマー、そして緊急支援やNGOの活動に興味を
もってもらえると、とてもうれしいです。

ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。
ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。
ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。
ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。
ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。
ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。
ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。
ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。
ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。
ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。
ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。
ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。
ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。
ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。
ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。
ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。
ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。
ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。
ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。
ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。
ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。
ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。
ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。
ミャンマーの写真をまとめました。これを機会に、ぜひ、国際貢献に興味をもってくださると、うれしいです。

| コメント (8)

ページの先頭へ

Dvc00152

高知二日目、朝一番から朝市にお伺いするなど、高知を堪能してきました。

偶然帰省していて、合流してくださったサイバラさん曰く、「高知は黒潮文化だから、日本の大半の地域とは違うのよ。沖縄が1番近いかな」ということでした。

実際、地産地消でいやもぁ、食べ物がおいしくし、おいしくて、すっかり堪能して、太って帰ってきました。高知、今回訪問したのが2回目ですが、すっかりファンになって帰りました。

みなさんも、ぜひ、日本のさまざまな場所、訪問してみませんか? 以下はTwitterのログです。写真もたくさんあります。

>> 続きを読む...

| コメント (6)

ページの先頭へ

こちらのエントリーにたくさん、金スマ放映についてのコメントをいただいて、ありがとうございました。

一人でも多くの方が、なんらかのヒントや、あるいはいまなにか困っていることを解くきっかけが生まれたから、これほどうれしいことはありません。

100近くのコメント、一つ一つ、ゆっくりと読まさせていただきました。一人一人の方に返答をすることはできませんが、ここで改めて、感謝を伝えさせてください。

>> 続きを読む...

| コメント (13)

ページの先頭へ

Dvc00129

林真理子さんや、三枝成彰さんが中心となって主宰しているエンジン01文化戦略会議というボランティア団体があります。

11月にも高知にお伺いしたのですが、再度、高知のイベント「高知のおきゃく」の中の講座出席のため、ふたたび高知を訪問中です。今回は林真理子さん、川島なお美さん、田中宥久子さん、中園ミホさんとご一緒でした。

>> 続きを読む...

| コメント (3)

ページの先頭へ

今日は、The Economist主催の第5回CFO円卓会議に、午前の部のパートの司会を務めていました。

前回も同様の会議で司会で、その時にはメイク・スタイリスト付だったので、今朝、会場にいくまで、そう信じて疑っていませんでした。実際、私のカレンダーにはそう書いてありました。

そうしたら、行ったら「すみません、今回は予算不足で自前で、ということになっているのですが、連絡来ていませんか?」と主催者さん。

ひょーーーーー、聞いてないよーーーー、しかもそれが、司会が始まる50分前、私はノーメイクにカーディガン姿。さて、どうしたものかと。まず、最寄りのコンビニにメイク用品を買いに行こうとしたら、ホテル会場から最寄りのコンビニでも、片道10分はかかりそうでした。あーーー、それだと間に合わない。

ああ、久し振りの中トラブル。さて、私はこのまま司会を務めなければならないのか。しかし、それはプロとしてありえない・・・。

そうしたら、主催者の会社の方々が、4人くらい、みなさんで化粧ポーチを持ち寄ってくださって、そこから自由に使っていいということになりました。そこで、下地、ファンデーション、アイブロウ、アイライナー、アイシャドウ、チーク、口紅をお借りして、メイク終了。ありがたい!!

次は洋服です。私と体型が同じよう方を探し、私のカーディガンと黒のスーツの上着を交換してもらって、これもなんとかなりました。

おかげさまで、「IFRS導入のインパクト」というパネルだったのですが、とてもいい議論ができました。いったんは本当に焦りましたが、知恵が集まればなんとかなる、エコノミストのみなさま、ありがとうございました。

| コメント (4)

ページの先頭へ

このブログのサイドバーに最近の著作か一覧になっていますが、こちらが「目立つ力」で終わっていたので、半年分更新をしました。

やればできる、から、最新の自分をデフレ化しない方法、まで、全部で9冊ありますので、お好みの一冊があればぜひ、お手元にどうぞ!!

| コメント (5)

ページの先頭へ

お知らせ:『日本経済復活 一番簡単な方法』がついに!

先日、宮崎哲弥さん、飯田泰之さんとお仕事です。テーマはなんだと思いますか?という、お題めいたエントリーをあげましたが、いよいよ準備が整いましたので、告知させていただきます。

2月17日、光文社新書にて、シノドス企画・編集、宮崎哲弥さん、飯田泰之さんとの共著、『日本経済復活 一番かんたんな方法』が発売されます。まだ書影は上がっていませんが、アマゾンはじめ、予約開始です。

評論界のトップランナーである宮崎さんと、俊英のエコノミストである飯田さん、そして勝間の3人で、長期化するデフレを克服し、日本経済の問題点にメスを入れるための「一番簡単な方法」を、徹底的に吟味した一冊です。

私はこれまで何度か、「脱デフレこそ、日本経済における、ボーリングの一番ピン」だと述べてきました。それだけを倒せばいいというわけではもちろんないが、それを目指さなくては日本経済復活の一歩は踏み出せないからです。

>> 続きを読む...

| コメント (4)

ページの先頭へ


P1040279.JPG
Originally uploaded by Kazuyo_K
莫大な時間と手間を使った、コーヒー・ティーサーバ、Keurig顛末記.

上記のエントリーでどれだけ、Keurigという機械でおいしくお茶が飲めるまで、試行錯誤をしたかという話をしましたが、実はまだ、あれ、続いています。

次に挑戦したのは、タンブラー側です。まずは近所のスーパーで気軽に手に入るThurmo Mugを使っていたのですが、どうも、食器洗い機で洗うと、マグに水が染みるんです。あと、割とすぐにぬるくなります。

そうしたら、下記のブログで、どうも、バキュームマグなるものが大変優れもののようでした。

リンク: 立夏黄経45度: Timolino バキュームマグ.

で、けっこう検索したのですが、どうも、日本ではもう、ほとんど取り扱いがないようです。

ならばということで、困ったときのamazon.com頼み。はい、さくっとでてきました。そして、無事、注文から約10日で取り寄せ完了。ひとつあたり、本体は$25(本体$22.5、代行業者までの送料$2.7)ですが、それに加えて、代行業者から日本までの送料がかかります。今回は、4つで$42ドルでしたので、一つあたり、$35くらいの計算です。

日本では定価4,200円で売っていたようですから、まぁ、そんなもんでしょう。

これは、12オンスカップなので、8オンスのお茶を注いで、それで好みに応じてミルクなどをいれても、悠々入ります。

飲み口も、サーモマグ系のなかでは、かなり飲みやすい方だと思います。ちなみに、私はあえて取っ手がないほうを選びました。カップの外側が熱くならないので、取っ手が必要ないからです。取っ手があると、飲み口をそこに揃える必要があって、面倒なんですよ

また一つ、日常の幸せが増えました。

| コメント (7)

ページの先頭へ

私の共同事業パートナー、上念司氏の処女作『デフレと円高の何が「悪」か』ですが、おかげさまで、発売3日目ですが、新人では破格の売れゆきです。

そして、各方面からさっそく、ブログで書評をいただいていますので、一部、紹介させてください。

経済学者 田中秀臣先生のブログより

「いよいよ、上念さんのデビュー作が店頭発売です。勝間和代さんが冒頭で書いているように、管大臣に「デフレ宣言」に至る道筋を示したいわゆる「勝間ショック」は、実は「勝間・上念ショック」でした。

このことからもわかるように、上念さんは私たちの仲間の中でも、その行動力と企画力、そして誰にも直感的に理解することが可能な経済問題の解説を提起する能力などに優れ、まさに論壇の中核になる人だと思います。」


事務屋さんのブログより

「いやはや、痛快痛快。 読んでいて思わずひざを打ちたくなる本というのは、めったにお目にかかれるものではない。私が去年のベスト3にあげた『雇用大崩壊』『脱貧困の経済学』『日本銀行は信用できるか』はどれもそんな快著だった(ここを参照)。上念司氏の処女作である本書も、すばらしい「ひざ打ち本」だ。」


非常に分かりやすく経済の問題が理解できます。

日本の長期停滞の原因もカンタン早分かりですので、是非手にとって見てください。

『デフレと円高の何が「悪」か(光文社新書)』 上念 司著
(序文:勝間和代 帯:宮崎哲弥)

| コメント (8)

ページの先頭へ

1/7のやればできる、の新宿ブックファーストの講演会ですが、これまで、来店か、あるいは郵送引き取りのみだったのですが、電話予約ができるようになったみたいです。

これまで、興味があったけれども時間がなかった方、再度、問い合わせをしていただけますでしょうか?

お会いできるのを楽しみにしています。

【イベント券販売場所】
ブックファースト新宿店・地下2階Eゾーンレジカウンター

【予約受付開始!】
お問合せ先 ブックファースト新宿店 TEL 03-5339-7611
先着500名様にイベント券をお渡しいたします。

| コメント (11)

ページの先頭へ

1/2~1/4まで、丸々、仕事なしです。

子どもと、外食、遊園地、映画、家でブラブラ、ホテルでポレポレ、楽しんでいます。

みなさんも、よいお正月をお過ごしください!!

| コメント (7)

ページの先頭へ

新年、あけましておめでとうございます。今年もどうか、よろしくお願いします。

2009年は変化、変化、変化の年でした。環境も、社会も、、そして自分自身も。2010年はどういう年になるのか、いまから楽しみです。

毎日コツコツとさまざまな連載や本の原稿を書いていて思うのですが、結局、毎日を生きると言うことは、昨日より今日、今日より明日、社会のこと、周りの人のこと、自分のことをより一つずつ、わかっていくプロセスなのではないかと思います。

そしてきっと、死ぬまで、そのプロセスは終わることがないのでしょう。だからこそ、毎日が楽しいのですね。千日行を収めた阿闍梨とは違って、私はそこまですごい行をすることができませんが、毎日の生活の中で、コツコツと見直していきたいと思います。

写真は、今日、姉のうちでいただいたおせちとお雑煮です。このような伝統的なものも、意味があって続いているのかと思うと、感慨深いです。

5日まではオフになります。みなさまも、よいお正月休みをお過ごしください。

| コメント (27)

ページの先頭へ

今年も後、残すところ2日間となりました。明日は夕方から1/1明け方まで、ずっと仕事になりますので、いまのうちにカツマ的10大ニュースを書き残させていただきます。

去年も小飼弾さんから指摘をうけましたが、あくまで、私の身のまわりだけのニュースです(笑)。

10位から、順番に書いていきます。

10位 高知でミュージカル女優デビューしました

エンジン01の高知でのボランティアのお仕事で、姿月あさとさん演じる龍馬を暗殺する役でした。初めてのスタジオコーディングもありました。

9位 紅白の審査員になりました

こちらはまだ、これからのお仕事ですが、NHK紅白の審査員を務めることになりました。歌が大好きなので、特等席でみなさんの生声を聞けるなんて、本当に幸せです。

8位 レーシック受けて、近眼が直りました

長年悩まされてきた近眼ですが、とうとう決意してレーシックを受けたところ、すっきりと視力が回復しました。いまのところ、全く問題ありません。

7位 自転車名人3代目に選ばれました

こちら、私のような街乗りでいいのかと思ったのですが、逆に新しいライフスタイル提案、ということでした。サイクルモードのメインキャラも務めさせていただきました。

6位 テレ朝系「お願いランキング」の新しいコーナー担当がすごく楽しいです

11月~始まりましたが、ベストセラーをたっぷり読んで、評価するコーナーです。私は普通に話しているつもりなのですが、多くの方におもしろいと評価いただいて、すごく楽しく収録しています。

5位 テレ東系「勝間経済研究所」と、NHK教育「仕事学のすすめ」で司会を持つことができました

目標とするオプラウィンフリーからは、スキルも相手からの引き出し方も、まだまだほど遠いのですが、コツコツと目標に向かって、なんとかやっています。ぜひ、応援してください。

4位 勝間和代の人生戦略手帳の発売です

毎日サポートメールが届くような手帳を作りたい、その一心で実現したものです。サポートメールを書くのはたいへんですが、みなさんとつながっているかと思うと、とてもとても、励みになります。

3位 カヤマー・カツマー論争がありました 

香山リカさんの「しがみつかない生き方」をきっかけに、いろいろと対談も行い、かつ、考えることが多い今年の後半でした。二人の対談本も来年早々に発売です。

2位 8年ぶりの大親友(広瀬香美さん)ができました

昨年末のニッポン放送のすれ違いから、コンサートでの訪問、そしてその後、公私とも、共著や連載、プライベートな食事その他、たくさん、たくさん、遊んでもらいました。おかげさまで、とても充実した生活を送ることができました。

1位 反デフレ活動「まずデフレを止めよう」を展開中です

こちらはまだ、道半ばですが、菅副総理への提言をはじめ、メディアや著作その他、コツコツ、コツコツ、仲間と一緒に展開しています。ここが日本経済のボーリングの1番ピンです。

どのトピック一つとっても、すばらしい方々との出会いとサポートでできあがりました。また、ここに書ききれなかったさまざまなすばらしい出会いやお仕事もたくさんありました。まだまだ未熟ですが、コツコツと改善を積み重ねていきたいと思います。

また来年も、充実した、楽しい一年にしたいと思います。

来年もどうかよろしくお願いします。

| コメント (20)

ページの先頭へ

ここで大騒ぎしていたおかき巻き、こちらはNHK BSのお仕事で芦屋に行ったときにお茶請けに出たものですが、無事、毎日放送さんの仕事で関西に再度訪問したときに、丸々一箱、Getしました。

関西の印象は、と聞かれて、「おかき巻きがおいしいです」とつい答えてしまい、食欲以外はないのか、と突っ込まれそうでした。

とりあえず、この箱で、年末年始は幸せに過ごせそうです。お茶はもちろん、これまた大騒ぎして手に入れた、Keurigでいれます。

みなさまも、おいしいお菓子とお茶で、よいお年を!!

| コメント (0)

ページの先頭へ

リンク: 第60回NHK紅白歌合戦:トピックス.

