« How to ASSERT yourself~アサーティブということを学ぶ | トップページ | 非常識な成功法則~神田昌典さんの原点を学ぶ »

November 30, 2004

2004年の経済予測と投資戦略~大竹愼一氏の話は経済に興味のある人なら絶対お勧め

2004年の経済予測と投資戦略

表紙

投資に興味がある人でしたら、一度は大竹愼一氏の話を聞くことをお勧めします。大竹愼一氏はもともとはエコノミスト、現在は独立ファンドマネージャーとしてNYでファンドの運営をしています。

半年に1回ほど、講演テープが発売されていますが、とても的確に日本、アメリカそしてヨーロッパの時勢を把握しながら、早め、早めに経済の動きを予測するので、投資だけではなく、経済全体の予測としても非常に優れたものがあると思います。

ご本人の実際のセミナーに出席すると5万円もしますので、とりあえずこの5,000円弱のカセットを買って、ほお、と学ぶことがとりあえず手軽だと思います。

大竹愼一氏のロジックをひとことで説明するのはとても難しいのですが、基本的にはマネタリアンです。投資について、マネーのフローの中からお金あまりが生じているのか、そうでないのかを分析し、さらに政局や選挙、経済予想からコンセンサスとは全く異なる視点から、かなりの確率で正しい予測を導きます。

例えば、このカセットを聴いて驚くのが、大竹氏はかなり強い口調で、今回の株式の上げ相場はゴールデンウィークあけから夏で終わり、今年後半は株は上がらない、と言い切っていました。実際にはその通りでした。今日も鉱工業生産の指数が発表になりましたが、弱い数値で、株も弱く反応しています。

一つの理由として、例えば日本の家電相場はアメリカのベビーブーマーの超過需要に寄っており、この超過需要が今後も長くは続かないこと、あるいは日本での所得階層の分化が銘柄選択の中でも重要であり、金持ち向け、貧乏人向け以外の銘柄はよほど慎重に選択しないと勝ち目が少ないこと、などいろいろと、とても筋がよく、でもビジネスをしているものとして知っていなければならないことを丁寧に説明してくれます。

大竹愼一氏にとっては当たり前のこと、私たちにとっては新しいことがたくさん詰まったカセットです。

日本のカセット講演は、経営者の回顧録が多く、おもしろいことはおもしろいのですが、なかなか実際のビジネスの視点には役立たないことが多いのが難点です。その点、大竹愼一氏のカセットは、明日からの自分のビジネスへの視点が変わると考えています。

値段だけの価値はあると思いますので、経済に興味がある方はぜひ、お試しください。

2004 11 30 [5.日本語のお勧め7.投資・ファイナンス関連] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 2004年の経済予測と投資戦略~大竹愼一氏の話は経済に興味のある人なら絶対お勧め:

コメント

投稿者: iwasakix (Dec 4, 2004, 7:43:50 PM)

早速買ってみました。
まだ聞いていません。

amazonだと届くまでに時間がかかるので
販売元の日本経営合理化協会に直接注文しました。

ここの会社は良いセミナー、教材 を販売していると思いますが
高いのだけが難点ですね。

投稿者: ムギ (Dec 4, 2004, 10:27:35 PM)

iwasakixさん、こんにちは。

大竹さんのセミナーはほんと、お勧めなので、ぜひ、聞いてみた感想を教えてください。

そうなんです、経営合理化協会はいいセミナーが多いのですが、とにかく高い!!! アメリカの相場の倍から3倍くらいします。

あと、振り込みがいちいち郵便局にいかなければいけないとか、一度申し込むとずっとDMが来るとか、いろいろオペレーション上の難点が多くて、いろいろ躊躇しています。

メールで経営合理化協会に、もっとアマゾンとかふつうの書店にもっともっと卸さないのですか、と聞いたことはあるのですが、まあそれなりに、という感じであまり熱心ではないようでした。

値段を今の半分にして、倍以上の量を売った方がいいのに、と個人的には思っているところです。

もっとも、アメリカもAudibleとか出てきたのも最近ですし、日本でもこういうオーディオの配信プラットフォームはだんだんと進んでいくと期待しています。

それでは、またぜひ、感想等、教えてください。よろしくお願いします。

コメントを書く






カテゴリー