« Mozart's Brain and the Fighter Pilot ~ 頭をよりよくする28の具体的なヒント集 | トップページ | I Need Your Love - Is That True? ~ 探すことを止めることで愛は見つかる »

May 29, 2005

Rich Dad, Poor Dad ~ いまさらながら「金持ち父さん貧乏父さん」はおもしろい

rich dad poor dad

Rich Dad, Poor Dad: What the Rich Teach Their Kids about Money--That the Poor and Middle Class Do Not!

今週は、2000年に発売され、日米及び世界でベストセラーになった「Rich Dad, Poor Dad」、邦訳名「金持ち父さん貧乏父さん」を紹介します。

すでに邦訳で読んだ方も多いと思いますが、平易な英語で、かつ物語形式になっており、エピソードも豊富なため、こういう、「わかっているんだけれども、できない」とか「ついつい意識が鈍る」ようなことを潜在意識にたたき込むためにも、CDはお勧めです。

まだ内容を知らない方のために簡単にさわりだけ説明します。

ロバートの実の父親(=Poor Dad)は高学歴の教育者で人格も立派な人ですが、いつもローンなどの支払いに追われており、キヨサキ家は貧乏でした。そのため、同級生が別荘に誘ってくれないなど、ロバートは恥ずかしい思いをすることがありました。これが9歳の時です。

一方、ロバートの親友のマイクの父親(=Rich Dad)は、学歴は高くありませんが、いくつもの会社を経営し、億万長者です。そして、ロバートとマイクは、ロバート父親が教えられなかったこと、学校でも教えてくれない「お金持ちになる方法」をマイクの父親から、実地訓練で学んでいきます。

ロバートはその方法を身につけることで、無事40代までに財をなし、リタイアし、その後は学校で教えてくれない蓄財方法の教育者として、余生を捧げることになります。

さて、その方法とは・・・。

方法については、ぜひ、このCDを聞いて直接学んでいただきたいので、あえてここではまとめません。

一言だけヒントを示すと、下記になります。

Poor Dad ... Work for Money
Rich Dad ... Money work for him

私もRich Dadになる教育は受けておらず、その仕組みも2003年くらいまで、まったく知りませんでした。結果、ロバートが言う「Rat Race」(=収入が増えるほど、支出が増えて、お金が貯まらないこと)に陥っており、このままでは親が自分に残してくれたほどは、自分は子どもたちに財を残すことができない、ということに強い危機感を持っています。

一方、このRich Dadになる仕組みを早期に学んでしまった人たちは、意外と身の回りに多く、みなすばらしい結果を残しています。

私もPoor MomからRich Momに移行するべく、コツコツと手を打っては居ますが、あとこの考え方を10年早くはじめることができたら、今頃こんな苦労はしていなかったのに、と悔やむばかりです。

ですので、非常に単純な仕組みですが、でも学校でも、あるいは人も教えてくれないこの方法を、なるべく早くに気づくことをお勧めします。そして、その気づきを得るきっかけとして、とてもいいCDだと思いますので、お勧めです。

アマゾンなどでCDでも販売していますし、Audibleでもダウンロードすることができます。残念ながら、日本語版の吹き込みはないようです。

ほんの数千円の投資が、あなたのこれからの蓄財の概念を変えるかもしれません。

2005 05 29 [3.英語-Audio Bookのお勧め, 7.投資・ファイナンス関連] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30178/4325776

この記事へのトラックバック一覧です: Rich Dad, Poor Dad ~ いまさらながら「金持ち父さん貧乏父さん」はおもしろい:

» 金持ち父さん貧乏父さん/ロバート キヨサキ from がんばれ30代 〜書評・雑感〜
金持ち父さん貧乏父さんロバート キヨサキ 白根 美保子 筑摩書房 (2000/11/09)売り上げランキング: 480Amazon.co.jp で詳細を見る 初めて読んだときは、目からウロコでした。 押しも押されもせぬ、ミリオンセラーな一冊です。「金持ち父さん貧乏父さん」が出版されて依頼、本屋にならぶ「金持ち本」の数が急速に増えたように思います。普通の人に対して、お金のことをわかりやすく書いた本がそれまでは少なかったのかもしれません。 自分... 続きを読む