本日発表になりましたが、今年の紅白の審査員に選ばれました。

特等席で歌手のみなさんの歌や踊りをみることができるのが、今から楽しみです。しっかりと、分析して、軸を決めて、公正な審査に努める所存です。

いやもう、ドキドキです。審査員の中に、うちの娘が大好きな俳優さんもいて、「名前入りでサインもらってきてーーー」ということでした。

今年の仕事納め、がんばってきます。みなさんと一緒に、視聴しながら、もりあがりましょうね。ブログやツイッターはさすがにできないのかなぁ(笑)。

| コメント (9)

ページの先頭へ

埋もれたので、上げておきます!!

やればできる、感想リンク集その2です。

1shoei_high

やればできる~まわりの人と夢をかなえあう4つの力

その1はこちらです。

街では、こんな風に、香山さんの本と併売されています。

48705158-9379a472788bd773538d75e5f2540a18.4b21a82b-scaled

みなさんの書評もすばらしいです。ありがとうございました。ぜひ、一人でも多くの方に手にとっていただけるとうれしいです。

>> 続きを読む...

| コメント (9)

ページの先頭へ


P1030737.JPG
Originally uploaded by Kazuyo_K
昨日の誕生日、子どもたち3人と4人で、まったりと過ごしました。

こちらは、子どもたちが用意してくれたプレゼント。長女は木の筆箱、次女はアロマキャンドル、三女は手作りマフラー、それにケーキです。

ケーキは1時間しか時間がなくて、今年は手抜きだったとか(笑)。

一生分の幸せを、一晩でもらいました。

| コメント (11)

ページの先頭へ

P1030727.JPG P1030725.JPG

P1030730.JPG P1030738.JPG

昨日、収録にお伺いしていたテレ朝さんで、スタッフの方からサプライズでケーキとお花をいただいて、感動しました。うれしかった。楽屋で、メイクさん、スタイリストさん、スタッフのみなで一気にいただきました。ごちそうさまでした。

右下のじゃがポックルは、広瀬香美さんの北海道ロケのおみやげ兼プレゼント。まりもっこりも、こどもたちにもらったのですが、写真をとるまえに、子どもたちがみんな、分け合ってもっていってしまいました。ロケ帰りのつかれている中、ありがとうございました。

そして、PCメールも、携帯メールも、Twitterも、大勢の方からメッセージをいただいて、一日、心の涙腺がゆるんでいました。本当に、本当に、みなさんに生かされている自分、というのを確認できるのが誕生日ですね。

誕生日を、周りの全ての支えてくださっている方への感謝を思い出す日にしていこうと思います。みなさん、ありがとうございました。

| コメント (4)

ページの先頭へ

P1030685.JPG

写真は、昨日の忘年会で、私がブログを開いたばかりのころからのお付き合いになる、smoothさん聖幸さんが、二人の共同Birthday Presentとしてくれたものです。

いやもう、ドツポでした。この電池の色の愛らしさ、電池チェッカーのかわいらしさ、そして、充電池セットという機能性、さすがもう、お二人とも、長い付き合いですので、よくわかっています。

思い出せば、このお二人とたつをさんが作ってくれた、無理なく続けられる年収10倍アップ勉強法のはてブトルネードから、すべてが始まったのですね。2007年4月のできごとでしたので、約2年半前です。

その時の出版記念パーティーも、「がんばって10万部売るぞ、エイエイオーーー」という集まりでした。そこから、翌年は100万部記念パーティーとなり、そして今年はこんなすてきな集まりをすることができて、本当に

「やればできる」

を実感しています。

みんなで、これからも、一緒に一歳ずつ、年を取りながら、毎年集まって、ふわーーーーっと遊んで、楽しく過ごしたいです。

大事にしますね!!

| コメント (8)

ページの先頭へ

今月は、「やればできる」「結局、女はキレイが勝ち」、それにあと、こちらの「つながる力」を出版します。

この本はもともと、どちらかというと、ITヘビーユーザーの私が、ほとんどふだん、こういったツール類を使ったことがない広瀬香美さんにどうやって、Twitterに巻きこみ、そして、新しい使い方を獲得していったのか、それはいまツイッターをしたことがない人たちにとってはどうやってできるものなのか、そして、ツイッターはコミュニケーションの何を変えるのか、などをまとめたものです。

サンフランシスコのツイッター本社の訪問記や、創業者のビズ・ストーンさんへのインタビューなども含んでいます。

正直、10-11月は、残りの2冊の執筆と校正作業で、この本のスケジュールを入れるのは、けっこう、けっこう、たいへんでした。それでも、このつながる力は、やはり、わかりやすいツイッター本を出したい、という強い意志で出版させていただくことになりました。

ツイッターを今やっている人も、これからやりたい人も、ぜひ、読んで、ほーーーーっと思って、そして、生かしてください。

なお、発売関連イベントは、年内はまず、都内にて、二人で行います。1月以降は、広瀬香美さんの香美別邸の日程に合わせて開催予定です。東京以外で行うかも。ご期待ください。

| コメント (2)

ページの先頭へ

1shoei_high

やればできる~まわりの人と夢をかなえあう4つの力

やればできる、発売から3日目を迎えました。今回の本は、いい意味で、驚くような反響でした。

何が違うかというと、これまで私の本を読んだことがないとか、アンチ勝間だったけれども、この本は好きだ、というつぶやきやブログが散見されるのです。さらに、私の本を読んでくださっている方々も、最高傑作とか、3本の指に入るとおっしゃってくださいます。

売上もおかげさまで、当人が驚くほど、伸びています。これはまさしく、この本が最終章に出てくる「元気玉」のように、さまざまな方のパワーを集める集積地になっているということでしょうか。

本当に、本当に、ありがたいことです。難産のかいがありました。

以下、いただいた書評で私が見つけられたものをリンクさせていただきます。ブロガーのみなさま、ありがとうございました。また、Twitterでは、下記のタグでつぶやいていただいています。

#yarebadekiru

続きを読む、をクリックすると、リンクがあります。

>> 続きを読む...

| コメント (5)

ページの先頭へ

1shoei_high

やればできる~まわりの人と夢をかなえあう4つの力

久し振りの書き下ろし自己啓発本新刊、「やればできる」、少しずつ、店頭に並びはじめたようです。実はこの本、けっこう苦労しながら、書き上げた本です。

一度、ほぼ完成してから、ぜんぶ、ほぼ、やり直しました。12万字まで書いたものを、全部一度見直して、内容が薄いところ、冗長なエピソードなどをざーーーーっと3分の2以上削りました。

そして、もう一度、そこから書き足していきました。9月の連休も全部使っていましたが、そのあと、10月にロサンゼルス講演のため西海岸に行っていたときにも、行き帰りの飛行機とアメリカでのすきま時間、全部、ずっとずっと書き続けていました。

インディペンデントな生き方実践ガイド、起きていることはすべて正しい、がこれまでの私の自己啓発本ですが、そこからさらに、考え方を少しずつ、少しずつ、深めていった本です。

思いが通じたのか、ふだん、献本を身のまわりの数十人の方にさせていただいているのですが、読んですぐにお返事を複数の方々からいただきました。

例えば、下記は、発売前に読んでくださって、本文にも登場する広瀬香美さんのブログです。
勝間和代さんの新刊「やればできる」のお勧め♡

広瀬さん、本当にありがとうございました。起きていることはすべて正しいの発売から約1年、あの本が結んでくれた縁です。

他にも、ツイッター上で、先行して読んだ知り合いの方からメッセージをいただいたり、さっそく今日読んでいる方から熱いことばをいただいたりしました。苦労したかいがあったと胸をなで下ろしています。

一人でも、多くの方に、「やればできる」のメッセージが伝わると、本当に、本当にうれしいと思います。みんなで一緒に夢を叶え合いましょう。

| コメント (14)

ページの先頭へ

P1030350.JPG P1030351.JPG

うれしいことがあったので、報告します。

写真は、私が最近はまっているKeurigという、一杯ずつ入れるコーヒー・ティーサーバー用のお茶で、K-Cupといいます。苦節2週間かけて、ようやく手許に届きました。

もともと、こういう1杯タイプのものは、ネスプレッソやFlaviaが日本では有名ですね。Keurigはオフィス用はあったのですが、日本で家庭用が発売されるようになったのは、ほんの数年前からのようです。

私はコーヒーを飲まないのですが、来客があったときに用意をする必要があることと、ふだん、家のポットはほとんど、お茶を飲むためだけにしか使っていないので、Keurigにすればずいぶん、時間の節約になるかと思って、ビックカメラでみかけて、購入しました。

そして、しばらくK-Cupを日本でふつうに買っていたのですが、正直、もう少しラインナップがほしいなぁ、という感じでした。

日本のK-Cupラインナップ

コーヒー11種類、その他のお茶5種類です。特に、紅茶が2種類しかないこと、ハーブティーがないことが不満でした。

そして、みんなはどうやって使っているのかなぁ、と検索をかけてみたところ・・・

>> 続きを読む...

| コメント (2)

ページの先頭へ

1shoei_high

12月に何冊か、単行本とムックを出版します。そして、その第一弾として、コツコツ、コツコツ、すきま時間に書き続けたこの本「やればできる」がその先頭を切って、12/4に発売です。

やればできる~まわりの人と夢をかなえあう4つの力

この本は、これまでの自己啓発がなぜ続かないのか、なぜ努力がうまくいかないのか、という人たちへの答えをまとめたものです。

特に、香山リカさんの「勝間和代をめざさない」を読んで、迷ってしまった人に、ぜひ、読んでいただきたいと思います。

キーワードは夢のかなえあい、です。

私もこのことに気づくまで、うまくいかないことだらけでした。だからこそ、一人でも多くの人に、少しでも早く、その気づきのヒントになって欲しいのです。

ぜひぜひ、読んでください。起きていることはすべて正しい、に続く、渾身の自己啓発・書き下ろしです。どうか、どうかよろしくお願いします。

なお、グーグル化、10年本棚本、ダイヤ2作はいま、ファミリーマートでキャンペーン展開中です。こちらでもぜひ、合わせてご覧ください。

やればできる、ほんとうに、ほんとうに、やればできるようになるのです。

| コメント (12)

ページの先頭へ

菅大臣が公式にデフレを宣言し、日銀との調整に入りました

リンク: 菅経済財政相、「デフレ」公式に宣言(読売新聞) - Yahoo!ニュース.

問題は認識するまで決して解決することはない、これは、私がいつも、様々な先達から習ってきたことです。

今回のデフレ宣言は、たいへん、たいへん、大きなことだと思います。今後も注意深く、力を合わせて解決をできる限り応援し、サポートしていきたいと思います。

関連記事
国家戦略室への提言「まず、デフレを止めよう~若年失業と財政再建の問題解決に向けて」

「デフレ危機」論争について~勝間和代からのメッセージ

| コメント (1)

ページの先頭へ

私のコラム誰でもできる日本支配計画と週刊モーニングでコラボしているエンゼルバンク、ドラマ化になります。

ドラマ化に合わせて、はせきょうさんやドラマと、私のコラムもさまざまなコラボ企画を新年から展開予定です。どんなコラボかは今のところ内緒ですが、いろいろ企画が目白押しです!! 先日、はせきょうさんともごあいさつをさせていただきました。

順次発表していきますので、ぜひ、ご期待ください。

リンク: 長谷川京子:女優業に悩んだ時期も 出産後初ドラマ「エンゼルバンク」で真々子再び(まんたんウェブ) - 毎日jp(毎日新聞).

| コメント (3)

ページの先頭へ


P1030135
Originally uploaded by Kazuyo_K
知り合いが「絶対おいしいから」ということで食べに行った、アイスモンブラン。絶品でした。モンブランの下がアイスです。

お店はこちらです。

| コメント (0)

ページの先頭へ

今日の午後は、中学卒業25周年の同窓会でした。中学の講堂に集まり、式典でお祝いをしました。

私の出身学校では、25周年と50周年を大きく祝うのが習わしでして、今年も半年以上前から委員会を作り、活発に打ち合わせを行っていました。

みな、40歳または41歳。私たちの学年は48名×5クラスですから、総勢240名、今日はそのうち、6-7割が出席だったでしょうか。担任の先生も、教科の先生も、たくさんいらっしゃいました。

そして、残念なことに、同窓生のうち、3名の方がもうすでに、永のお別れとなっています。写真が映され、みなで冥福を祈りました。

私も委員の1人だったのですが、すみません、事前準備はあまり参加できなかったので、式典のあとの懇親会の司会を務めさせていただきました。

>> 続きを読む...

| コメント (5)

ページの先頭へ

ロサンゼルスでの講演、Twitter本社の訪問、そして、12月の新刊のおこもり原稿書きを経て、無事、日本に戻ってきました。

おかげさまで、ロサンゼルスでも、書店でたくさんの私の著書を販売いただいていました。うれしいです。

P1020843

講演にお伺いしたライトハウスさんはLAを中心とした日本語フリーペーパーで、現地では絶大なる人気を誇っています。こんな感じで、日本スーパーなどに置いてあります。

P1020848

そして、私の大好きなドーナツもたくさん売っていましたが、ダイエット中なので、がんばって、滞在中に合計2個で我慢しました。写真は、日本でも人気のクリームクリスピードーナツです。

P1030037

というわけで、すっかり日本に仕事をためてしまったので、コツコツと今週は仕事をしていきます。

今週も、アメリカ滞在に負けず劣らず、楽しい1週間でありますように。そして、このブログを読んでいるみなさんにとっても、よりよい1週間でありますように。

| コメント (1)

ページの先頭へ

私の訪問記に続いて、一緒に訪問した広瀬香美さんのブログにも、ご本人からの報告があります。

リンク: 夜ブログ)サンフランシスコTwitter本社に行ってきました。.

