こんにちは、勝間和代です。

今週は、大阪、博多と出張が続いています。なので、ふだんよりもホテルで仕事をすることが多いのですが、ホテルで仕事をするときの悩みが

「ノートパソコンのディスプレイが小さいこと」

でした。なんせ、この年ですから、そろそろ、小さな文字を読むのがつらくなってきています。小さなキーボードは外付けを持ち歩ければいいし、タッチパネルはマウスやトラックボールで何とかなるのですが、いかんせん、液晶だけは広がりません。液晶ディスプレイ持ち歩くわけにいかないし。

で、仕事をするために、私、ふだんテレビみないので、テレビを片付けてしまうのですが、そのときに、ふと背面を見ると

「そういえば、最近の液晶テレビはみんな、HDMIの入力端子ついているんだよなぁ」

と気づきました。

なので、そうだーーー、ということで、ホテルの隣にたまたまあったヨドバシに行って、HDMIIケーブル買ってきました。で、ノートパソコンとつなげてみたら

じゃじゃーーーーーん

4

なーーーんだ、というくらい、あっさりとつながりました。左にある小さな画面が、もともとのノートの画面。そして、右が液晶テレビです。

えーーーー、あの悩みはケーブル一本で解決したんだぁ、と目から鱗。というわけで、ブログで共有する次第です。

HDMIケーブルも、1メートルの、最新式のコネクターが小さくて、ケーブルも細い軽量タイプを買ってきました。

で、うれしくなって、facebookに書き込んだら、すでにやっているよーーーー、という友人の声が。えーーーー、早く教えてよーーー。

ということで、出張がまた一つ、楽しくなりました。うれしいなぁ。出張が多い方、お試しください。

| 勝間和代公式ホームページに行く

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

こんにちは、勝間和代です。

2週間で溶かしてしまった天鳳の6段、あれから反省して、いろいろ打ち方を変えて、無事、6段に復帰しました。

Ws000015

で、どのように変えたかというと、下記の通りです。

その1 通信環境が悪いところで打たないようにした(当たり前だって)

で、ここまではまぁ、普通なのですが、東風だけだと、どうしても成績が不安的になるので、色々考えて、下記の2つを実行しました。

その2 東風戦中心から、東南戦に変えた。

その3 天鳳ルールに合わせて、無理なリーチを減らして、ラス率を下げることに徹した。

さすがに、その2とその3を実行すると、特に東南戦になると、徹底したラス回避をすれば、それなりになんとかなるようです。直近の成績はこんな感じです。

Ws000016

これから例の

「平均順位2.5位では乗り越えられない6段坂」

仕事の合間だと、なかなか東南戦は夜しか打てないのですが、だからこそ、ラスを引かないようにして、コツコツと積み上げていく所存です。

2度目のチャレンジ、がんばるぞーーー。

| 勝間和代公式ホームページに行く

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

えーーー、一気に6段から5段に溶かした天鳳ですが、ようやく、6段まで、半分戻りました。

Ws000001

しばらく新しい本を読んで、それに従った新しい打ち方をしていたのですが、ぜんぜん向いていませんでした。

ポーカーでは、本の通りにやる人を「BOOK」といって揶揄すると言うことですが、いやぁ、麻雀も同じですね。

本はあくまで参考、自分の頭で打たないと。

移動中に打つのもやめたので、少しずつ6段に向けて復帰中です。

とにかく、心がけているのは

・ていねいに打つこと

ほんと、当たり前のことが当たり前に出来るようにならないといけませんね。しみじみ。


| 勝間和代公式ホームページに行く

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

51bvk0uoaul_aa324_pikin4bottomright

新刊「120の腕前なのに80台で回る 勝間和代の頭だけで100を切るゴルフ」、ちょうど、一昨日記念コンペを開きましたが、Kindle版も無事、発売になりました。

Amazon.co.jp: 120の腕前なのに80台で回る 勝間和代の頭だけで100を切るゴルフ (角川書店単行本) 電子書籍: 勝間 和代: Kindleストア