受信: Nov 8, 2005 4:21:44 PM

» “Rich Dad Poor Dad” from joy
     “Rich Dad Poor Dad”という洋書CDを買ったのは今年の7月だったと思います。まだまだ洋書CDに慣れていない頃でしたけど(今も簡単ではないけど)、内容的にとっつきやすいと想像したからです。 “Rich Dad Poor Dad”は言うまでもなくベストセラー『金持ち父さん 貧乏父さん』の原書。ただ私はこの本を読んだことはありません。でもお金持ち書籍ブームの火付け役はこの本だったろうし、本田健さんの成功もこの本に�... 続きを読む

受信: Dec 16, 2005 2:20:10 PM

コメント

投稿者: suzuki (May 30, 2005 1:21:08 AM)

僕も「金持ち父さん」でガツンと目を覚まさせられて、Financial Freedomを獲得すべく、勉強しているところです。richdad.comからはロバート・キヨサキの肉声をMP3でダウンロードできます。

Choose to Be Rich!などの音声プログラムもキヨサキ氏の肉声で、リッチになることを「選ぶ」(自分で選択するということが大事なのだと思います)大切さを語っています。

投稿者: ムギ (May 30, 2005 6:10:44 PM)

suzukiさん、こんにちは。

キヨサキ氏の肉声、ご紹介、ありがとうございました。ぜひ、聞いてみたいと思います。

なるほど、suzukiさんもガツン派でしたか!! 私はどちらかというと、億万長者入門のほうを先に読んだので、あちらがよりなるほど、でしたが、どちらも言っていることのエッセンスは同じですね。

お金に対するリテラシーをあげなさい、という指示が彼の著書では繰り返し出てきますが、本当にそうだなぁ、と思う今日この頃です。

投稿者: エワク (Sep 15, 2005 12:49:27 AM)

 
 ムギさん。こんにちは。
 
 早速購入いたしました。「Rich Dad Poor Dad」。
 以前から「金持ち父さんシリーズ」はいろいろ読んで
 それなりの知識はもっていましたが・・・・
 
 AUDIOで聞く限り今の私にとって
 少しレベルが高いかな・・・・と。
 このAUDIOは原書を忠実に読み上げだものなのでしょうか?

 それならば英語学習も踏まえて
 原書を購入して「音声」と「文字」両方から
 学習したいと思います。
 
 どなたか御存知ですか?
 情報宜しくお願いします。
 

投稿者: ムギ (Sep 17, 2005 11:25:56 PM)

エクワさん、こんにちは。

どうでしょう、何も書いていないのですが、聞いた感じでは、本とほぼ同じようでした。英語もそんな難しくないと思います。

役に立たない情報ですが、邦訳がわかっていれば、英書がなくてもたぶん、大丈夫だと思います。

投稿者: matagi (Nov 30, 2005 1:30:50 AM)

ムギさんの記事を拝見して、邦訳を読み終えてから、こちらのCDを聞き始めました。
まだ、1巡目なので、ところどころ理解できる程度でした。これから、努力を継続しようと思います。
車の中で、ipodに保存したものをトランスミッターでFM電波を飛ばし、ラジオで聞いています。渋滞している道でも、これを聞きながら運転していると運転時間イコール学習時間になるので、渋滞が苦になりませんでした。

これから、雪が降ってくると徐行を余儀なくされ、渋滞ではなくても、移動時間が延びます。カセット学習は雪国の大人の学習法に良いかもしれません。

投稿者: 玲治 (Jan 3, 2006 8:40:31 AM)

農家の本棚運営の玲治です。
トラックバック張らせていただきありがとうございます。

金持ち父さん貧乏父さんは、私が初めて買った金持ち本です(^-^;)ゞ
読むたびにいろいろなことを教えてもらっています。

これからも宜しくお願いいたします。

投稿者: ムギ (Jan 8, 2006 9:51:55 AM)

玲治さん、こんにちは。

トラックバック、ありがとうございました。

日本はなぜか、投資家教育がないので、こういうことをもっともっと若いうちから知らせればいいのに、と思いますよね。

またぜひ、いらしてください。

投稿者: hiro (Jan 25, 2008 6:49:24 PM)

はじめまして
hiroともうします。

僕もロバートキヨサキさんのファンです。


お金に対する考えが大分変わりました。
この本に出合えて感謝です。

コメントを書く






カテゴリー