よかったら、合わせてご覧ください。

毎日JPに掲載された記事はこちらです。

| コメント (2)

ページの先頭へ


P1020758.JPG
Originally uploaded by Kazuyo_K

昨日、無事、ロサンゼルスで最大の日本語紙、ライトハウス社のお招きによる講演が終了しました。本田さんとの二人の講演で、それぞれの単独講演と、あと、対談がありました。

その時の様子は、Twitterで、ちょうどロサンゼルスにいた @kohmi さんが、中継されていましたので、

こちら

をご覧いただくと、本田さんや私の講演の要旨がわかると思います。

海外の講演は久し振りでしたが、たくさんの米国在住の日本人のみなさんとお会いできて、本当に楽しかったです。ぜひ、これを機会に、また継続的にコミュニケーションさせてください。

| コメント (2)

ページの先頭へ

リンク: 中央公論文芸賞の村山由佳さん「けさ入籍」披露 : 文化 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

私の好きな小説、「ダブル・ファンタジー」の著者、村山由佳さんが、この小説で中央公論文芸賞を受賞されました。

今日、授賞式だったのです。行きたかったのですが、Twitterのイベントと重なってしまい、こちらが先約だったので、断念しました。

そして、前々からのパートナーと入籍というニュースも。由佳さん、ダブルでおめでとうございます。

| コメント (1)

ページの先頭へ

噂の全自動掃除機、ルンバですが、我が家にもやってきました。ルンバ君が走る様子をLUMIX GH1で動画を撮ってみました。

そして、思ったよりも、いい感じです。一回に25分~60分くらい、おおむね40平米くらいまでを掃除できるようです。

充電器に戻る機能がない527、充電器に戻れる537、そして、スケジュール設定ができる577があります。

せっかくなので、577にしようとしたのですが、在庫が豊富で少し安い、型落ちの570にしてみました。毎日、決まった時間に、ルンバ君が家を走り回ります。

玄関のところは落ちて、動けなくなったため、そこにはバーチャルウォールという機械を使って、その先に行かないように、設定しました。

ただ、ゴミボックスは小さいので、毎回、毎回、掃除をして上げなければいけないのが、ちょっと面倒かも。また、コードとかは巻き込みやすいので注意が必要なのと、あと、それなりのスペースがないと、活躍の場がありません。

一番の効用は、ルンバを走らせるために、片付けることではないかと思っています(笑)。

興味がある方で、万一失敗しても、いいやぁ、という方には、お薦めです。私はとりあえず、お気に入りになりました!!

| コメント (9)

ページの先頭へ

シルバーウィークです。みなさん、どのようにお過ごしですか?

私は、とにかく、ポレポレです。

ポレポレと、スワヒリ語で、ゆっくり、のんびしり、のこと。

アフリカが好きだった亡き父の口癖だったので、私はすっかり、一般的に知られたことばかと思っていたのですが、きのうのtwitterで言ったら、そうでないことがわかって、びっくりです。

なので、最低限のメールチェックの他は、仕事をしていません。空いた時間は、娘と遊んだり、遊んだり、遊んだりしています。

たまった郵便物を書いて送ったり、前からやろうと思ってやっていなかった、家電にLANをつないだり、そんな感じです。

明日も、明後日も、そんな感じにして、たまった疲れと風邪を抜こうと思っています。

ぜひ、みなさんも、疲れがたまった方は、ポレポレーーーでいきましょう。

| コメント (12) | トラックバック (2)

ページの先頭へ

7月にTwitterを始めてから、ここでは電子ガジェット類に様々な知恵と経験が飛び交っているため、私もいろいろと新しいものを手に入れることになりました。ふだん、とても便利に使っている物ばかりなので、順番に紹介しています。

まずはEye-Fi

これは以前も紹介しましたが、SDカードの中に無線LANが入っています。なので、カメラからいちいちカードを取り出したり、USBをつながなくても、同じ無線LANにいるパソコンに飛んできますし、インターネットにつないでおくと、flickrとかyoutubeにも自動でアップしてくれて便利です。

次が、PHS300

無線LANスポットを自分で持ち歩きます。その先のWANはHSDPA、すなわちドコモやイーモバの3G回線を使うわけです。これがあると、パソコンからも、iPhoneやiPodからも、ジャカジャカとアクセスできます。ダイアルアップから解放された感覚は、すごいです。

あとは、やはり、iPhoneでしょうか。iPod Touchは持っていたのですが、iPhone 3GS 32Gが元気に活躍しています。

他には、PHS300を使うようになって、カードスロットが空いたので、そこにBluetooth対応のマウスを入れています。MoGo Mouseといいます。

また、外付けキーボードはさんざんいろいろなものを試して、結局、Happy Hacking Keyboard Professional (HHKB)に落ち着きました。

ですので、私のデジカメ、DMC-GH1で取ったものが、Eye-Fiで自動でパソコンに飛ぶので、それをココログにメールで送って投稿して、などのやり方で写真を送っています。あるいは、flickrにも飛ぶので、それから送ることもできます。

ただ、flickrにはprivateモードで飛ぶようにしているので、そのフラグを書き換えるのが多少、面倒です。

すべてのこういったツール類、グッズをコツコツと試して、改善していくのが何よりも好きです。そのうち、機会があったら、グーグル化の2も出したいですね。

こういうものをコツコツと取りそろえて、試すのが、私の一番のストレス解消法であり、楽しみです。

| コメント (7) | トラックバック (2)

ページの先頭へ

Chabo!のスリランカ視察時の様子です。JENの事務局長、木山さん、リッツカー
ルトン総支配人、高野登さん、スリランカ事務所長、西丸さんとご一緒でした。
Chabo!のスリランカ視察時の様子です
Chabo!のスリランカ視察時の様子です
Chabo!のスリランカ視察時の様子です
Chabo!のスリランカ視察時の様子です
Chabo!のスリランカ視察時の様子です

| コメント (2) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

大連に来ています。目的は、World Economic Forum、通称ダボス会議の夏版の出席です。

今年から、Young Global Leadersという、40歳前後以下の次世代リーダー候補を集めたものに選出されたので、まずは初回の集まりです。

今日はみんなで簡単にあいさつしたあと、ランダムに少人数に分かれて、お食事。ジンバブエ、ノルウェイ、オーストリア、オランダ、韓国、中国、そして日本と、多彩な集まりでした。

もともと、Young Global Leadersを選ぶ時点で、かなり厳しく、地域別人数、職業別人数、男女別とかの枠を設けて、多彩にしているそうです。

P10202811

いろいろ話をしましたが、たとえばノルウェイでは、上場企業は、取締役のうち40%を女性にしないと上場廃止にする、という決まりを設けて、一気に女性の登用が10~15%から37%まであがったそうです。決めたのは、時の男性首相。すごいです。また、ジンバブエの方は、革命で捕まって投獄されていたとか。

中央の車いすの女性は、Sang Lanさんで、YGLのお一人です。

超一流の体操選手でしたが、試合中の事故で車いす生活になり、それから勉強を北京大学でし直し、今は同じような事故にあった人のためのファンドを立ち上げ中です。

明日からまたどんな人と知りあえるのか、ますます楽しみです。

| コメント (1) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

私のTwitterでの、Twitterの使い方に関するつぶやきを、manameさんがまとめてくださいました。ありがとうございます。

勝間和代のTwitter講座

始めたばかりの方、始めようとしている方、ぜひ、参考にどうぞ。

| コメント (5) | トラックバック (3)

ページの先頭へ

P10107251

無事、Chabo!のスリランカ視察終了しました。JENのみなさん、本当にありがとうございました。

スーダンへの2回の訪問に続いて、スリランカに行けたことは、ことばにあらわすのが難しいほど、参考になりました。今回は東部、北東部、南部と3カ所も事業地を回れたので、さまざまなことが新しくわかりました。

今回の成果については、メルマガ、Chabo!のBlog、さまざまな記事、著作などで順次書いていきたいと思います。また、Chabo!についても、新しい展開のヒントを得ることができました。

なお、10月の知る楽、仕事学のすすめは、今回動向視察をした、JENの事務局長、木山啓子さんを私がインタビューします。スリランカの画像も登場予定です。ご期待ください。

| コメント (8) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

Chabo!の活動は、ブログがあります。

chablog

専用ウェブもみてください。

Chabo!

明日の知る楽、仕事学のすすめ、でもChabo!について、詳しく放映予定です。木曜日、NHK教育、22:25からです。よろしくお願いします。

| コメント (1) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

スリランカに無事到着しました。2日かかったスーダンと違って、直通がありますので、半日でつきました。うれしいです。

ホテルには無線LANがあり、快適にネットもできています。

日曜日から、ヒアリングやミーティング、取材開始です。楽しんできます。

P10102561

| コメント (3) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

本日から、選挙投票日まで、Chabo!の視察でスリランカに行ってきます。

Chabo!は、著者10人で行っているCharity Book Programで、印税の20%をNGO JENを通じて、被災地、戦災地の自立支援を行っています。

去年5月の開始以来、これまで、約5,300万円の寄付を行ってきました。主な寄付先が、スーダン、そしてスリランカです。

スーダンでは小学校の井戸とトイレを中心に補助してきましたが、スリランカは野菜の栽培技術や漁船などをサポートしています。

去年まで、やや政情が不安定だったため、なかなか訪問できませんでしたが、とうとう訪れることができました。とてもうれしいです。

そして、今回のスリランカ、うれしいセレンディピティつきでした。

ちょうど昨日、23日の日曜日の午後10:10から放映になるNHK BSのディベート番組「復活か衰退か どうなるアメリカ経済」を収録していたのですが、なんと、アメリカ側のゲストが、私の憧れの人

ジム・ロジャーズ

でした。そして、なんとなんと、いま、ジムがスリランカにいるのです。さっそく、スリランカで会いたいとお願いしたら、快諾いただきました。日曜日に、ジムに会ってきます。

私がなぜ、ジムにあこがれているかというと、この本が大好きだからです。

私も、世界一周バイクや車で旅をしながら、さまざまなものを見聞したいです。野望です。

昨夜は興奮して、余り眠れなかった分、NEXの中で、眠いです。でも、ジムに会えるのは、ワクワク、幸せです。

| コメント (4) | トラックバック (2)

ページの先頭へ

本日、八重洲で開かれ「究極時間管理術セミナー」、300名もの方々にご出席いただいて、ほんとうにうれしかったです。ありがとうございます。

また、応募多数のため、抽選になってしまったため、抽選漏れしてしまった方々、ほんとうに申し訳ありませんでした。なるべく早いうちにオーディオブックで配信したいと思いますので、どうかそれまで、お待ちください。

人生戦略手帳のユーザーの方々向けのセミナーでしたが、時間管理のおもしろさとコツ、やり方について、少しでも、イメージをつかんでいただければ、幸いです。

基本は、PDCAサイクルの螺旋状の改革・上昇です。人生の回数券を無駄に使い切らないよう、毎日、一緒に楽しんでいきましょう。

サポートメールは8月1日から、配信が始まります。毎日、コツコツと書いていきますので、ぜひ、一緒に、みんなで併走しながら、人生の旅を歩いて行きましょうね。

これからが始まりです。どうか引き続き、よろしくお願いします。

| コメント (15) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

断る力のオーディオブックもできました。

これは私の朗読で収録したものの3冊目ですが、初めて、ボイトレ後の収録になっています。ですので、前2冊よりはかなり聞きやすくなっているはずです。

楽しんで聞いてみてください。収録、すごい時間かかっていますので、ぜひ、聞いていただけると、とてもとてもうれしいです。febeのサイトに朗読サンプルもあります。

| コメント (9) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

ワシントン、NY出張など、しばらく休日返上で働いていたので、今日は、前から宣言しているとおり、火曜日なので、オフでした。

P1000574

P1000536

夏休みに入ったばかりの三女を連れて、初めての東京ディズニーシー体験です。夏休みだからと思って、慎重に日付指定チケットも事前に手に入れ、開園寸前にちゃんと着くようにして、準備万全で訪問。

ところが、実際には1日雨で、平日だったこともあり、ガラガラでした。一番待つアトラクションでも、Stand byで30分くらい、ほとんど5-10分待ちで、何でも乗れました。

おまけに、うちの三女、ジェットコースターとフリーフォール系、それに怖いもの、ダメなんです。そうすると、アトラクションのうち、タワーオブテラーやインディージョーンズなどが全部アウト。せっかくすいていたのに、残念。

それでも、シアター系や乗り物系、いろいろと楽しんできました。

ほかの写真はこちらです。

| コメント (10) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

無事、ワシントン、NYと回って、日本に戻ってきました。充実した、楽しい取材でした。

7/21はオフです。子どもとのんびーーーりします。さっきも、久し振りに3人連れて、4人で食事して、本屋さんで本を買っていました。

今週は、カツケンの収録もまたあるし、日曜日はサキヨミだし、ということで気が抜けないのですが、海外出張で飛行機が長いと、一気に各種原稿が進むため、締め切り前にめずらしくいくつか連載原稿が終わったので、今週は少し集中して、単行本の作業をしようと思っています。

また日本でのんびりしますねーーー。次に海外に行くのは8月にスリランカです。これも、とても楽しみです。

とはいえ、せっかく英語の勘が戻ってきたところで、日本に戻ってきてしまったのはちょっと残念でした。もう少し、日本でも英語を話さないと、まずいですね。

証券会社にいた頃は、強制的に半分以上の言語が英語だったので。何か、対策を考えます。

| コメント (7) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

今日、明日はワシントンで過ごしています。

今日も、明日も、すばらしい方とインタビューができて、幸せです。内容は、番組予告がでたら、お伝えしますね。

なので、今回は、ワシントンの取材先とは関係のない写真を少し、アップします。カメラは例のデジタル一眼です。

P1000319

P1000322

P1000313

| コメント (5) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

P1000248

人生戦略手帳、無事、手許に、製品の完全版のサンプルが届きました。7月からリファイルを作ったので、さっそく、使い始めています。

さすがにめい一杯、作り込みましたので、当たり前と言えば当たり前ですが、私にとって、使いやすいです。

-とにかく、小さいのがいいです。
-ペンホルダーを大きくしたので、私の大好きなLamy4色ボールペンが楽々ささります
-1日ごとのリファイルなので、なんでも書けます
-日付の下にちょっとした書き込み欄を作ったのですが、やはり、これ、便利
-線もちょっと細いかな、と思ったのですが、使ってみたら、全く問題ありませんでした