コンセプトは

「運動神経がいまいちな人が、なんとか頭で腕前を補う方法」

です。

100切りできないとお悩みの方、ぜひ、ご参照ください。

p.s.
本日のラウンドは仕事の都合でハーフだけでしたが、45でした。ポイントはたったひとつ

「ドライバーを一度も使わなかった」

ことです(苦笑)。

びっくりするくらい、スコアがよくなるので4Wで試してみてください。


| 勝間和代公式ホームページに行く

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

Ws000056

せっかく6段になった天鳳、2週間で溶かして降段してしまいました。

理由はけっこういろいろあるのですが、一番まずいのが

「移動中にやること」

ですね。通信断があって戻ったら振り込んでいたり、間違えて隣の牌切ったり、見逃したり、いろいろ。新幹線の中とかだと、通信断がけっこう起きてしまいました。あと、自分では集中しているつもりでも、やはり静かな環境に比べると集中力に欠けるみたいですね。

5段は、特東で平均順位2.5位でも降段しないのですが、6段はそれだとどんどんポイントが減ります。

あと、家だと、やる時間が主に仕事が終わった後の夜中なので

「眠くなってもやる」

のダブルがいけない!!

リアルの麻雀とおなじくらい、真剣にやらないと6段坂は上れないことが判明。

反省、反省、反省。

体調と環境が万全の時にだけに絞って、もう一度、上るの目指します。

びえーーーーん。時間、どこでとろう。困ったなぁ。

| 勝間和代公式ホームページに行く

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

こんにちは、勝間和代です。

プロ雀士合格の反響が意外と大きくて、びっくりしています(笑)。

で、相変わらず、すきま時間はコツコツ、コツコツと麻雀の勉強しています。ちょうど、プロ試験合格のブログに書きましたが

報告~麻雀、最高位戦のプロ試験に合格しました。春からD1リーグに所属します。 (麻雀の鉄人挑戦の予定を追記しました)- 勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!

ふだん、麻雀の勉強は

・天鳳
・Maru-Jan
・競技麻雀雀荘でのフリー

が主流です。あと、できるかぎり、勉強会に参加したり、トッププロの方に後ろでみてもらって、いろいろとアドバイスをいただいています。

そんな、コツコツ、コツコツがやっと実ってきて、本日やっと、天鳳でR2000越えました。うれしい!!

Ws000054

いやもう、ほんの半年前まで、特上卓に上がったらボコボコにされて、まったく勝負になりませんでしたから。

>> 続きを読む...

| 勝間和代公式ホームページに行く

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

28

相変わらず乗り物に凝っています。

今回は、アメリカの少年用のEVダートバイクを輸入して、国内で道路交通法に合うようにカスタマイズしてもらいました!!

もとになっているのはこちら

MX650 - Dirt, Supercross Inspired

自転車と比べると、これくらいの大きさです。

29

時速は30キロ弱まで出ます。原付ナンバー取ったので、ふつうに公道走ることが出来ますが、付属の鉛電池だとたぶん、1時間も保たないので、リチウムに換装しようか検討中です。

とにかく小さいので、取り回しが自転車のように楽です。うん、これで、リチウムになったら、かなり実用的になります。楽しみだなぁ。

| 勝間和代公式ホームページに行く

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

こんにちは、勝間和代です。

予告していた、麻雀の鉄人という、タイトルをいくつも持っているトッププロに挑むという麻雀のニコ生放送の企画、無事、終了しました。

【四神降臨外伝】麻雀の鉄人【挑戦者 勝間和代】 - 2015/01/24 20:00開始 - ニコニコ生放送

4回半荘戦いまして、

2-2-2-1位

となり、全連対はしたものの、2回1位をとった鈴木達也プロに4回戦のオーラス、5本場まで粘ったのですが、あと7200点、素点で追いつけず、トータルでは2位に終わりました。

試合前、多くの方が

「そんな、競技麻雀1年しかやっていなくて、トッププロ3人に囲まれたらボコボコにされるのではないか」

という懸念をもたれていたようなのですが、おかげさまで、なんとかトップ争いに食い込むことができ、視聴者のみなさんのたくさんの応援をいただき、解説の片山まさゆきさんや渋川プロにも評価いただいて、うれしかったです。

