« 音声読み上げ機能付き電子辞書で勉強して、Audiobookを聞き取れるようにしよう | トップページ | The Martha Rules ~ マーサ・スチュワートから「起業のレシピ」を学ぶ »

April 30, 2006

Good in Bed ~ たまには軽い読み物を

Good in Bed

Good in Bed by Jennifer Weiner

今回は、軽い小説の紹介です。CDも安く、1,500円くらいで買えますので、オーディオブック初心者の方にもお勧めです。

Good in Bedというと題名から???と思う人もいると思いますが、意外とまじめ(?)な本です。映画にもなった「In Her Shoes」と同じ作者で、どちらもよく売れました。

Good in Bedの主人公キャニーは28歳、ちょっと太めですが、地元フィラデルティアの新聞記者として活躍中、恋人とは冷却期間中(Break)ですが、まぁ、それなりに過ごしていました。親友から電話がかかってくるまでは・・・。

親友からの電話とは、ある雑誌のコラムを読んだか、ということ。そのコラムには、冷却期間中だったはずの恋人が、自分とのセックスライフを記載して、デビューしていました。

恋人と完全に別れたつもりがないキャニーは大混乱、そして、そこから成長が始まる、というストーリーです。

まぁ、アメリカものらしく、けっこうご都合主義+波瀾万丈なのですが、それでも、その時々に起こる、周りでキャリーを助けるために登場する人物(有名女優、ダイエットセンターの医師、実の母親など)のキャラが魅力的で、楽しく一気に聞くことができました。

また、元恋人ブルースとの葛藤や、自分と母親を捨てていった父親との再会など、けっこう、つらい場面もいろいろあります。この辺はさすがにご都合主義ではなく現実的に書いてあり、そうなんだよねぇ・・・なんて同感してしまいます。

英語もナレーターが上手なのか、小説の中では比較的平易で、さくさくと聞くことができました。アリー、ブリジットジョーンズ、SATCなどにはまって楽しむことができるタイプの方は特に楽しめることができると思います。

2006 04 30 [3.英語-Audio Bookのお勧め] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30178/9830149

この記事へのトラックバック一覧です: Good in Bed ~ たまには軽い読み物を:

コメント

コメントを書く






カテゴリー