バインダーの手触りもGoodです。予約されたみなさん、手元に届くのを楽しみにしてください。

まだ、購入を迷われている方は、こちらで販売していますので、引き続き、ご検討ください。

| コメント (8) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

発売からはや3日、おかげさまで、まねる力、たくさん、たくさん書評いただきました。ありがとうございます。

私が検索で探せた範囲で掲載させていただきます。みなさま、ご購読&感想、ありがとうございました。ほんとうに、励みになります。


  1. 勝間和代さん、「まねる力」発売! - みんなの夢が叶うブログ 社会起業家をめざす

  2. QUASAR UNITED 0→1は本当大変だから、まずは1を貰って100にしよう。書評(というより今回は感想)「まねる力」

  3. ZOZOPEOPLE | eri-vn* - 本

  4. まねしたい人は誰ですか|なんでもメモ

  5. 6月29日 30日|ウサギ男の日々。

  6. 「まねる力」を読む : 足利市ではたらく社長のブログ - 勝間和代/

  7. 「まねる力」と「友とコーヒーと嘘と胃袋」|アナウンサー沢野有希のハセツネ完走後の道~♪

  8. まねる力: 俺のグーグル

  9. 【お買い得!】勝間さんの「まねる力」が濃厚な件:マインドマップ的読書感想文

  10. 会社経営の成功法則 : AERA MOOK 勝間和代 「まねる力」 は学習意欲の高い経営者や成長意欲のあるビジネスパーソンにお勧め。

  11. 勝間和代さんの「まねる力」|足利から東京そして世界へ!女社長、前向きパワー全開!愛と笑顔^^で人と人をつなぐ旅

  12. おもちゃ屋さんの読書日記: AERA MOOK 勝間和代「まねる力」(著:勝間和代)

  13. ブログ更新もなかなか大変で: アラフォーの勝間ニア

  14. まねる力 - シャム猫さんの失業日記

  15. 勝間和代「まねる力」を読んでみました|希望と勇気とサム・マネー!!とクローン病

  16. 勝間和代著「まねる力」にまつもとひろゆき氏登場|SE応援!ビジネスコーチング

  17. まねる力 - 高橋明子の「ママは住民ディレクター」

  18. 『美』にこだわる (勝間さんの「まねる力」から)|理絵のことがらブログ

  19. ビジネス書の杜: 勝間本【ほぼ日読書日記 2009年7月1日】

| コメント (13) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

ムックの「まねる力」、昨日から店頭に並びました。とてもうれしいです。

また、さっそく読者の方から感想をいただきましたので、シェアさせていただきます。みなさんの声が、本当に励みになります。

ぜひ、読後の感想、お待ちしています。



  1. 勝間和代さんの新刊『まねる力』買いました。|理絵のことがらブログ

  2. GOOD / NEW / LEARN 6-30|SHUHEI's Seven Gardens 毎日を充実させる7つのブログ

  3. 本屋にGO!-にしれいこの、日々。(仮)

  4. 「まねる力」|今日の日記


| コメント (23) | トラックバック (4)

ページの先頭へ

「まねる力」

昨日、自宅にAERAのムック、「まねる力」の見本誌が届きました。

いやもう、この本、半端なく時間がかかっています。対談だけでも15人。事前の勉強、まとめ、事後の勉強とありました。

<15人の対談者>
福岡伸一(青山学院大学教授)、南場智子(DeNA社長)、渡邉美樹(ワタミ社長)、湯浅誠(派遣村村長)、佐藤優(起訴休職外務事務官)、蒲島郁夫(熊本県知事)、永谷亜矢子(TGCプロデューサー)、小渕優子(少子化担当相)、イネス・リグロン(ミス・ユニバース・ジャパン ディレクター)、まつもとゆきひろ(ruby開発者)、長妻昭(民主党政策調査会長代理)、山田昌弘(社会学者)、山中俊治(プロダクトデザイナー)、土井香苗(弁護士)、姜尚中(東京大学大学院教授)

そして、さらにムック用のスペシャルコンテンツとして、下記の方々に会いに行って、取材してきました。

<スペシャル・コンテンツ>
比叡山の酒井雄哉大阿闍梨、広瀬香美さんとのボイストレーニング、谷英子さんの姿勢のトレーニング、山本浩未さんのメイクアップレッスン

この本は、この19人のスペシャリストからの学びを、みなさんで共有して、盗んでしまおう、というのがコンセプトです。

必ず、さまざまな読者のみなさんに「ピーーーーン」とくる学びがあると思いますので、ぜひご一読ください。値段も880円と、ムックなので抑えています。

どうかよろしくお願いします。

| コメント (9) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

アエラの「まねる力」の校了が終了しましたので、少しずつ、復活します。力作ですので、ぜひ、発売を楽しみにしてください。

そして、6/17に、日経MJにより、「2009年上期ヒット商品番付」が発表になりましたが、前頭にびっくりですが、「勝間本」が入りました。

しかし、勝間和代本、とか、フルネームでないと、いったい勝間本とは何だ、にならないのでしょうか(笑)。

いずれにしても、作り手側にとっては、たいへんうれしいお知らせです。これまで、勝間本作りに携わってくださった出版社のみなさま、取次・書店など流通のみなさま、そして、読者のみなさま、ほんとうにありがとうございました。

<参考>

2009年上期ヒット商品番付

東            西

横綱 インサイト&プリウス   ファストファッション
大関 990円ジーンズ       下取りセール
関脇 キリン フリー       節約弁当
小結 オバマ米大統領      侍ジャパン
前頭 1Q84            蒸気レスIH炊飯器
前頭 ハイボール         ラン&バイク
前頭 ウォン旅行         ニンテンドーDSi
前頭 ブローネ泡カラー      クォーターバウンダー
前頭 モンスターズ・インク
  “ライド&ゴーシーク!”   耕運機「ピアンタ」
前頭 ベイブレード        阿修羅
前頭 ポメラ           めざめるカラダ朝カレー
前頭 「愛」           レッドクリフ
前頭 日本鉄道旅行地図帳   日清GoFan
前頭 フィッツ          VAIO type P
前頭 トレンカ          sweet
前頭 勝間本           もやし&ひき肉
前頭 オードリー         まきばの空
前頭 アウトレットマンション   プラズマクラスターイオン発生機

| コメント (10) | トラックバック (4)

ページの先頭へ

そういうわけで、みなさまのおかげでわかった、ドラゴンフルーツ、朝ご飯代わりにいただいています。美味です。コメントをつけてくださったみなさん、ありがとうございました。日本でも、もっと食べたいですね。


P1020203

| コメント (5) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

まずはホテルで荷下ろし。香港は久しぶりです。

ところで、ホテルのウェルカムフルーツにあったこの果物、何という名前でしょうか? ボーイさんは中国名しか知りませんでした。

P1020177

| コメント (12) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

奇跡のレストランとして有名な、カッシータでお食事をしてきました。カッシータにお伺いするのは、2度目です。

P1020158

メンバーは、Chabo!仲間の小宮一慶さんと、ヒューマックスの木村孝社長、そして、憧れの、エニアグラムの第一人者、

鈴木秀子先生

です。

先生は数々の著作通り、とてもすてきな方でした。9つの性格は私の大好きな本です。直接お会いできて、楽しかったです。

エニアグラムをご存じない方は、ぜひ、一読をお薦めします。小宮一慶さんも、15年前に鈴木さんのワークショップを受けて、本当に人生が楽になったそうです。

ちなみに、私は9つの性格は、「タイプ3」です。

なお、なぜカッシータが奇跡のレストランとして有名かというと、添付の写真のような、徹底したホスピタリティーがあるからです。小宮さん、鈴木さん、そして私の本の包み紙のクッキーです。

P1020159

| コメント (14) | トラックバック (3)

ページの先頭へ

敬愛するマルコム・グラッドウェル氏の最新作で、私の訳書


「天才! 成功する人々の法則」

がとうとう、本日、発売です。ぜひ、店頭で手にとって、ご覧ください。アマゾンでなか見検索もできます。

マルコム・グラッドウェル氏はアメリカでは最も人気があるビジネス書著者で、前作2つ(Tipping Point、blink)とも、ミリオンセラー、この本「Outliers」もすでに100万部を突破し、ビジネスパーソンの間では、必読の書の1つなっています。

内容は、ビル・ゲイツやビートルズがなぜ成功したのか、大韓航空機事件はなぜ起きたのか、あるいはアジア人はなぜ数字に強いのか、などがさまざまな角度から分析されています。私自身、マルコム・グラッドウェル氏の本は大好きで、3作とも、なんども読み返しています。

特にこの天才を読みますと、自分が何をしなければならないのか、自助努力だけではなく、他者への貢献と合わせて、納得できる一冊になります。

5/1には、マルコム・グラッドウェル氏に会いに行きました。このインタビューも、近いうちにウェブと雑誌で、公開される予定です。

| コメント (18) | トラックバック (5)

ページの先頭へ

雑記帳:「自転車名人」に勝間和代さん
鶴見辰吾「忌野さんと走りたかった」…「自転車名人」表彰式

5/10に、3代目自転車名人、という称号をいただきました。ありがたいことです。

自転車振興、がんばります。

先代の鶴見辰吾さん、かっこよかったです。先々代は忌野清志郎さんでした。みなで、黙祷を捧げました。

| コメント (16) | トラックバック (5)

ページの先頭へ

もうすぐ刊行する、Outliersの邦訳、「天才」ですが、特設サイトできました。

こちらにNYの取材の様子もアップされています。

ぜひ、ご覧ください。

| コメント (5) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

機内でとどめ置かれたのは、1時間半でした。

空港も、道も混んでいましたが、無事、戻りました。

三女が一所懸命、起きて待っていてくれたのが、愛らしくうれしかったです。

明日から、また東京での生活が始まります。

5月はもう一度、今度は韓国に行きます。

| コメント (12) | トラックバック (4)

ページの先頭へ

NYを発つ前の報告です。

| コメント (7) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

起きていることはすべて正しいのオーディオブックがfebeで公開されました。

そして、がんばりました。フル文章、私、勝間の朗読です。まだトレーニング前のころのものなので、たどたどしい部分が多いと思いますが、総計30時間くらい、スタジオにこもって、がんばりました。

ほんとうに、たいへんだったんです。がんばりました。ぜひ、1人でも多くの方に、聞いていただけると、とても、とてもうれしいです。

この本、私の本の中で代表作と思っている人は少ないと思いますが、でも、ほんとうに、ほんとうに、思い入れがある本なのです。

こちらに書いた出会いもありましたし、この本の考え方は、いまだに、いつも、強く意識をしています。

ぜひ、1人でも多くの方に、考え方に触れていただき、少しでも、ああ、よかった、と言ってもらえることが、私の願いです。

どうかよろしくお願いします。

| コメント (18) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

_dsc8009

マルコム・グラッドウェル氏へのインタビュー、無事終了しました。あこがれの人なので、うれしく、楽しい時間でした。インタビューは近いうちに動画や記事で発表しますので、もう少し、お待ちください。

翻訳本は、こちらです。5/13発売です。

天才! 成功する人々の法則

まだNYにいます。今日は、オフです。

| コメント (7) | トラックバック (2)

ページの先頭へ

トラブル一つなく、無事、日本まで戻りました。

まだ関空ですが、夜には東京に戻ります。

楽しかったです!!

写真を少し、追加します。

P1010305

P1010210

P1010090

| コメント (5) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

日本まであと一歩です。

| コメント (3) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

無事、日本の帰路につきました。ナイロビをもうすぐ発って、あとはドバイ経由、関空、羽田です。

あと24時間くらいで、東京に着きます。

いまは、ナイロビの空港の待合室からです。

日本も、東京で、またいろいろと新鮮な気持ちになると思います。

でも、またすぐにNYなので、スーダンの詳しいレポートは連休明けになるかもしれません。

お待たせしてしまってすみません。

ものすごく、充実した、いい旅でした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

金曜日の午後、無事、南スーダンの首都、ジュバまで戻ってきました。

いまは、Chabo!の支援先、JENの事務所でネットを借りて、アクセスしています。

たくさんの子どもたちとふれあって、建てた井戸とトイレを全部見て、これからの事業地も見に行って、Chabo!をみなさんのご支援でやってこれて、本当によかったと思っています。

ネットが遅いので、写真を1枚だけアップします。また、日本に戻ってから、もう少し詳しくレポートします。

P1010107

明日の朝、ジュバを出て、また2日間かけて、日本に戻ります。

名残惜しいです。

また、chablogにも他の写真がありますので、ぜひ、ご参照ください。

| コメント (7) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

無事、スーダンに到着しました。

ナイロビからの飛行機は少し遅れましたが、JENのスーダン事務所の人たちに

「お帰りなさい」

といってもらって、うれしかったです。

空が、とても広くて、明るいです。

明日から、現地視察に向かいます。

| コメント (15) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

ビッグニュースです!!

3/31の閣議のあとの閣僚懇談会において、麻生首相から、子育て支援や、子ども・若者支援への充実指示が出ました!!

具体的な麻生首相の指示については、こちらをご覧ください。

いま、緊急経済対策を練っていますが、その中の一環としての、具体的な指示です。

そして、この指示のきっかけの一つになったのが、微力ながら、私が出席して直言した、3/20の有識者会議や、3/27の男女共同参画会議でのプレゼンテーションのようです。税金の再配分のおかしさ、高齢者と比べた場合の比率のおかしさ、などを指摘させていただきました。それが、そのまま反映されています。

勝間和代の日本を変えようとか、クロストークなどで、かなりの時間を割いて、この問題については訴えてきました。そして、運良く、直言する機会を得たのがこの3月。それからわずか10日間で、具体的な指示につながるとは、まるで夢のようです。

ただ、これは始まりであって、終わりではありません。その決意表明をブログにしてみましたので、ぜひ、ご覧ください。

本当にうれしいです。でも、これからです。少子化PTを始め、小渕優子大臣を応援しながら、一つでも多くの実際の施策に結びつけられるところまで、フォローしていきたいと思います。


| コメント (24) | トラックバック (5)

ページの先頭へ

会社に人生を預けるなが無事、10万部を突破したので、記念のビデオブログを作りました。

そして、なぜ作ったかというと、10万部もあるのですが、実は今日、2時間ほど、ボイストレーニングを受けてきたのです。

とにかく、自分のテレビを見たり、ラジオを聞いたりする度にできにがっかりしていたので、練習、練習、また練習といきたいと思っています。

もちろん2時間ですから、練習と言うよりは、理論が中心で、マンツーマンでプロからみっちりとおしえていただいたので、一つでもうまく習得できているかといいと思い、ビデオを作ってみました。

なので、内容的には知っているよという話が多く含まれているかもしれませんが、まぁ、トレーニングなので聞いてやってください。

なお、ビデオ内に出てくる特設サイトはこちらです

聞いていた三女曰く「最初の方は良かったけれども、途中から疲れて、いつもの話し方に戻っていたよ」だそうです。

コツコツがんばりまーーーーす。


| コメント (28) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

P1000921

電車の中は、三女と私で、長女とSkypeチャットしていたら、あっというまについちゃいました。

三女の希望で、そのまま駅前でお寿司食べて、今帰っている途中です。

楽しかったです。

| コメント (4) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

ぶじ、店頭に並びはじめました。

さりげなく問題作sign03なので、みなさんの感想が楽しみです。

ヒルズからmobilephoneで入力中

| コメント (29) | トラックバック (11)

ページの先頭へ

以前のBook Loversの収録について、押切もえさんのブログに案内いただいていたのですが、放送時間がちょっとだけ間違っていたので、訂正をお願いしたところ、下記のようなていねいなエントリーをもらいました。

2009-03-07 今日のスタート!!