一番うれしかったのは、放送を見ていた視聴者の94%の方が「たいへんおもしろかった」と投票いただいたことでしょうか。歴代の麻雀の鉄人の放送の中でも、かなり高い数値だそうです。

それでも、明確なミスを何回かしてしまったので、こういったことがないよう、また、モタモタ感がもっとなくなるよう、これからプロとしてデビューする以上、精進していきたいと思います。

応援の皆様、ほんとうにありがとうございました。まだタイムシフト視聴できるようなので、もしよかったら、ぜひ、麻雀ファンの方、ご覧ください!!

戦ってくださった、鈴木達也プロ、村上準プロ、石橋伸洋プロ、解説の片山さん、渋川プロ、ナビゲーターの松嶋 桃プロ、ほんとうにありがとうございました!!

いつの日か、タイトル戦でまたみなさんと交えることができるよう、精進したいと思います。

| 勝間和代公式ホームページに行く

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

こんにちは、勝間和代です。

本日、最高位戦の事務局から連絡をいただきまして、無事、プロ試験、合格しました。これで、来期から最高位戦D1所属のプロとしてスタートします。

1年前には点数計算すらままならない状態(ほとんどネット麻雀しかやったことがないため)、去年春にはじめて出場した社会人競技麻雀リーグ戦ではベテランのみなさんにまったく歯が立たずに、ビリをとったところからスタートしていますので、感慨深いです。

これからも、先輩プロのみなさまのご指導を仰ぎ、競技仲間のみなさまと切磋琢磨しながら進んでていき、2015年中には女性タイトル系の1つでも決勝に進むことを目標にしていきたいと思います。

もともとのきっかけは、モンド杯など、プロの試合の解説をいくつかやらせていただいたときに、あまりにもみなさんの試合の様子がおもしろそうだったので、あちら側で試合をする側になってみたい、と思ったところからが始まりでしたから。

引き続き、また麻雀の話をたくさん投稿するかもしれませんが、おつきあいください。

ほんの1年ちょっと前まで、麻雀は学生時代に少しかじった程度で、社会人になっても数回しか打つ機会がなく、

・ルールはだいたいわかる
・点数計算はかなりあやしい
・捨て牌については「筋は安全」くらいの理解

からスタートしていたのですが、その後、

・最初の半年は、とりあえず、「科学する麻雀」「現代麻雀技術論」などで学びながら、Maru-janと天鳳をひたすらたくさん打ち
・2014年4月からは、社会人競技麻雀リーグに参加して、そこから継続してプロの指導を仰ぎ
・2014年9月からは、新年のプロ試験を受けると決めて、空き時間は競技麻雀ルールの雀荘に隙間時間に訪問してはプロのコーチを受け続け
・日曜日は最高位戦アカデミーという座学の半日の教室に計5回通い

ということを繰り返し、ようやく、みなさまのご指導の下、合格できました。ほんとうに、数え切れないくらいの皆様のおかげです。

>> 続きを読む...

| 勝間和代公式ホームページに行く

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

こんにちは、勝間和代です。今年もよろしくお願いします。

最近、ブログの更新をしていなかったのですが、いろいろと年末年始、考えたときに

「ああ、そうか。毎日流しているメルマガはフロー情報で、ブログには自分の備忘録だったり、人に参考になるものを残せばいいんだ」

と気づきました。

なので、新年最初のブログは

「新型レッツノートのケース比較」

です(笑)。

いままで、レッツノートはJ10というシリーズを持ち歩いていて、これはケースがはじめから本体の上にかぶる感じでした。

こんな感じ。で、新しく買ったrz4というシリーズはむき出しです。

なので、いろいろケースを探してみました。なんせ、せっかく本体を745gにしたのに、ケースが重くては本末転倒ですから。

ためしたのは、下記の4つです。

>> 続きを読む...

| 勝間和代公式ホームページに行く

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