« 1月第2週のゲストは、山田昌弘さん、白河桃子さん、澤登雅一さんです | トップページ | 1月第4週のゲストは、行動ファイナンス学者の小幡績さんです »

2009年1月12日 (月)

1月3週は勝間和代の1人語りWeekです。

2008年10月1日から始まったJ-Wave インターネットラジオBrandnewJによるBook Loversも4ヶ月目を迎えました。

2009年の1月第3週は、なんとゲスト抜きで、私が1週間、語り尽くしています。実は、途中で詰まるのでは、とディレクターとも心配していたのですが、毎日が足りなくなるくらい、しゃべり通してしまいました。。

--------------------------------------------
1/12 月曜日

月曜日は、Chabo!の話です。ひたすらスーダンの話をしていたら、あっというまに初日が終わってしまい、実は2日目にもずれ込んでしまいました。

印税が全額Chabo!寄付になっている『私をつくった名著 人生を変えた1冊 黄金のブックガイド』(Chabo!を応援する著者の会、東洋経済新報社)などをはじめ、Chabo!にはたくさんの書籍が参加しています。おかげさまで、2008年12月までに、寄付金総額は27,230,120円になりました。

そんな寄付金が使われるスーダンの状況、ぜひ、聞いてください。

--------------------------------------------
1/13 火曜日

火曜日は、『読書進化論~人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか』(勝間和代、小学館)です。

前半は月曜日の残りのスーダンの話、そして、後半は書店の歩き方、本の選び方を語り尽くしています。

--------------------------------------------
1/14 水曜日

水曜日に紹介するのは、ディスカヴァー21からの10倍アップシリーズ3部作です。

『無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法』(ディスカヴァー21)
『無理なく続けられる 年収10倍アップ時間投資法』(ディスカヴァー21)
『勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践』(ディスカヴァー21)

このシリーズはもともと、3部作として構想され、つくられたものです。私の出世作、と言われるこのシリーズ、どのような思いの元に構想され、作られたのか、ぜひ、制作秘話を聞いてみてください。

--------------------------------------------
1/15 木曜日

木曜日は、自己啓発本の読み方について語ります。

紹介する本は、

『「原因」と「結果」の法則』
『自助論』
『7つの習慣』


そして、私が訳した

『史上最強の人生戦略マニュアル』

です。

何を読んでも、書いてあることは同じと言われる自己啓発書。それでも、なぜ私たちは自己啓発書を読むといいことがあるのか、それぞれどのように読みこなしていくのか、そして、どんなご利益があるのか、熱く語っています。

--------------------------------------------
1/16 金曜日

最後の金曜日は、『起きていることはすべて正しい』(勝間和代 (著) 、ダイヤモンド社)です。

この本を書こうとしたきっかけ、どういう形でできあがっていったのか、この本で語り尽くしたかったことは何なのか、起きていることは~については講演会を一度しか行っていないため、なかなか、行間については浸透していない部分があると思います。その部分を深く語りました。

--------------------------------------------
Book Loversは毎日、平日の、昼の12:30にBrandnewJにアクセスいただければ、全国・全世界どこでも聞けます。

Podcastingはまとめて、毎週金曜日にこちらのサイトにUploadされます。次の週は経済学者の小幡績さんをお招きしています。

12:50 午前 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30178/43712314

この記事へのトラックバック一覧です: 1月3週は勝間和代の1人語りWeekです。:

» 自律 from POPO
起きていることは「すべて」正しい とは素直に受け入れがたい 無差別殺人は決して正 続きを読む

受信: 2009/01/12 9:33:07

» ブログを始めたのは勝間和代さんの影響です。 from カメラはなくとも子は育つ!
 新書を読むのも勝間さんの本を読むのも初めてでした。出会いは図書館(職場)です。 続きを読む

受信: 2009/01/27 5:42:14

» 起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術 from Inside of the heart ☆ Akedon
起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術 図書館に なかなか入荷せず。 もし入ったとしても 相当予約が殺到しそうなので。 数回の 断片的な立ち読みの末に 結局は購入。  * 人間ドックの待ち時間とか  * 電車の移動中とか  * スポーツジムでエアロバイクを漕ぎながらとか 隙間時間を有効に使って、読了しました。 勝間氏の発言には、共感する箇所が多いです。 具体的には 特に 以下の点が共感できる処です。  (1) 三毒追放の意... 続きを読む

受信: 2009/02/02 21:37:10

» Chabo! アフリカ・スーダンの現状と支援をする理由 from Goodbye Heidi!
こんにちは[E:cat] 今日は勝間さんがはじめられた、Chabo!というCha 続きを読む

受信: 2009/02/04 14:20:25

コメント

投稿者: ゆーか☆ママ (2009/01/16 18:43:10)

いつもBook Loversを楽しく拝聴しています。(私はポッドキャスティングで聞いています。)

今週のお1人でのトーク、いつも以上に勝間さんの思いが伝わってきました。特に月曜日と火曜日のChabo!を始めるに至ったお話では、(年末の和田裕美さん、竹内美奈子さんとの3人でのトークでも伺っていましたが)勝間さんのご活動の規範はいつもシンプルでありながら筋が通っていることに改めてすごさを感じさせられました。

ところで、このBook Loversというネーミングでは、iPod等でポッドキャティング番組の一覧を表示する際に、Bで始まるため上位に表示されます。そこまで考えられたのでしょうか。リスナーとしては番組を選択するのが楽なので、ありがたく思います。(逆に和田裕美さんの番組は下の方に表示されるので、ちょっと手間がかかってしまうのです。登録している番組が多いせいかもしれませんが。)

これからもBook Loversを始め、様々なご活躍を楽しみにしています。そして自分も、できることからどんどん始め、やり続けていこうと思っています。


投稿者: ゆーか☆ママ (2009/01/16 21:15:21)

続けて失礼します。

先ほど投稿したコメントの中で、竹川 美奈子さんのお名前を間違えてしまいました(゚ー゚;。お詫びに(?)『「しくみ」マネー術』を買います。


投稿者: 平井 (2009/01/19 0:52:14)

「起きていることはすべて正しい」は般若心経に通じるんだなと思いました。現実を批判して留まるのではなく、あるがままの現実を受け入れて対応していくことこそが重要なんだなと再認識させられました。これからも勝間さんのさらなるご活躍を期待しています。


投稿者: 前田 (2009/01/21 11:48:03)

東洋経済を読ませていただきました。
今週、年収10倍アップも届くので楽しみです。

ただ、一点だけ。
日本の労働生産性について言及されておりますが、違和感がありました。
労働生産性は、結果であって目的ではないのではないですか?
労働生産性の指標が必要なことには同意しますが、
日本の労働生産性が低いのは、付加価値が低い産業が多いせいであって、労働時間が長いわけではないと思いますが。
確かに長いことは長いですが、それが大きな要因であるとは、数値でも示していないのではないかと思います。

また、非正規雇用が多い企業が労働生産性が低くなったのではなくて、
労働生産性がもともと低いため非正規が増えたと考えるのが妥当ではないですか?

労働生産性の指標を経営者が見てどのように行動の変化が現れるのか疑問です。


コメントを書く






カテゴリー