Book Lovers対談について、過分なコメントをいただいています。以前から、著書や、変革の人なども、読んでくださっていたようです。うれしいですね。ますます、On Airが楽しみです。

しかも、これは私の影響ではなく偶然ですが、いま、My自転車を注文しているとか。勝手自転車普及協会の私としてはまさしく、うれしい動きです!!

| コメント (6) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

今週末は、子どもを連れて、箱根に来ています。

家を出てから、2時間半後にもう宿について、着替えてユネッサンで遊んでいますから、近いというのはいいことですね。箱根登山鉄道での切り返しも楽しかったです。

お目当ては
・箱根小涌園ユネッサン

・彫刻の森美術館
です。

プールと温泉が大好きなので、とても楽しんでくれていて、うれしいですね。

| コメント (6) | トラックバック (2)

ページの先頭へ

P1000891

金曜日は、押切もえさんとのBook Loversの収録のあと、私が大・大ファンの広瀬香美さんと、初デート(!)でした。しかし、先日のコンサートの写真に続いて、客観的には、どうみても、単なる一ファンのデレデレ写真ですね。でも、楽曲でこれだけ、多くの人の心をつかみ、幸せにする才能。ほんとうに尊敬しています。

最近、ほとんど毎晩、寝る前にレッツノートY5でMaking My Life Betterという広瀬さんの新アルバムをかけて、すやすやと眠りについています。特に、最初の「冬のモチベーション」が好きです。ぜひ、機会がありましたら、ご試聴ください。

p.s.
押切もえさんは169センチ、広瀬香美さんは165センチだそうです。なので、158センチの私とは、かなりどちらも、背丈に差がある写真になっています。

| コメント (5) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

押切もえさんとのBook Loversの収録がつい先ほど、終わりました。

すごーーーーい、楽しかったです。

なんか、がんばっている若い人には、どんどん出来る限りの応援をしたいと思ってしまいました。

自分がすっかり、中年になっている証拠ですね(笑)。

放送は3/16からです。お楽しみに!!P1000888

| コメント (7) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

読書進化論、iTunesでも配信開始、です

こちらからどうぞ(i-Tunesがダウンロードされている人でないと、うまく画面が出ません)

febeでも売っています。

3月には、起きていることはすべて正しい、も吹き込み予定です。お楽しみに!!

| コメント (11) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

World Economic Forum announces Young Global Leaders 2009というものにおかげさまで、選ばれました。

世界経済フォーラムといってもピンとこないと思いますが、つまりは「ダボス会議」です。世界の経営者や政治家などのリーダーが毎年1月にダボスに集まって、会議をするものです。

その会議の中で、若手のメンバーのリーダー候補を選定するのがYGL(Young Global Leaders)です。今年、71カ国から230人が選ばれ、うち、日本人は下記7人のメンバーです。

桜井和寿 音楽家
船橋力 ウィル・シード 社長(教育事業)
勝間和代 ビジネス書著者・ムギ畑代表
松古樹美 野村証券
橋下徹 大阪府知事
荻原健司 参議院議員
井上英之 NPO法人ETIC.ソーシャルベンチャーセンター

もともとの分母は5,000人だったみたいです。ありがたいことです。

というわけなので、年内にいくつか会合があるので、それまでにしっかりと英語のブラッシュアップにも励みたいと思います。

世界のいろいろな人に新しく知り合えるのが、なによりも楽しみです。

WSJが2005年でしたが、あれからもう4年もたっているのですね。4年しかたっていないというべきでしょうか。WSJの選出がきっかけで、滞っていた出版もできましたし(「インディでいこう」です)、それがいろいろと今につながっているのを思うと、感無量ですね。

| コメント (15) | トラックバック (3)

ページの先頭へ

断る力、先週、紀伊國屋さんで新書1位でした。

1週間のうち、4.5日しか置いていないのに、感動です。

新書 週間ベストセラー

お買いあげのみなさま、ありがとうございました!!

| コメント (20) | トラックバック (8)

ページの先頭へ

今日は、福井にいっていて、往復の新幹線の時間があったので、なんと久々に

・朝日新聞の、勝間式自分ナビ宣言
・モーニングの、勝間和代の誰でもできる日本支配計画

の2つの週刊連載の原稿が、締め切り日前に終わりました。週明けが締め切り設定なのですが、まるで小学生の宿題のように、結局いつもギリギリになっちゃうんですよね。

でも、それがなんと、まだ何日も余裕があるうちに終わるとは!!

気持ちよく、明日の日曜日を迎えられそうです。

ちなみに、今、持っている連載を整理をすると、こんな感じです。テーマは経済、マネー、政策提言などです。

なにかお手元に身近な雑誌、新聞などありましたら、気にかけてみてください。

新聞
・朝日毎週土曜日
・毎日隔週日曜日
・共同通信配信隔週(地方紙へ配信)
・日経ITプラス毎月

週刊誌
・モーニング毎週木曜日
・アエラ毎週月曜日
・日経ビジネスアソシエ隔週月曜日

月刊誌
・日経マネー毎月
・アマレーナ毎月
・マリクレール毎月

| コメント (9) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

「断る力」の今日の売上、これまでのどの本のピーク時(例えば、情熱大陸その他の翌日でも)でもなかったような、高い冊数だったようです。

・自分がその当時、あったらうれしいと思っていた本
・そして、いまでも、ありそうでなかった本

というのが、本を出すときのコンセプトなので、その部分に共感してくださる方々がいたということなので、本当にうれしいです。

ちなみに、表紙の地を赤くしていただいたのも、表紙の写真のポーズも、腰高の帯も、すべて、文春新書の編集チームのみなさんとの共同アイデアです。

本作りは、チームで行うので、いつもわくわくです。

| コメント (15) | トラックバック (3)

ページの先頭へ

ほぼギリギリに着いたので、ちょっとだけお休みして、15分遅れで開催させていただきました。無事ついてよかったです。

何がたいへんだったかというと、米原で指定券の切符を取り替えるのがたいへんでした。25分くらい、並びました(笑)。

福井のみなさん、お会いできてうれしかったです。またぜひ、どこかでお会いしましょう。

| コメント (20) | トラックバック (3)

ページの先頭へ

メルマガで案内させていただいていた新宿サザンシアターの断る力の講演会ですが、満員御礼となりました。

みなさま、どうもありがとうございました。25日にお会いできるのを楽しみにしています。レジュメ、作らないと(笑)。

| コメント (2) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

新刊、断る力はとうとう、明日発売です。

一部、店頭に並んでいたらしく、さっそく、何人かの方から、ブログで感想をいただいていました。びっくりです。

断る力 勝間さん新刊!もう読んじゃった by のりこさん

断る力 by YUKAさん

断る力 勝間 和代(著) by ビジネス書スクエアさん

ありがとうございました。みなさんの感想をいただくのは、何よりも楽しみです。

| コメント (15) | トラックバック (3)

ページの先頭へ

読書進化論サイトですが、たくさんのみなさまにご応募いただいた

勝間和代と読書の未来を語ろうの本の未来を語る会について、報告をアップさせていただきました。

ここまで来ることができて、感無量です。

読書進化論を読んだ方も、読んでいない方もぜひ、様子をご一読ください。

| コメント (8) | トラックバック (4)

ページの先頭へ

こちららでも対談させていただいている、林真理子さんのサイトがとうとうオープンです。

ブログ名:林真理子のあれもこれも日記
URL   : http://hayashi-mariko.at.webry.info/

もともと、いろいろな方から、勧められていたようですが、私がいろいろとお話しして、Pushしたのが最後の決め手になっていただいたようで、一ファンとしてもとてもうれしいです。

これまでの著作もまとめて分類されていますし、新刊案内も、ブログもあります。

より詳しい内容については、今晩配信するメルマガにて案内させていただきます。

もしまだ未登録の方で興味がある方は、本日午後8時までにこちらから登録いただければ、今晩分から配信させて頂きます。

広瀬香美さんとのもう少し詳しい話や、久々の勝間書店更新、講演案内などもお送りしますので、ぜひお楽しみに。

| コメント (2) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

次女が手作りのチョコを送ってくれました。三女と私の分、半分ずつだそうです。さっそく、今朝いただきました。おいしかった。しみじみ、成長と幸せを感じます。

P1000871

| コメント (8) | トラックバック (2)

ページの先頭へ

大好きな広瀬香美さんの恒例の冬のコンサート、「香美別邸」に行ってきました。

起きていることはすべて正しい、にファンだと書いたことがご縁です。本当にうれしかったです。

P1070498

P1070499

(2/12に以下の部分を加筆)

こちらにコンサートの様子をアップしました。あわせてぜひ、ご覧ください。

実は、ふだんだったらとっくに寝ている時間ですが、ちょっと興奮して、まだ眠ることができていません。なんか、とにかく、自分をこれまで元気にしてくれていた楽曲の作者の方に直接会えるとは、思ってもいなかったので。

うれしいです。

| コメント (18) | トラックバック (2)

ページの先頭へ

Making_my_life_better

Making My Life Better

ようやく原稿のドラフトが上がったので、広瀬香美さん、コンサート情報の続きです。

いまさらですが、広瀬香美さんは、私がJ-POPで最もよく聞く歌手のお一人です。CD、DVD、全部持っています。携帯は、着うたも、メロディーコールも広瀬香美さんの曲です。カラオケでも、定番です。

起きていることは~をお持ちの方はぜひ、後ろの口絵ivにある、好みの音楽のページも、ページのほとんどを取って、紹介されているのが広瀬香美さんの3曲

・ゲレンデがとけるほど恋したい
・promise
・ピアニシモ

です。今日のコンサートでは、そのうち上の2曲が歌われました。とくに、promiseはすごい、素敵でした。

広瀬香美さんは、「冬の女王」ともいわれていますが、アルペンの一連のCMソングが有名ですが、毎年冬にコンサートツアーがあります。私も出来る限り、行っています。

今年の東京のツアーは国際フォーラムでした。時間がなかったのと雨模様だったので、神田昌典さんとの講演からタクシーで移動したのですが、タクシーの運転手さんに「何かあるのですか?」と聞かれて、「広瀬香美さんのコンサートですよ」と答えたら、「ああ、僕もファンなんですよ。曲も、声も最高ですよね。うらやましいなぁ」ということで、二人で車内で盛り上がっていました。

あまり書くとネタバレになってしまうのですが(コンサートは12日が最終日です)、Making My Life Betterという2年ぶりの新アルバムのメドレーも流れ、広瀬香美ソングの真骨頂という感じでした。

コンサートはすべて、アカペラか、ピアノの一人弾き語りです。トークもすごく印象的な話でしたし、アンコールの曲も最高でした。

来ている人は、私と同世代か、もう少し上が多かったように感じます。広瀬香美さんというと、ロマンスの神様やゲレンデがとけるほど恋したい、が有名ですが、ほかにいい曲がたくさんありますので、ぜひ、CDでも、ダウンロードでも、一度聞いてみてください。私の携帯にかけてくださっても、ドコモまたはauの方は、メロディーコール(呼び出し音がトゥルルル、の代わりに、曲になっている)として、もれなく聞くことができます。

とにかく、幸せな気分でした。今年の最初数ヶ月に、一番楽しみにしていたイベントでしたので!! ハグして、一緒に写真もとってもらいました。写真で並んでいるときに、緊張して、足がちょっと震えちゃいました。

いまから、来年のコンサートが楽しみです。

| コメント (4) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

そして、念願だったスカッシュ、今日から無事、レッスン開始です。年初来の懸念がひとつ、解決しました。

初日はクロスとストレートのひたすら練習。いやもう、ステップはふらふらだし、ボールとの距離感はまだまだだし、本当にまだまだです。

はやく、靴とラケットを買いに行かないと。どっちもとっくに処分してしまったので。

年内の目標は公式戦一勝です。コーチに相談したところ、試合がノービスのクラスの出場になるのか、もっと上になるのかは、これからの練習の成果次第だそうです。

| コメント (5) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

みなさまにご心配やアドバイスをいただいた腰痛ですが、日曜まで調子が悪かったのですが、月曜日に朝起きたら、痛みはすっかり取れていました。ご心配をおかけしました。

今思い出すと、原因は、布団をクリーニングに出していて(飼い猫が粗相をしたもので)、掛け布団が薄くなったので、それで冷えたのが一番の理由かと思います。暖房と布団ヒーターをつけて、厚めの布団に換えて、よくなりました。

念のため、数日は自転車は乗らずに、様子を見たいと思います。

| コメント (8) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

無事、東京に帰ってきました。

最近、テレでコマーシャルでたまに流れている、某サイトのCMソングで、クラッシック音楽に乗せて、無料ゲームを宣伝する歌がありますが、娘(三女)がそれを歌いながら、元曲の題名を尋ねました。

三女:お母さん、この曲、もとの曲はなんていうの?

