« 1月第5週は翻訳ウィークです | トップページ | 2月第2週のゲストは、田中優子さんです »

2009年2月 2日 (月)

2月第1週のゲストは、小室淑恵さんです

10月1日から始まったJ-Wave インターネットラジオBrandnewJによるBook Loversです。

2月第1週のゲストには、ワークライフバランスの専門家の小室淑恵さんをお招きしてお送りします。

--------------------------------------------
2/2 月曜日

月曜に紹介する本は、『なぜ、あの部門は「残業なし」で「好成績」なのか? 6時に帰る チーム術 』(小室淑恵 (著),日本能率協会マネジメントセンター)です。


朝のメール確認がなぜ残業を防止する? ワークライフバランスの本当の意味とは? 600社ものコンサルティングを手がけた小室さんならではの知恵を詳しくお伺いできます。

--------------------------------------------
2/3 火曜日

火曜に紹介する本は、『マイクロソフトでは出会えなかった天職 僕はこうして社会起業家になった 』(ジョン ウッド (著), 矢羽野薫 (翻訳) ,ランダムハウス講談社)です。


マイクロソフトの要職を辞めて、Room to Readという発展途上国に識字教育を行うためのNGOを立ち上げた著者、広い意味での社会起業家について、実際に社会起業家の1人でもある小室さんから、解説いただきます。

--------------------------------------------
2/4 水曜日

水曜に紹介する本は、『「残業ゼロ」の仕事力 』(吉越 浩一郎 (著) , 日本能率協会マネジメント 出版情報事業)です。


ワークライフバランスを大事にしながらも、増収増益を続けるトリンプの秘密とは? がんばるタイムのような具体的なしかけが、それを実現します。

(私も、トリンプのヘビーユーザーです(笑))

--------------------------------------------
2/5 木曜日

木曜日に紹介する本は、『この本よんで!PaPa’s絵本33 』(安藤 哲也 (著) , 小学館)です。


お父さんが選ぶ絵本は、お母さんが選ぶ絵本と何が違うのか。子どもたちの反応は? お父さんも育児を、と推奨するファザーリング・ジャパンを主宰し、ご本人も3人のお子さんがいる安藤さんの本です。

--------------------------------------------
2/6 金曜日

最後の金曜日に紹介する本は、『今や多数派“ワケあり社員”が戦力化するすごい仕組み 』(小室 淑恵 (著) , 小学館)です。


育児だけではなく、介護のため、ワークライフバランスが必要な社員がどんどん増えています。これまでとはちがう働き方を求めて、どのように振る舞うべきなのか、第一人者の小室さんが熱弁します。


--------------------------------------------
Book Loversは毎日、平日の、昼の12:30にBrandnewJにアクセスいただければ、全国・全世界どこでも聞けます。

Podcastingはまとめて、毎週金曜日にこちらのサイトにUploadされます。

11:38 午前 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30178/43932889

この記事へのトラックバック一覧です: 2月第1週のゲストは、小室淑恵さんです:

» 評価 from POPO
アイツはオマエより どこが優れてる オマエはオレより どこがすごいんだ オレはア 続きを読む

受信: 2009/02/05 1:42:44

» 見つけよう!私のワークライフバランス from My own way!
こんにちは。今日は朝からとても寒かったですね。 今日は「見つけよう!私のワークラ 続きを読む

受信: 2009/02/05 20:42:15

» 見つけよう!私のワークライフバランス from My own way!
こんにちは。今日は朝からとても寒かったですね。 今日は「見つけよう!私のワークラ 続きを読む

受信: 2009/02/05 20:43:55

» 「残業ゼロ」の仕事力 from Inside of the heart ☆ Akedon
「残業ゼロ」の仕事力 誰にも出来るとか… どんな処でもできるとか… そんなイージー容易い話ではないと思うのです。 残業をするとかしないとか、その辺のところも まぁ、タメになる話が綴られてますが、 もすこし軸になる部分で、印象に残ったフレーズを記してみます。 * ロジックで基幹を作り、\GNN義理人情浪花節\で隙間を埋める。 * できない理由を用意しようと思ったら   すぐに百や二百見つかるが、だからといって何もせずに   あきらめてし... 続きを読む

受信: 2009/03/02 22:04:14

コメント

投稿者: maru (2009/02/03 3:39:26)

ハッピーブックバレンタインてなんでしょう?
国民読書年 2010て なんでしょう?
勝間サンは人に本をプレゼントすること有りますか?


投稿者: hiro (2009/02/07 15:37:21)

いつもBook LoversのPoadcastingを楽しく聞かせて貰っています。

がしかし・・・毎週土曜日にiTuneで更新ボタンを押して入手していたのが1/23を最後にまったく入手できなくなってしまいました。

iTuneの問題報告をしても回答がないので、もし何か情報ありましたら教えて頂けませんでしょうか?

宜しくお願いします。


投稿者: batu (2009/02/07 21:15:20)

ワークライフバランスは、ワークライフ・バランスだと解釈していました。
正しくは(ワーク・ライフ)バランスなのですね。


投稿者: イッパイアッテナ (2009/02/14 20:35:35)

>hiroさん
まず再度登録をやりなおしてされると良いかもしれません。また聞けるようになったらいいですね。この週は特に良かったのですよ。


投稿者: イヨイヨ (2009/02/15 12:19:31)

毎週楽しみに聞いています。
私もワーキングマザーなのですが、
この週は、電車の中聞きながら、心の中で
「そうだ!そうだ!」と叫んでしまいました。
自分でうまく言えていなかった主張が、的確に
数値を持ってお話されていて、聞いていて本当に楽しかったです。

ワークライフバランスを必要と考えていない人は、
価値観の違いではなく、情報量の違いだ 
とのお話も印象的でした。


コメントを書く






カテゴリー