私: ああ、たしかモーツァルト。曲名はなんだっけなぁ。「アマデウス」というモーツァルトの映画で、サリエリという主人公が、自分の曲と、その曲を比べて嘆いたのが、その曲だよ。

長女: へぇ、その映画しらない。コマーシャルもしらないや。

なんていう会話をしながら、一所懸命、その曲名を探そうと、ネットで検索する私と長女。先に正解にたどり着いたのは長女でした。

なんでも、有名そうなモーツァルトの曲を頭から再生してみたら、最初の一回目で三女が歌っていた、目当ての曲が流れてきました。

私はアマデウスから検索をしようとしたのですが、一歩遅れてしまいました。フィガロの結婚じゃないし、なんだっけなぁ、とまだ躓いていました。

そして、なんと、調べたらアマデウスは1984年の映画で、長女が生まれる遙か前だっのですね。知らなくて当然ですね。

というわけで、正解は

アイネ・クライネ・ナハトムジーク

でした。

これくらい有名な曲は、さくっとでるようにしないとだめですね(笑)。しかし、人間の記憶のしかたはエピソード記憶なんだなぁ、ともつくづく思いました。アマデウスのそのシーンは、サリエリのことばと、神父の様子と、合わせてはっきり覚えていますので。

| コメント (8) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

台北のブックフェアに参加しています。現在、台湾で売っている本は勉強法、決算書の暗号を解け、お金は銀行に預けるな、です。3月には時間投資法、5月にはグーグル化、あと年内に利益の方程式を初め、他の本も出版になるそうです。

こちらは、入り口そばの商周という出版社のブースに作っていただいた、「お金は銀行に預けるな」の宣伝パネルです。今年の1月発売ですが、おかげさまで順調だそうです。

P1000847

こっちは決算書の暗号を解け、です。

P1000849

決算書の暗号を解け、は、台湾で有名な「誠品書店」で、2008年のベスト100冊に選ばれていました。

これが、ベスト100を飾ってある棚です。

P1000842

5日は、本田直之さんと台湾の著者の方々とのパネルディスカッション、及び、単独講演があります。

ついてからずっと中華でして、こんなに三食中華を食べたのは、久し振り、へたをしたら初めてです(笑)。

| コメント (3) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

現在、台北に向かっています。

マイレージ3.5万マイルでビジネスクラスを取りました。行きが4時間、帰りが2時間ちょっとです(近い)。

とりあえず、まだマイルのレートは下がっていないので、すべてがショッピングだとしたら、240万円くらい、提携カードで買い物をすると、それくらいのマイルが貯まることになります。

成田-台北のビジネスクラスの料金が買うとおおむね、18~20万円くらいですから、オトク度を考えると、やはり、ショッピングマイルは最強です。

しかし、これは実はJCBにとっても、ANAとっても、さほどいい取引ではないんですよね。JCBは1マイル、おそらく2円弱で買っていると思いますので、100円で1.5マイルつけてしまうと、売上の3%弱をANAに払うことになり、もともと加盟店からもらう手数料がちょうどそれより少しいいくらい(平均すると3%の後半くらい)ですから、手数料のかなりの部分がマイルの支払いでなくなってしまいます。

一方、ANAはANAで、5万円ちょっとしかもらっていないのに、正価20万円の席を渡さないといけないわけです。

まぁ、JCBもANAもそんなことは百も承知で、でも、マイレージの付くクレジットカードはそれでも両者にとって、魔法のような魅力があるから実行しているわけです。

その魔法のような魅力の鍵とは、どちらも固定費ビジネスだと言うことです。したがって、ボリュームをたくさん使う客は収益性がいいので、ロイヤリティプログラムやマイレージで囲い込みたい、ということです。しかし、こういうのは逆に料率競争になりやすく、限りなく余剰を消費者に撒く羽目になるんですよね・・・。

とはいえ、この台北行きのANAのビジネスクラス、どこを探しても電源がないので尋ねたら、なんと、パソコン用の電源が席にありませんでした。思わず、「えーーーーっ」と叫んでしまいました。

習慣的に替えの電池も持ち歩いているので、4時間くらいはそれでも楽に保つと思いますが、しかし、びっくりしました。

あと、私の観察として、ビジネスクラスとグリーン車の男女比率はGEM指数で使われる男女共同参画指数のデータ、例えば議員の割合とか管理職の割合とほぼ同じ、というのがあるのですが、今回のビジネスクラスは男女比は28人対5人、でした。20%弱と言うことで、少しずつは上がっているようです。

| コメント (8) | トラックバック (2)

ページの先頭へ

「知識をチカラに」のこばやしさんからメールでアドバイスを受けて、コメントのメルアドのリンクを外すことに成功しました。

これまで通り、URLに入れていただいた場合はブログなどに飛びます。それがないとメールアドレスにリンクしてしまったのですが、その部分をテンプレートをいじって、外しました。

コメントの入力欄はそのまま残りますが、私にしか通知されません。

こちらの記事を参考にさせていただきました。ありがとうございました。

| コメント (7) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

ビジネス・ゲーム―誰も教えてくれなかった女性の働き方

すみません、お知らせが遅れていました。ベティ・ハラガンのビジネス・ゲーム、とうとう復刊しました。オリジナルの水野谷さん、福沢さんの訳文そのままです。

すべての悩める働く女性に、そして、その周りの方にお薦めです。

まさしく、私が20代前半で出会わなかったら、今の自分はない、という本です。

この本に刺激を受けて、当時さまざまな事情で復刊が難しかったので、コンセプトを同じにして、福沢さんと共著で書いた本が会社でチャンスをつかむ人が実行している本当のルールです。

比べると、まだまだ至らない点が多く、オリジナルの偉大さに、読み返すと感激するばかりです。

| コメント (17) | トラックバック (2)

ページの先頭へ

今日、子どもの誕生ケーキを取りに行くのに、予約をしていたケーキ屋さん(毎年、三が日でも営業をしてくれているありがたいお店)がヒルズのすぐそばだったので、ついでに三女と2人で映画を見てきました。

WALL・Eを見たばかりだったので、「地球が静止する日」を選びました。そして、主役がキアヌ・リーブスということばかり強調され、見始めるまで知らなかったのですが、この映画、実質的な主役はヒロインのジェニファー・コネリーだったのですね。

中学や高校の頃に、ジェニファー・コネリーが出ていたフェノミナもラビリンスも劇場で見ていたので、

あーーーー、あの美少女が立派な中年女性になって、まだ映画に出ているんだーーー

とちょっと衝撃でした。フェノミナが久し振りに見たくりました。とりあえず、ビューティフル・マインドはまだ見ていないので、DVDを注文しました。

映画自体は、画像を楽しむものとしては評価できますが、ちょっと席がスクリーンに近すぎたせいか、酔ってしまって苦しかったです。

人に是非見ましょう、と勧めるほどではありませんが、ジェニファー・コネリーを懐かしく見たい人にはお勧めです。

| コメント (7) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

今日は三女の誕生日、明後日が次女の誕生日なので、共同お誕生会です。

2人のリクエストでメニューは餃子、餃子、餃子。具は私が作りましたが、ほとんど包んだのは三女です。手先がすっかり器用になり、上手に包めるようになりました。子どもの成長は早いものです。

長女がニンニクが嫌い、次女が生姜が嫌いなので、強い香辛料なし、野菜と挽肉にしょうゆと酒で味付けしたシンプルな餃子ですが、あっというまに子どもたちが包んだ40個(三女が38個、さいごに次女が2つ手伝いました)、なくなりました。

その後、二つのケーキにろうそくを立てて、みんなでいただいてお祝いをしました。

今日興味深いエピソードとしては、夕食の前、ちょうど、餃子の皮を買いに行く時に、三女と仲よくしてもらっているお友だちのご家族も買いものに行く途中でした。この前生まれたばかりだと思っていた弟さんが、もう、歩いて、話しているのを見て、本当に子どもの大きくなるのは早いとつくづく感じました。

確か、まだ3つか4つだったと思いますが、ちょうど三女とお友だちが話し込んでいるうちにお友だちのお父さんと弟さんとはぐれてしまい、私たちはスーパーAへ、先方はスーパーBに行ったので最初は会えなかったのですが(スーパーAとスーパーBは近い位置にあります)、会えなかったときに弟さん、「お姉ちゃん、きっとスーパーAにいったんじゃない」とお父さんにアドバイスしていたそうです。

その後、無事合流できたのですが、お友だちのお父さんと、「ほんと、末っ子は成長が早い」と感心していました。

もっともっと、子どもの成長を分かち合う社会にしたいですね。

| コメント (8) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

昨日は元旦なので、しっかりとした服を着ていましたが、今日はなんか、すごく休日気分なので、普段着でぼーーーっと過ごしました。

ちょうど、三女があした10歳ですが、小学校の冬休みの宿題で「1/2(二分の一)成人式」というのがあり、せっせとこれまでの写真を集めて、自分ヒストリーを作っていました。

小さい頃の写真を見ると、特に次女と一緒に遊んでいる写真ばかり出てきます。次女も、「やーーー、本当に仲良かったんだねぇ」と感慨深げでした。

書き初めの宿題も終わり、着々と休み明けの準備も進んでいるようです。私はのんびりとして、本を読んだり、原稿を書いたりしています。今書いている本はお正月に集中的に書いていますが、なんとか締め切りに間に合えば次の書き下ろしとして2月か3月には発刊できそうです。

| コメント (15) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

大晦日、家族で鍋をつつき、その後、カウントダウンを迎えてから、近所の神社に参拝。除夜の鐘を聞き、甘酒を振る舞われました。破魔矢を買って、おみくじを引いて、31日の夜は終了です。

元旦の朝は、買ったおせちだけですが詰め替えて並べ(数の子の冷凍をとかすのを忘れていたので、こちらは2日にまわりました)、お雑煮を作って、おいしくいただきました。

午後は姉が甥と姪を連れて遊びに来て、子どもたちはお年玉の交換でほくほくしています。姉から手作りなますをもらい、おせちも増えました。

そして、今晩は次女のリクエストですき焼きです。元旦からやっているスーパーに行って、材料を取りそろえてきました。

ふだん、ほとんど使わないポットも出して、お茶を飲みながら過ごしています。やはり、お正月はいいですね。

| コメント (16) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

01kingrw01_06_2

ブログをご購読のみなさま

2009年、あけましておめでとうございます。今年もどうか、引き続きよろしくお願いします。

-2008年はいろいろなことを学び、考え、活動してきた激動の年でした。走りながら考えていたこともしばしばです。

-2009年は2008年に培った活動、人脈、成果などをとりまとめて、より方向性を持たせながら、新しい布石も打つという2つの側面を行っていきたいと思います。

そして、2009年の成長にも、活動にも、このブログに参加してくださっているみなさまのご意見やサポートが不可欠です。どうか、2009年もよろしくお願いします。

大晦日は子どもたちと鍋をつつきました。これから、初詣に行って、そしてゆっくり休みたいと思います。1月4日までは完全にオフなので、とても楽しみです。

| コメント (31) | トラックバック (3)

ページの先頭へ

(このエントリーは、メルマガで昨日配信したものを加筆訂正したものです。)

とうとう、年末最後の日になりました。2008年のみなさんのブログへのご愛読への感謝を込めて、今年の個人的な10大ニュースを振り返りたいと思います。

以下が、10大ニュースです。

10位 Book Lovers プロジェクト 10月
9位 ベストマザー賞 5月
8位 ビジネス思考力セミナー開始 3月
7位 オーディオブック開始 8月
6位 ダイヤモンド、AERAをはじめ勝間特集あいつぐ 2月、12月 
5位 サキヨミスタート 7月
4位 情熱大陸 5月 (youtubeへリンク)
3位 日本を変えようプロジェクト 10月
2位 スーダンに行きました 11月 (youtubeへリンク)
1位 Chabo!開始 5月

それぞれ、詳しいことは続きからどうぞ。

>> 続きを読む...

| コメント (5) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

誕生日&クリスマスのお祝いのお花を黒木瞳さんが贈ってくださいました。

P1000782

そして、その話を長女(18歳)にしたら、

「ああ、あの玄関にあったお花、黒木さんからだったんだ。お母さん、黒木さんの誕生日にちゃんと何か贈った? 贈っていないでしょう? 今からでも間に合うから、誕生日すぐにネットで調べて、過ぎていたら、ちゃんとクリスマスのお返しすれば」

とアドバイスを受けてしまいました(苦笑)。

ほんと、どちらが親だかわかりません。ちなみに、黒木さんのお誕生日、調べたら、10月5日でした。うーーーむ、過ぎたばかりです。困った。

| コメント (7) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

今週のブックラバーズのゲストは林真理子さんです。

林さんは週刊文春に「夜ふけのなわとび」という人気連載がありますが、今週は林さんがとうとう、HP作成を決意されたという話でした。

実はこれ、私もお会いしたときに強くPushをしたお話です。そのことが連載の中にも出てきます。もちろん、きっかけの1つで、ほかにもいろいろなきっかけで動かれたのですが、とてもうれしいですね。

和田裕美さんが、私とランチしたあとでウェブマーケティングをすぐにされたときにも感じましたが、本当にみなさん、メンタル筋力が強いです。

新年早々にもできあがるそうですが、今から完成が楽しみですね。

| コメント (4) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

15分違いで広瀬香美さんに会えなかった件ですが、その後、マネージャーの方からグッズを送っていただきました。

また、2/11のコンサート(もちろん、チケット買っています)のあと、今度はしっかりと、ご本人にごあいさつができそうです。やはり、ことばにすることがたいせつですね!!

この先の楽しみが1つ、増えました。

| コメント (1) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

サキヨミのスーダンレポートはおかげさまで、その時間は同時間帯のチャネルの中で、1-2を争う高視聴率となりました。

しかも、たまたまチャネルを合わせた人が、いったいなんだ、という形でだんだんと上がっていくのがわかる時間推移でした。

映像でこそ伝えられるメッセージだったと思います。

10日間の莫大な映像を17分に絞り込んだ、サキヨミスタッフのみなさん、特に尾形ディレクターへの感謝の気持ちで一杯です。

また、みなさんの感想も100件以上、いただきました。本当に、勇気付けられました。

ありがとうございました。

| コメント (2) | トラックバック (3)

ページの先頭へ

P1000769_2

P1000774

今年も三姉妹でケーキを作ってくれました。とちおとめのショートケーキ、チョコレートのプレートも自作です(明治ブラックチョコが土台。字は三女作)。

毎年、しみじみと、幸せだと感じます。

| コメント (29) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

今日は30代最後の日です。

誕生日の明日の夜はサキヨミのスーダン放映で家にいられないので、子どもたちが今日、お誕生会を開いてくれることになりまた。

まずはこれから外食です。そして、用意してくれたケーキをいただきます。

本当に、本当にうれしいです。

| コメント (12) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

nanacoのクレジットカードチャージ、ようやくできるようになりました。

ハードルは、IYカードが必須なことでした。しかたないので、作りました。

iD(DCMX)のためにもカードを作ったし、なんか、電子マネーを使うほど、カードが増えていきます。

とりあえず、これで

Edy
Suica
Quicpay
Nanaco
iD

が使えるので、何らかの電子マネーを入れている場所であれば、何かが使えそうです。

都内のお店も、タクシーも、本当にバラバラで、店によって違うから、やっかいです。

まぁ、それでも、携帯をかざすだけなので、さほど不自由はありませんが、あとはチャージの手間隙ですね。

QuckpayとiD以外はPrePaidなので。

ただこれで、現金を使う機会が大幅に減りそうです。とりあえず、満足です。

思い起こせば、1997年にマッキンゼーを受けたときの最後の面接のケース・スタディが電子マネーでした。

思えば遠くにきたもんだ、です。あれからまだ、11年なんですね。

| コメント (2) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

月曜日に、文化放送の生放送にでるため、夕方に有楽町のスタジオに例によって自転車で向かいました。

エレベーターに乗ったら、私のオレンジ本を持っている男性を発見。私はまだサングラスをかけていましたが、さすがにすぐわかって、互いにお辞儀。ああ、この人が担当ディレクターなのだろうと思ったわけです。

そうしたら、なんと、私の番組ではなく、私の前の番組の収録の担当の方で、しかも、その番組に「広瀬香美さん」がいらしていたそうです!! そして、私がオレンジ本で巻末付録でファンだと書いているので、わざわざ、広瀬香美さん側にその話を知らせてくれていたそうです。

できれば、会えるように手配しようとしてくださったのですが、あいにく、すぐに広瀬さんに用事があって、15分違いでお会いできませんでした。

それでも、なんか、ご本人側にその話(私がファンだという話)が通じたのは、照れくさい気分です。マネージャーの方に、新譜のCDをいただいたので、「2/11の国際フォーラムのコンサート、いきますのでーーーー」とアピールしちゃいました。

Chabo!のイベントで、「夢は紙に書いて、周りに伝えると叶う」という話がありましたが、本当にそうですね。

今日の丸善の高野登さんとのイベントでも、「アメリカに行きたい、行きたい」と高野さんがずっと言っていたら、本当にアメリカに行く仕事が来たそうです。

私も、夢、希望、予定は声を大にして、言い続けることをみなさんに強く、お薦めします。

| コメント (8) | トラックバック (2)

ページの先頭へ

起きていることはすべて正しい、発売して約10日間ですが、これまでの私の本の中でも、ものすごくよく売れています。

おかげさまで、かなり、店頭でも品薄になってきて、年内に15万部まで、刷っていただくことになりました。

オレンジの表紙も、少し変わった高い帯も、かなり異色の装丁だったのですが、受け入れられて本当にうれしいです。

明日から、勝間和代の成功を呼ぶ7つの法則も店頭に並びます。

12/14はサキヨミのスーダン、12/15発売のアエラでは「総力特集:勝間和代の生き方戦略」(だったかな?)という特集が組まれます。

どんなことが起きるのか、ドキドキする年末になりそうです。

| コメント (22) | トラックバック (3)

ページの先頭へ

ひたすら寝ていました。子どもたちはそれぞれの活動に忙しく(塾にいったり、地元の餅つき大会にお友だちといったり)、昔は日曜日とはいえ、ゆっくりできなかったので、大きくなったものだとしみじみ感じました。

晩ご飯はさくっとスパゲッティー。休日に麺類は重宝します。

| コメント (4) | トラックバック (2)

ページの先頭へ

Chabo!の集い、おかげさまで、盛況理におわりました。

葛飾までいらしてくださったみなさま、出演者のみなさま、開催に協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

月島でいま焼き鳥を食べているところなので、詳しい報告はまたあとで!!

p.s.

無事、家に戻りました。

なお、なぜかつしかシンフォニーヒルズだったかというと、いろいろ会場探しをする中、なるべく経費を抑えたかったからです。あと、私の出身区だったので、「ひょっとして、あそこならあいていて安価では」と感じて問い合わせをしてもらったら、ぴんぽーーんでした。

たくさんのみなさまに続々と感想をいただいて、本当にうれしいです。

| コメント (8) | トラックバック (12)

ページの先頭へ

FNS歌謡祭をみていたら、広瀬香美のメドレーが本人+豪華メンバーでありました。

けっこう幸せです。

理由は、「起きていることはすべて正しい」、巻末付録、口絵ivを参照ください(笑)。

| コメント (5) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

昨日、サキヨミのコーナーで、流行語大賞の予想(?)をしたのですが、無事、予言していた

アラフォー

が受賞しました。グ~!と並んでの受賞です。

ユーキャン 新語・流行語大賞

アラフォーの1人として、ちょっとうれしいです。

p.s. makiさんにご指摘頂いていました。入れ違いになってしまいました。すみません。

p.s. いま39歳、「来月(もう今月)40歳」です。

| コメント (4) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

月末なので、さまざまな請求書の発行と、支払いに追われています。

とりあえず、依頼分はすべて終わって、すっきりです。

本当に、Paypalのように、気軽にメールでやり取りできる仕組みで、しかも税務調査に耐えうるものがあるといいですね。

| コメント (2) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

日経ビジネスアソシエの読者投票によるビジネスパーソンが「読みたい本」「薦めたい本」のトップ10のうち、私の本が4冊入りました。

4位 お金は銀行に預けるな
6位 フレームワーク力
8位 グーグル化
10位 勉強法

です。役に立った、と評価いただけるのは、本当にうれしいことですね。

| コメント (0) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

Kmk_

そして、本邦初公開。「勝間和代 成功を呼ぶ7つの法則」の表紙です。12月10日発売です。

あとがきを少しだけ、抜粋します。

---ここから

この本は、勝間和代40年間の集大成です。恥ずかしい話、懐かしい話、すべて包み隠さず、まとめました。まるで気分は、「精神的なヌード写真集」のようです。そして、これまでの私を育ててくれた家族、編集者、ブロガーのみなさまに、ことばにできないほどの感謝をしています。

私のことをよく知らない人には、どうも最近、よく名前を聞く「勝間和代」という人物が、何を考えており、これまでどういう影響をもたらしてきて、これから何をしたいのか、「勝間和代入門書」として活用いただけると思います。
また、これまで勝間本をたくさん読んでいただいた方には、リファレンスとしての機能に加え、新しいビジネス小説の展開や幼少期の話など、さまざまな新コンテンツを楽しんでいただけると思います。さらなる使い方として、「なぜ、勝間本にはまっているの?」と尋ねられたときに、周りの人に説明をするための本としても活用ください。

---ここまで

撮影にご協力いただいたカツマーのみなさま、体験談を寄せてくださったみなさま、こころから感謝をしています。最初は空間写真が表紙の予定でしたが、書店の強い要望を受け、すみません、結局表紙は勝間で、表紙をあけるとすぐにみなさんの写真、というように構成を変更させていただきました。

付録に付箋、シール付です。

どうか、楽しみにしてください。

| コメント (7) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

起きていることはすべて正しいがとうとう、明日発売です。

先に見本を読んでいただいたディスカヴァー干場弓子社長、本田直之さん、お二人からの評判がよく、目利きのお二人なので、ちょっとだけ、安心しました。

どうかぜひ、店頭でご覧ください。

p.s.
11/29放送のマーケットウィナーズも久々に出演です。よろしくお願いします。

| コメント (9) | トラックバック (4)

ページの先頭へ

いま、経済学部に通っている甥のサークルの依頼で、慶應の三田祭で講演をしました。会場は、確か、私が通っている頃にはなかった西校舎のホールです。

三田校舎そのものには親しみはありませんが、中等部・女子高は毎日通っていたので、久し振りにそばを通って、それから中等部から大学に抜ける道を会場に行くために何度か通ったのが、一番懐かしかったです。

ご来場のみなさま、ありがとうございました。

その次の講演がたまたまアフリカとメディア、ということで、アフリカに駐在経験のある知り合いのディレクターがスピーカーでしたので、そのまま残って聞いてきました。鶴田真由さんにもごあいさつをしました。

しばし、スーダン話でスピーカーのみなさんと花が咲き、楽しかったです。

なんてことをしていたら、ネイルの予約の時間を私が1時間半間違えていて、ネイルサロンには迷惑をかけてしまいました。

いま、母校から歩いていける距離なのは、やはり、無意識に私が若い頃過ごした街になつかしみを感じているからでしょうね。

関係者のみなさま、お招きいただいてありがとうございました。たいへん懐かしかったです。

| コメント (8) | トラックバック (6)

ページの先頭へ

Chabo!を応援する著者の会、完成しました。Chabo!著者10人+小飼弾さんで、計11人によるブックガイドです。それぞれ、著者に得意分野の「お題」が割りあてられていまして、それごとに本と読み方を紹介しています。

詳しくは、小飼弾さんの書評を参照ください。

この本の特徴は、なんといっても、印税全額、Chabo!寄付であることです。ご参加いただいたChabo!著者のみなさま、小飼弾さんに心から、感謝を表したいと思います。

そして、ご購入いただくみなさまも、本当に深く感謝します。スーダン、そしてスリランカの支援に使われる予定です。

| コメント (0) | トラックバック (4)

ページの先頭へ

16時間ほど、一気に寝ていました。40近くになりますと、スーダンまでエコノミー長距離はそれなりにこたえます。

次回はマイルを使って、どこかの航空会社でアップグレードしようかと画策していたのですが、長女も一緒なので、再びエミレーツ航空エコノミー往復で決定です。

のんびり復活していきます。

| コメント (1) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

関空からはなにごともなく、無事、帰宅しました。晩ご飯は自宅でおでんです。日本のご飯もおいしいです。

家に帰って真っ先にしたのは、新聞のまとめ読みと、あと、クリーニング屋さんの伝票探しでした。

汗と泥にまみれた服がたくさんあります。

明日は1日、オフです。時間を見つけて、少しずつ、写真もアップしておきます。

まずは、アフリカの空です。

Africa_small

| コメント (4) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

無事、関空に到着しました。あと一歩で、羽田です。

帰りは一泊しない分、2日でなく、1日ちょっとで帰ってこれました。

ハルツーム→ドバイ→関空→羽田

です。

帰ってこれたので、サキヨミのプロデューサーとアシスタントプロデューサーが羽田まで迎えに来るそうです(笑)。

明日は泥のように眠ります。

| コメント (4) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

無事、ドバイまで着きました。

エミレーツ航空なので、これから関空、そして羽田です。

長い旅でしたが、もうすぐ終わりになります。

この後、伝えることのほうが主軸なので、これからもコツコツ書きためていきます。

スーダンの様子は11/30のサキヨミで放映予定です。

楽しみにしていてください。

| コメント (2) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

本日無事、南スーダンの首都、ジュバまで帰還しました。ここはネットも電話も通じます。

明日は、北スーダンに向かって出発します。

この1週間で、なんか、何年分か、学んだ気分です。

| コメント (4) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

P1000546_small

今、羽田です。

羽田から大阪、ドバイ、そしてナイロビ、そこからやっとスーダンです。

というわけで、荷物に

Long Transfer

の札が貼られました(笑)。

いろいろ楽しみです。

| コメント (9) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

三連休の最後の夕食、外食に行く元気もなければ、複数のおかずを準備する体力もないので、シチューになりました。

買い物に行く元気がなく、生協から食材が届くのも明日なので、玉ねぎがない、ジャガイモも1つしかない、という中、にんじんやピーマンを代わりにたくさん入れて、シーフードミックスを使い、味付けは市販のルーでさくさく終了、限りなく手抜きです。

それでもまぁ、子どもたちがおかわりしてぱくぱく食べる姿を見ると、ちょっと落ちつきますね。

明日の午前中も予定をキャンセルさせてもらって、少し長寝をしてから、活動開始です。

おかげさまで、原稿は一通り終了しました。

| コメント (6) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

朝一番で美容院に行って、私がしきりに咳をしていたら、担当の美容師さんがのど飴をくれました。

ふだん、飴をなめる習慣がないので(虫歯防止のため)、へぇ、と思いましたが、確かになめていると、ずいぶんのどの痛みも緩和されますし、咳も出なくなります。

そして、その美容師さん、申し訳なさそうに、実は今月から料金が上がるという説明でした。昇格したそうです。

おめでとうございますという話をしたら、私が雑誌の撮影の前などに年中いくので、その分の売上が増えたことによる貢献もあるとか(笑)。

いずれにしても、時間に無理を聞いてくれて、のど飴もくれて、ていねいに仕上げてくれる美容師さんだからこそ、昇格するのですね。

ちょっとうれしかったです。

| コメント (3) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

紀伊國屋名古屋空港店さんにて。

私のサイン会の次のイベントが、ノンタンでした(笑)。

Photo_4

| コメント (11) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

韓国で開かれているWorld Women's Forumですが、スピーチ3回、終了しました。

22日の朝一番の朝食会でグーグル化の話を30分
22日の午後は、パネルディスカッションでこちらは1時間半
そして、今日、23日の夕方は、なぜか最後のラップアップの前のスピーチで単独で大ホールで30分

でした。

1回目は久々の英語での多人数の前でのスピーチで多少緊張していまいち、滑りが悪かったのですが、2回目、3回目はずいぶん慣れました。おかげさまで、複数の外国の方からおもしろかった、と言っていただいて、うれしかったです。

MBCという韓国のテレビ局では、かなり大量に映像を流していたようです。世界何十カ国から、70人以上のスピーカーが集まっていました。日本からは、お茶の水大学の学長の郷通子先生と私がスピーカーとして参加、日本からも10人ちょっとくらい、聴衆としていらしてくださっていました。

へぇーーー、という発見がいろいろあったのですが、それはまた、日本に戻ってからまとめます。

金曜日は飛行機の時間まで、こちらのエージェントと出版社や書店周りをする予定です。何冊か、私の本が韓国語になって発売していますので!!

| コメント (5) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

10年後あなたの本棚に残るビジネス書100

神田さんとの共著のムックです。二人が、お気に入りのビジネス書を50冊ずつ持ち寄って、ブックガイドを作りました。

この本は、「10年後まで、特に若い人たちの本棚に残したいビジネス書を紹介したい!」ということをテーマに、神田さんと私でそれぞれ50冊、お薦めのビジネス書を挙げたものです。

私は神田さんの紹介してくださったビジネス書で30代前半を過ごし、いまの考え方や仕事を実現できてきました (神田さんは私よりも5つくらい、年上です)。私ももうすぐ40歳になります。ですから、私が感動してきた神田さんの本はもちろんのこと、さらに私が挙げた50冊が、より若い人たちのガイドとなることを願って作りました。

本を紹介するのは、自分たちのヒストリーを紹介するようなもので、とても気恥ずかしいものです。しかし、この本には、それでもぜひみなさんと共有したいという本を並べました。なぜなら、素敵な本、すばらしい本は1人でも多くの人に読んでもらってこそ、著者の心意気が報われると考えるからです。

なお、この本も、印税寄附プログラムChabo!に参加しており、神田さんと私の受け取る印税の20%が特定非営利活動法人JENを通じて、世界中の難民・被災民の教育支援、自立支援に使われます。

| コメント (10) | トラックバック (8)

ページの先頭へ

戦略的収益費用マネジメントという本が出ました。

会計の専門書で、ABC(Activity Based Costing)の改良版として、Time-Driven ABCをキャプラン教授が推奨しているものです。私は5章、12章、付録ABを訳しています。

ABCに興味がある方は、ぜひ、ご覧ください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

初回の勝間和代のクロストーク第1回「マイカーを減らそう」、なんと、352人ものかたがたに投稿いただきました。

これまでオンラインで読んでいましたが、もう一度すべてプリントアウトして、じっくり読んでいるとこです。

自分では抜けていた視点がいろいろ明らかになり、本当にわくわくします。

しばらく隔週ごとにこの試みを続けていきますので、次回もお楽しみに!! まだ金曜日まで、コメントは受け付けています。

| コメント (4) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

子どもの秋物を買うため、近所のスーパーに子連れで出かけてきました。

近所のスーパーといっても、私は都心に住んでいるため、子ども服がある大型スーパーはなんと、最低でも5キロも離れたところにしかありません。

近所の人たちもみな、この大型スーパーまで子ども服は買い物に行っています。ほとんどの人は自家用車で行っていますが、うちはずいぶん前にマイカーを処分してしまったので、えっちらおっちらと、バスに揺られていきます。もともと、車があったころも、ほとんどこのスーパーへの往復にしか使っていないことに気づいて、やめてしまいました。

今日も、子ども服とか、鍋とか、靴下とか、60色の色鉛筆とか、いろいろ買い込んで、再び、同じルートで戻りました。ついでに、スーパーの最上階に書店があるので、店長さんにお声がけして、POPを何枚か書かせていただきました。

かかった交通費はバス代が(200+100円)×2、JRが(130+60円)×2で、合わせて980円。マイカーの時代は、月に4回このスーパーに行ったとしても、駐車場とガソリン代、車の償却費や保険代で1万円は下りませんでしたから、えらい違いです。

とはいえ、まずは20分に1本しかないバスに近所のバス停から乗ってJRの駅までいきますが、行きは12分、帰りは13分待ちました。そこから、さらにJRに乗って1駅、ようやくスーパーに到着します。マイカーなら15分の距離ですが、バスと電車を乗り継ぐと、40分はかかります。

勝間和代のクロストークでずっと話題にしているマイカーのことですが、やはり、公共交通とのバランスが気になります。

うちの近所だと、ほとんどがマイカー持ちなので、バスはみな、10~20分おき。昼間は地下鉄も10分おきです。公共交通は公共交通で維持するインフラが高く、あまり作りすぎると今度は税金が上がります。

私的なものと公的なものの配置の答えはこれが正解、というものがないため、本当に難しいとは思いますが、ガソリン代がここまで高くなってきた以上、もう少し、公共交通に利便性を寄せてもいいのかと思います。

| コメント (10) | トラックバック (2)

ページの先頭へ

三省堂サイン会終了です。トラックバックなどは、Book Loversのブログで受け付けています。

どうかよろしくお願いします。

| コメント (4) | トラックバック (2)

ページの先頭へ

読書進化論サイト、本格オープンです。

読書感想文の募集方法など詳しく書いてありますので、ぜひ、ご覧ください。

制作スタッフのプロフィールや、本文に載せきれなかったインタビューなど、すべてあります!!

| コメント (1) | トラックバック (0)

ページの先頭へ

10/1は読書進化論の発売日であり、また、Book Loversの開始日です。

ブログも逐次、更新していきます。

Podcastingは1週間遅れになりますので、ぜひ、お時間のある方は、BrandnewJに12:30にインターネットラジオを聞いてください。

BrandnewJの試聴には、無料の登録が必要です。Book Loversのお薦めの本は、放送開始と共にブログにアップされます。

どうかよろしくお願いします。

| コメント (0) | トラックバック (1)

ページの先頭へ

私の「無理なく続けられる年収10倍アップ勉強法」のベストセラー化の火付け役となった、、αブロガーsmoothさんのマインドマップ的読書感想文ですが、「日本を変えよう」にも、ていねいなレビューをいただきました。

【提言】勝間和代の日本を変えよう Lifehacking Japan

おそらく、山田真哉さんに続き、2番目のレビューです。うれしいですね!!

少しずつ、他の方々からもレビューが上がると思いますが、とても楽しみです。

| コメント (2)

ページの先頭へ

勝間和代の日本を変えよう、今日から店頭に並びはじめました。うれしいですね。

さっそく、友だちと別件で待ち合わせをしていたオアゾで、その前に丸の内丸善に押しかけて、POPと、サイン本を作ってきました。あと、啓文堂九段下店にもPOPを書いてきました。

史上最強の人生戦略マニュアル、まだ入荷が遅れているようで、店頭に並んでいません。今日入荷なので、近いうちに並ぶそうです。

ぜひ、書店でお手元にとってみてください。

| コメント (0)

ページの先頭へ

山田真哉さんに献本していた新刊2冊が届いたようです。

勝間和代さんの最高傑作、現る!?

日本を変えよう、は山田さん的に「勝間本の最高傑作はこの本じゃないでしょうか。」というコメントをいただきました。うれしいですね。

読書進化論の感想ももちろんあります。

詳しくは是非、山田さんのブログをご覧ください。

山田さん、ありがとうございました!!

p.s.
山田さんからコメントでお返事はいりました。

「いま途中まで読み進めております。
期待通りの面白さです!!」

うれしいですね。

著者会で、ほんの30分前までご一緒の会場にいたのですが(笑)


| コメント (2)

ページの先頭へ

αブロガー、小飼弾さんから、「史上最強の人生戦略マニュアル」力の入った書評をいただきました。

404 Blog Not Found
Win ≠ Beat - 書評 - 史上最強の人生戦略マニュアル

言いたかったことが、ほどよく、きれいにカバーされていて、大感謝です。ありがとうございました。

| 1. ちょっとうれしかったこと | | コメント (5)

ページの先頭へ

今朝は雨の中、三女の小学校の遠足が決行でした。

そして、いつものように、鮭のおにぎりと卵焼き、トマト、柿などを用意したのですが、なぜか、卵焼きがこれまで、数え切れないくらい焼いた中で、一番のできでした(笑)。

どれだけ卵焼き器に油がなじんでいるかと、あと、卵自体がおいしいかどうかがコツのようです。

卵焼きがおいしくできただけで、1日気分がよくなりますから、料理にはまる人の気持ちもわかります。

明日は台風のようですし、いろいろと料理を作る休日にしましょうか。

玄米、夏はコクゾウムシがわくので真空パックで頼みました。これもそろそろ空けないと。空けると冷蔵庫に保管しなければならないので、またそれも大変です。

| コメント (9)

ページの先頭へ

恒例のChabo!月次報告です。

なんとなんと、Chabo!の寄付金、8月末で14,120,433円です!!

著者が10人に増え、ますますスピードアップです。

読者のみなさん、書店のみなさん、取次のみなさん、出版社のみなさん、そして著者のみなさんに、心から感謝します。

年末の12/4夜には、Chabo!の大イベントも予定していますので、ぜひ、日程を空けておいてくださいね。

| コメント (1)

ページの先頭へ

なぜか、昨日くらいから、FirefoxでGmailがアクセスできなくなりました。

携帯やIE、Thunderbirdではアクセスできるので、どうもFirefoxとの相性のようです。

IEでアクセスして、GmailのSettingを確認したら、接続をhttpsを使うのか、使わないのか、というオプションが追加されていました。

最近、不正アクセスや盗み見が多いことに対応したようです。こちらで、httpsを常に使う、という設定をし直したら、無事、Firefoxでもアクセスできるようになりました。

もし、同じ症状で悩んでいる方がいましたら、お試しください。

| コメント (3)

ページの先頭へ

9/10から、取次の日販様のご協力で、「勝間和代オススメ!ビジネスパーソン応援翻訳本フェア」を下記書店にて行います。

売れ筋の翻訳書から、かなりマニアックな翻訳書まで、取りそろえていますので、下記書店で、お近くのところがありましたら、訪問してみてください。

例によって、私の下手な手書きPOPもあります。

店頭訪問しましたら、こちらにコメントを残していただけるとますます大歓迎です。

『フェア開催書店』

>> 続きを読む...

| コメント (4)

ページの先頭へ

SATC (Sex and the City)、見てきました。

いやもう、SATCファンだったら、必見です。SATC3人(全員、30代独身)で行きましたが、大満足。1人はもう一度見るかも、ということです。私もDVDになったら、絶対買おうと思います。

あいかわらず、4人のキャラが最高。今回は、キャリーだけでなく、ミランダが重要人物でした。

SATCはこれまでのシリーズを見ていないと心底は楽しめないと思いますが、映画だけみても、なんとかなるくらいのストーリーにはなっています。

もう、ファンは必見です。ちなみに、ヒルズの映画観は一杯で2回待っても見られなかったので、豊洲まで行ってきました。

| コメント (7)

ページの先頭へ

締め切りの山、なんとかほぼ、終了です。

あとは、9/5校了の本が残っています。

それでも、昨日何とか、メルマガ出しました。

まだ登録されていない方、ぜひこちらからどうぞ。

ブログと違って、長いものがかけるのがまた、いいですね。

これからの出版予定や、近況など、ブログよりも詳しく書かせていただきました。

明日は、マッキンゼー時代の仲間とSATCを見に行きます。楽しみです。

| コメント (10)

ページの先頭へ

今週は避暑で東京を離れます。とはいえ、なんか、涼しくなってきてしまったのですが(笑)。

のんびりできるのが楽しみです。

| コメント (3)

ページの先頭へ

さっそく、新しいパソコンを飛ばしてしまいました。

理由はわからないのですが、新しいフォルダーを作ろうとしたらフリーズしてしまい、しかたなく電源を入れ直したら、電子メールの設定がふっとんでいました。

幸か不幸か、最後のバックアップが昨日のお昼であったので、それを復元しています。

やはり、まめなバックアップは必要なようです。よかったーーーー。

| コメント (12)

ページの先頭へ

パソコン環境を改善したので、PHS環境も改善することにしました。

・まずは電池の新しいのを買いました。
・ファームウェアも最新に書き換えました。
・これまで、WillcomからGmailにアクセスできなくて困っていたのですが、これもいろいろ悩んで、検索して、解決しました。
(ファームウェアのアップデートと、Google側の設定変更と、あとPHSのブラウザーの設定を買えました。これはけっこう、悩みました。)
・Googleカレンダーも快適にPHSから使えるようにしました。
・住所録やブックマークのバックアップもまめに取るようにしました。
・ついでに住所録もかなり整理をしました。

電池は、サポートコインという、電話料金のおまけについてくるポイントで無料でした。替えの電池があると、これまでよりもケチケチ使わなくなって、いい感じですね。

あと、ブルートゥースのヘッドフォンも送信機と受信機を共に、もう一台ずつ買って2重化しました。

いろいろ、機械いじりで楽しい夏です。

| コメント (1)

ページの先頭へ

パソコンの進化をあいかわらずコツコツやっています。

おりけんさんのコメントで教えていただいたGmailのIMAPは便利そうなので、OperaやFirefoxではなく、Thunderbirdに取り入れました。おっしゃるとおり、なかなか便利です。ありがとうございました。

JUNさんの質問ですが、私は移行は原則手作業ですが、それぞれのアプリについている移行ユーティリティは愛用しています。ATOKならATOK用のもの、ThunderbirdとFirefoxはMozillaのバックアップソフトなどです。ほとんどのアプリはそういう移行ツールが補助であると思いますので、お試しください。

あと、音声認識ソフトの学習を少しこまめに行ったら(単語登録とか、例文の読み上げとか)、認識が格段によくなりました。すごいです。最近は親指シフトキーボードで打つことすら、比べると遅くなってきました。

まだまだ改善の余地がありそうです。楽しみです。

| コメント (7)

ページの先頭へ

お盆の真っ盛りですが、お台場で娘二人を連れて、遊んできました。

飲茶の食べ放題→買い物→ジョイポリス→寿司

というフルコース。休みを堪能してきました。

来週もしばらく、娘たちをつれて旅行です。しかし、お台場は本当に人が多かった。楽しめる施設がいろいろあるからでしょうね。

食事も、人数は確かに多くて待ちましたが、競争が激しい分、ヒルズなどに比べて、ずっとリーズナブルな値段でおいしくいただきました。

パソコンを持ち歩かなかったので、携帯を珍しく丸1日、ウェブやメールに使っていたら、あっというまに電池がなくなりました。こちらも替えの電池が必要ですね。

足が棒になりましたが、楽しいお盆休みでした。

| コメント (5)

ページの先頭へ

北京オリンピックで、フェンシング男子フルーレ個人の太田雄貴選手が銀メダルを取りました。

私、中学の部活がフェンシングだったんです。で、都大会、出場校は4校でした。それくらい、当時はマイナーな競技でした。

フェンシングにはフルーレ、エペ、サーベルがありますが、中学はフルーレが中心です。。

そして、そのフルーレで、日本人が銀メダルとは、本当に驚きです。

今ではすっかり足腰がもたないのであの格好はできないでしょうが、当時の部活はやっていてよかったと思います。思い出してしまいました。しかも、夏はむちゃくちゃ暑い競技でした。

| コメント (4)

ページの先頭へ

Chabo!の7月末の2回目の会計報告がありました。

その額、なんと、

10,013,766円

です。

本当に、すべて、サポートしてくだ